また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1165115 全員に公開 講習/トレーニング関東

東海道きまぐれ旅 (3) 川崎〜生麦 (&みなとみらい)

日程 2017年06月10日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
START……JR川崎駅または京急川崎駅から。
GOAL……京急生麦駅まで。
途中、随所でJRや京急にエスケープ可能です。路線バスもあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間12分
休憩
22分
合計
1時間34分
S川崎・市役所通り砂子交差点10:2710:30川崎・新川通り小土呂橋交差点10:3210:39川崎警察署東入口交差点10:4110:47八丁畷駅10:58市場一里塚11:0011:05鶴見川橋11:0711:16京急鶴見駅11:1811:27国道駅11:3911:53生麦事件発生現場11:56明神前交差点12:01生麦駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
東海道を歩行中の平均速度は5.3km/h。
長時間の信号待ちでペースの腰を折られるのがトホホです。
グラフのうち、6.3kmから10.01kmのあいだは京急による移動です。
(本当はこの間も歩いてしまいたかったのですが、また改めて)

第2部・みなとみらい歩きのコースタイムは以下の通りです。
仲木戸駅12:18〜横浜中央卸売市場12:36〜みなとみらい橋12:41/12:44〜国際橋13:00/13:02〜赤レンガ倉庫13:13/13:18〜貨物線の橋13:19/13:21〜JICA横浜13:24。
コース状況/
危険箇所等
危険なところはありません。道路横断時に注意。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

01. 【前座・本日の猫散歩】
塔にゃんに献上するはずだった猫御飯を大山猫さんに献上するべく、前日に大山に登ったものの、空振り……。「人懐こい野良にゃんに会いたいよ〜」という思いで川崎臨海地帯へ。東扇島は何ともぬけの空……。暑い季節の明るい時間に公園の広場で猫と会おうという発想自体が間違いだったのか、それとも全頭保護されてしまったのか? 満たされない気分のまま、ちどり公園に向かったところ、サビ色ボスにゃんイター!
2017年06月10日 09:18撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
01. 【前座・本日の猫散歩】
塔にゃんに献上するはずだった猫御飯を大山猫さんに献上するべく、前日に大山に登ったものの、空振り……。「人懐こい野良にゃんに会いたいよ〜」という思いで川崎臨海地帯へ。東扇島は何ともぬけの空……。暑い季節の明るい時間に公園の広場で猫と会おうという発想自体が間違いだったのか、それとも全頭保護されてしまったのか? 満たされない気分のまま、ちどり公園に向かったところ、サビ色ボスにゃんイター!
12
02. そしてハチワレ御隠居もおでましに♪ サビ色ボスはしばらくウロウロした後、暑さを嫌って別の茂みにすっ飛んで行ってしまいましたが、御隠居はゆったりと動き……毛並みは見るからにヨボヨボなのに、尻尾を立ててニャォンと何度も鳴き歓迎して (?) くれました♪  ちどり公園でも最初はしばらく「にゃんこ、誰もいない……」と探し回りましたので、御隠居がいてくれて嬉しい☆ これからもっと暑くなりますが、どうぞお元気で……。
2017年06月10日 09:17撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
02. そしてハチワレ御隠居もおでましに♪ サビ色ボスはしばらくウロウロした後、暑さを嫌って別の茂みにすっ飛んで行ってしまいましたが、御隠居はゆったりと動き……毛並みは見るからにヨボヨボなのに、尻尾を立ててニャォンと何度も鳴き歓迎して (?) くれました♪  ちどり公園でも最初はしばらく「にゃんこ、誰もいない……」と探し回りましたので、御隠居がいてくれて嬉しい☆ これからもっと暑くなりますが、どうぞお元気で……。
13
03. 何はともあれ、人間だって蒸し暑い季節の公園で長居するのは真っ平ご免ですので、毛に包まれた猫ならなおさらでしょう。猫撮り散歩は実は、猫が日向ぼっこを最も欲する真冬がベストシーズンで、涼しくなる季節までしばらくお預けだな……と思いつつ、川崎市バスで川崎駅界隈に戻り、「天下一いずま」天龍のサンマーメンで早い昼食を楽しみました。ここからは、中途半端に浮いた時間の活用術として、東海道の続きを歩くことに。
2017年06月10日 10:12撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
03. 何はともあれ、人間だって蒸し暑い季節の公園で長居するのは真っ平ご免ですので、毛に包まれた猫ならなおさらでしょう。猫撮り散歩は実は、猫が日向ぼっこを最も欲する真冬がベストシーズンで、涼しくなる季節までしばらくお預けだな……と思いつつ、川崎市バスで川崎駅界隈に戻り、「天下一いずま」天龍のサンマーメンで早い昼食を楽しみました。ここからは、中途半端に浮いた時間の活用術として、東海道の続きを歩くことに。
10
04. 【ここからが本題です】

前回3月29日に、川崎市役所通りとの交差点まで達していますので、ここから歩き出します。それにしても暑そうだ……。もっとも、午前10時台の川崎市内は、ビルの日陰が東海道の東南側歩道にかかっており、そこそこ快適に (?) 歩くことが出来ました。
2017年06月10日 10:26撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
04. 【ここからが本題です】

前回3月29日に、川崎市役所通りとの交差点まで達していますので、ここから歩き出します。それにしても暑そうだ……。もっとも、午前10時台の川崎市内は、ビルの日陰が東海道の東南側歩道にかかっており、そこそこ快適に (?) 歩くことが出来ました。
5
05. 川崎信用金庫のシャッターには東海道五十三次版画が描かれていますが、表通りに面する最も目立つ位置は当然のように川崎宿。
2017年06月10日 10:27撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
05. 川崎信用金庫のシャッターには東海道五十三次版画が描かれていますが、表通りに面する最も目立つ位置は当然のように川崎宿。
4
06. 梅雨入りしたとはとても思えない真っ青な空で、照り返しも含めた紫外線が気になりますが、信号で延々と待たされる方がもっとツラい。
2017年06月10日 10:32撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
06. 梅雨入りしたとはとても思えない真っ青な空で、照り返しも含めた紫外線が気になりますが、信号で延々と待たされる方がもっとツラい。
6
07. 川崎駅前繁華街が場末に変わるあたりを前進します。ん……バスの後ろに見える、ダサいフォントの簡体字は一体何だこりゃ?
2017年06月10日 10:34撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
07. 川崎駅前繁華街が場末に変わるあたりを前進します。ん……バスの後ろに見える、ダサいフォントの簡体字は一体何だこりゃ?
4
08. これは中国大陸を訪れたことがない日本人にはピンとこないものですので、基本的には川崎辺りにいる中国人を対象にした店でしょう (大陸の火鍋・砂鍋系の味を知っている方には悪くないと思います)。2008年に創業、スープの違いで一気に3000店って一体何やねん……ということで中国語の公式HPを見てみたところ、どうやら経営者氏はお偉いさんにリップサービスする才覚はありそうですな。
しかし、日本進出にあたってコネをつくった政治家が、H山YK夫氏 (中国では「友好人士」として大人気) では、意味は無いのではないかと。
2017年06月10日 10:34撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
08. これは中国大陸を訪れたことがない日本人にはピンとこないものですので、基本的には川崎辺りにいる中国人を対象にした店でしょう (大陸の火鍋・砂鍋系の味を知っている方には悪くないと思います)。2008年に創業、スープの違いで一気に3000店って一体何やねん……ということで中国語の公式HPを見てみたところ、どうやら経営者氏はお偉いさんにリップサービスする才覚はありそうですな。
しかし、日本進出にあたってコネをつくった政治家が、H山YK夫氏 (中国では「友好人士」として大人気) では、意味は無いのではないかと。
3
09. 京急線の脇に出て来て、芭蕉句碑「麦の穂をたよりにつかむ別れかな」。江戸を最後に去る際、川崎まで見送りに来た弟子とここで別れを惜しんだとのこと。
しかし、このロケーションと京急をからめて撮ることに気が行ってしまった結果、肝心の句碑を撮るのを忘れました (^^;)。京急も0.01秒ほどシャッターを切るタイミングがズレてしまった……(汗)。
2017年06月10日 10:45撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09. 京急線の脇に出て来て、芭蕉句碑「麦の穂をたよりにつかむ別れかな」。江戸を最後に去る際、川崎まで見送りに来た弟子とここで別れを惜しんだとのこと。
しかし、このロケーションと京急をからめて撮ることに気が行ってしまった結果、肝心の句碑を撮るのを忘れました (^^;)。京急も0.01秒ほどシャッターを切るタイミングがズレてしまった……(汗)。
7
10. 八丁畷駅前の東海道踏切 (本来、東海道は芭蕉句碑前で直進していたものの、京急に合わせて道の形が変化)。
京急の優等列車は総じて、この踏切をMaxノリノリな速度で通過します。ゆえに、最近ここで、銀行員氏が他人を助けようとして亡くなったのは痛ましいことでした。合掌。
2017年06月10日 10:47撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10. 八丁畷駅前の東海道踏切 (本来、東海道は芭蕉句碑前で直進していたものの、京急に合わせて道の形が変化)。
京急の優等列車は総じて、この踏切をMaxノリノリな速度で通過します。ゆえに、最近ここで、銀行員氏が他人を助けようとして亡くなったのは痛ましいことでした。合掌。
7
11. 住宅街をひたすら前進して鶴見市場界隈に。市場といっても、今は商店がちらほらあるだけです。熊野神社は子供の遊び場となっていますので、割って入って怪しいオジサンに見られるのはまずいと思い、スルーしました (汗)。
2017年06月10日 10:54撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11. 住宅街をひたすら前進して鶴見市場界隈に。市場といっても、今は商店がちらほらあるだけです。熊野神社は子供の遊び場となっていますので、割って入って怪しいオジサンに見られるのはまずいと思い、スルーしました (汗)。
3
12. 市場一里塚。風化して行く一里塚も多い中、ここでは大切に保存され、塚なのに何故か顕彰もされています。(モノにも魂宿る国・日本!)
2017年06月10日 10:58撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12. 市場一里塚。風化して行く一里塚も多い中、ここでは大切に保存され、塚なのに何故か顕彰もされています。(モノにも魂宿る国・日本!)
5
13. 紫陽花の季節になりましたが、熱風吹く晴天……。頑張って欲しいものです。
2017年06月10日 10:59撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13. 紫陽花の季節になりましたが、熱風吹く晴天……。頑張って欲しいものです。
12
14. 鶴見川橋を渡ります。
2017年06月10日 11:05撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14. 鶴見川橋を渡ります。
7
15. 鶴見川は、そのうち源流から河口の日帰り湯「ふれーゆ」までの川下りウォークをしようかと考えています (遡行ではない ^^;)。43kmくらいですので、一日で歩けるか?!
2017年06月10日 11:07撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15. 鶴見川は、そのうち源流から河口の日帰り湯「ふれーゆ」までの川下りウォークをしようかと考えています (遡行ではない ^^;)。43kmくらいですので、一日で歩けるか?!
4
16. 間の宿として賑わった鶴見界隈に差しかかりますが、至って普通のビルと住宅街で、案内看板が往事を偲ぶよすがに。
2017年06月10日 11:14撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16. 間の宿として賑わった鶴見界隈に差しかかりますが、至って普通のビルと住宅街で、案内看板が往事を偲ぶよすがに。
3
17. 東海道は京急の高架駅に行く手を阻まれますが、突き当たってすぐ左側に入ればOKです。
2017年06月10日 11:15撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17. 東海道は京急の高架駅に行く手を阻まれますが、突き当たってすぐ左側に入ればOKです。
2
18. 京急鶴見駅南側の商店街はこんな感じ。やがて住宅街に変わり、国道15号線 (第一京浜) を渡ると……
2017年06月10日 11:18撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
18. 京急鶴見駅南側の商店街はこんな感じ。やがて住宅街に変わり、国道15号線 (第一京浜) を渡ると……
3
19. 超侘び寂びスポットとして鉄ヲタ界に名を馳せる、JR鶴見線の国道駅に到着〜。
2017年06月10日 11:39撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
19. 超侘び寂びスポットとして鉄ヲタ界に名を馳せる、JR鶴見線の国道駅に到着〜。
12
20. 鶴見線は戦前、私鉄の鶴見臨港鉄道として開通し、戦時中に国有化されましたので、戦前モダンな私鉄駅らしさの残骸が今に伝わります。駅名の安直さも、ごく短い路線の私鉄だったからこそ (他にも、埋立地開発を主導した人名にちなんだ「鶴見小野」「浅野」「安善」「武蔵白石」駅あり)。
2017年06月10日 11:38撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20. 鶴見線は戦前、私鉄の鶴見臨港鉄道として開通し、戦時中に国有化されましたので、戦前モダンな私鉄駅らしさの残骸が今に伝わります。駅名の安直さも、ごく短い路線の私鉄だったからこそ (他にも、埋立地開発を主導した人名にちなんだ「鶴見小野」「浅野」「安善」「武蔵白石」駅あり)。
10
21. 入場券を買って (とゆーか、自販機に入場券の設定がないため、140円の初乗り切符を買って) 改札を通り、階段を登りますと、下の自由通路 (駅構内商店街) を跨ぐかたちで鶴見行きホームへの橋がかかっています。
2017年06月10日 11:36撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
21. 入場券を買って (とゆーか、自販機に入場券の設定がないため、140円の初乗り切符を買って) 改札を通り、階段を登りますと、下の自由通路 (駅構内商店街) を跨ぐかたちで鶴見行きホームへの橋がかかっています。
4
22. 急カーブの上に、何とも優雅な鉄骨アーチを組んだホーム上屋が被さっています。平日朝は3分間隔で来ることもありますが、土休日の昼間は30分間隔。嗚呼……大都会のローカル線!
2017年06月10日 11:34撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
22. 急カーブの上に、何とも優雅な鉄骨アーチを組んだホーム上屋が被さっています。平日朝は3分間隔で来ることもありますが、土休日の昼間は30分間隔。嗚呼……大都会のローカル線!
6
23. 一時は首都圏JRの主力であった205系も、インドネシアに大量輸出されてめっきり減りましたが、鶴見線では今後たぶん数年間は安泰でしょうか。ちなみにこの「海芝浦」行き……終点は東芝社員でなければ駅の外に出られず、ホーム=岸壁であることで有名です (笑)。
2017年06月10日 11:32撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
23. 一時は首都圏JRの主力であった205系も、インドネシアに大量輸出されてめっきり減りましたが、鶴見線では今後たぶん数年間は安泰でしょうか。ちなみにこの「海芝浦」行き……終点は東芝社員でなければ駅の外に出られず、ホーム=岸壁であることで有名です (笑)。
6
24. 国道駅から南側はしばらく、生麦魚河岸の街並みが続きます。既に昼時で、どの魚屋も店じまいモードでした。
2017年06月10日 11:42撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
24. 国道駅から南側はしばらく、生麦魚河岸の街並みが続きます。既に昼時で、どの魚屋も店じまいモードでした。
5
25. ちょこっと漁師町の路地に寄り道して、鶴見川の畔に出てみました (真正面に鶴見線の橋)。魚河岸もだいぶ近代的に整備されているようです (昔の鶴見線の写真を見ると、もっとカオスな雰囲気)。
2017年06月10日 11:44撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
25. ちょこっと漁師町の路地に寄り道して、鶴見川の畔に出てみました (真正面に鶴見線の橋)。魚河岸もだいぶ近代的に整備されているようです (昔の鶴見線の写真を見ると、もっとカオスな雰囲気)。
4
26. 日陰に咲く紫陽花は辛うじてしっとり?
2017年06月10日 11:46撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
26. 日陰に咲く紫陽花は辛うじてしっとり?
11
27. 道念稲荷神社。稲荷系はだいたいどこも、伏見稲荷と同じように沢山のミニ鳥居を並べるのがお約束なのでしょうか?
2017年06月10日 11:50撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
27. 道念稲荷神社。稲荷系はだいたいどこも、伏見稲荷と同じように沢山のミニ鳥居を並べるのがお約束なのでしょうか?
4
28. 住宅街を進む中、ふと右側の新しい家の前に、生麦事件発生現場の説明看板あり。下手をすれば完全に見落とします。記念碑は全然別の場所にありますので (次回)、かな〜り紛らわしいです。
近代日本外交史の幕開けの頃に天下を震撼させた事件の舞台が、かくもそっけない雰囲気とは驚きますが、その後の英国との関係は、第二次大戦を除けば総じてうまくやっていますので、今さら蒸し返して大々的に宣伝することはない、ということなのでしょう。
2017年06月10日 11:53撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
28. 住宅街を進む中、ふと右側の新しい家の前に、生麦事件発生現場の説明看板あり。下手をすれば完全に見落とします。記念碑は全然別の場所にありますので (次回)、かな〜り紛らわしいです。
近代日本外交史の幕開けの頃に天下を震撼させた事件の舞台が、かくもそっけない雰囲気とは驚きますが、その後の英国との関係は、第二次大戦を除けば総じてうまくやっていますので、今さら蒸し返して大々的に宣伝することはない、ということなのでしょう。
3
29. 生麦事件の現場からもう少々進んでようやく、今日最初の街道っぽい街並みが現れました。
2017年06月10日 11:54撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
29. 生麦事件の現場からもう少々進んでようやく、今日最初の街道っぽい街並みが現れました。
3
30. 時間切れと、駅に近い切れの良さのため (^^;)、首都高横羽線の手前で本日の東海道散歩はおしまい!
2017年06月10日 11:56撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30. 時間切れと、駅に近い切れの良さのため (^^;)、首都高横羽線の手前で本日の東海道散歩はおしまい!
3
31. 京急の生麦駅でいったん電車に乗ります。
2017年06月10日 12:03撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
31. 京急の生麦駅でいったん電車に乗ります。
4
32. ブッチギリの速さ (120〜130km/hくらい) で通過する快特を絶妙な位置で写し停め♪
2017年06月10日 12:02撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
32. ブッチギリの速さ (120〜130km/hくらい) で通過する快特を絶妙な位置で写し停め♪
13
33. 本日のおまけウォーク《みなとみらい方面赤線延ばし》のスタート地点として選んだ仲木戸駅は、降りたその場が名撮影地。
しかし……折角消えゆくダルマさん (800形) が来たのに、下り快特が遅れたせいで、ベストな位置では被られて撮れず……慌ててズームレンズを回して撮るも、先頭車の下回りが橋の構造物に隠れる微妙なカットになってしまいました (泣)。
2017年06月10日 12:15撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
33. 本日のおまけウォーク《みなとみらい方面赤線延ばし》のスタート地点として選んだ仲木戸駅は、降りたその場が名撮影地。
しかし……折角消えゆくダルマさん (800形) が来たのに、下り快特が遅れたせいで、ベストな位置では被られて撮れず……慌ててズームレンズを回して撮るも、先頭車の下回りが橋の構造物に隠れる微妙なカットになってしまいました (泣)。
10
34. 仲木戸駅前=JR東神奈川駅前からスタート。二つの駅をつなぐ連絡通路が出来、仲木戸にエアポート急行が止まるようになったため、この界隈は急速に再開発が進みつつあります。
2017年06月10日 12:18撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
34. 仲木戸駅前=JR東神奈川駅前からスタート。二つの駅をつなぐ連絡通路が出来、仲木戸にエアポート急行が止まるようになったため、この界隈は急速に再開発が進みつつあります。
4
35. この界隈では、旧東海道は国道15号線と同じです。今後歩く東海道赤線と、今日歩く赤線がここでドッキングの予定。
2017年06月10日 12:21撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
35. この界隈では、旧東海道は国道15号線と同じです。今後歩く東海道赤線と、今日歩く赤線がここでドッキングの予定。
3
36. 神奈川公園の手前で左に入り、まずは横浜中央卸売市場を目指します。
2017年06月10日 12:27撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
36. 神奈川公園の手前で左に入り、まずは横浜中央卸売市場を目指します。
3
37. 早くも夏祭りのシーズン到来☆
2017年06月10日 12:30撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
37. 早くも夏祭りのシーズン到来☆
6
38. JRの高島貨物線 (東海道貨物線と根岸線を結ぶ) を横切ります。石油列車、直前に通過するのが見えました……(苦笑)。
2017年06月10日 12:32撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
38. JRの高島貨物線 (東海道貨物線と根岸線を結ぶ) を横切ります。石油列車、直前に通過するのが見えました……(苦笑)。
5
39. 何ともカオスな街並み。
2017年06月10日 12:34撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
39. 何ともカオスな街並み。
6
40. 横浜中央卸売市場。ここは豊洲のような問題とは無縁です☆
2017年06月10日 12:36撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
40. 横浜中央卸売市場。ここは豊洲のような問題とは無縁です☆
3
41. 突き当たりを右折すると「みなとみらい橋」を渡ります。この角度からのみなとみらい界隈、初めて見ました……(車には乗らないもので)。天候と時間帯によっては圧巻ですね……。
2017年06月10日 12:42撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
41. 突き当たりを右折すると「みなとみらい橋」を渡ります。この角度からのみなとみらい界隈、初めて見ました……(車には乗らないもので)。天候と時間帯によっては圧巻ですね……。
4
42. ベイブリッジも真横からキレイに見えます (今回は経由するのを省略しましたが、近くの「臨港パーク」からであればもっと見事に見えるはず)。
2017年06月10日 12:44撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
42. ベイブリッジも真横からキレイに見えます (今回は経由するのを省略しましたが、近くの「臨港パーク」からであればもっと見事に見えるはず)。
2
43. パシフィコ横浜の巨大な展示場ゾーンをひたすら左に見ながら進みます。ん?……やけにヲタ濃度が高いような気がするのですが……(自分もヲタなので同じ人種と分かる ^^;)。
2017年06月10日 12:52撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
43. パシフィコ横浜の巨大な展示場ゾーンをひたすら左に見ながら進みます。ん?……やけにヲタ濃度が高いような気がするのですが……(自分もヲタなので同じ人種と分かる ^^;)。
5
44. 何と、見渡す限りのAKB系列グッズ! どうやら、今日はここでAKBグループ大集合の握手会開催ということで、このムンムンした熱気となっているのか……(ちなみに、私自身はアイドルヲタ度ゼロです。滝汗)。
2017年06月10日 12:53撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
44. 何と、見渡す限りのAKB系列グッズ! どうやら、今日はここでAKBグループ大集合の握手会開催ということで、このムンムンした熱気となっているのか……(ちなみに、私自身はアイドルヲタ度ゼロです。滝汗)。
3
45. みなとみらい地区のタワマンの森。こういうところに住みたいという意識の高い方々も多々おられるでしょうが、自分的には山に行きやすいフツーの街がベストです。
2017年06月10日 12:50撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
45. みなとみらい地区のタワマンの森。こういうところに住みたいという意識の高い方々も多々おられるでしょうが、自分的には山に行きやすいフツーの街がベストです。
4
46. 今や横浜を代表する建物の一つとなった、パシフィコ横浜の核心部。貧乏性なので1〜2度しか行ったことないです (^^;
2017年06月10日 13:01撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
46. 今や横浜を代表する建物の一つとなった、パシフィコ横浜の核心部。貧乏性なので1〜2度しか行ったことないです (^^;
3
47. めくるめくリア充な風景が展開しています。それにしてもとにかく暑く、風も凄い……。
2017年06月10日 13:02撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
47. めくるめくリア充な風景が展開しています。それにしてもとにかく暑く、風も凄い……。
3
48. 最近は、幸せそうなニャンコのイラストを眺める度、「塔君も今頃はぬくぬくと幸せに暮らせているだろうか?」と案じるばかりです。
2017年06月10日 13:03撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
48. 最近は、幸せそうなニャンコのイラストを眺める度、「塔君も今頃はぬくぬくと幸せに暮らせているだろうか?」と案じるばかりです。
8
49. カップヌードル博物館(安藤百福発明記念館)には、製造工程をイメージ化したからくりが (笑)。この脇を歩いている際に、強風は激しさMaxに……(-_-;)。
2017年06月10日 13:05撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
49. カップヌードル博物館(安藤百福発明記念館)には、製造工程をイメージ化したからくりが (笑)。この脇を歩いている際に、強風は激しさMaxに……(-_-;)。
5
50. 横浜中心部の観光客の足「あかいくつ号」。このバスもそれなりに経年しているため、撮り貯めておかないとなぁ〜。
2017年06月10日 13:11撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
50. 横浜中心部の観光客の足「あかいくつ号」。このバスもそれなりに経年しているため、撮り貯めておかないとなぁ〜。
7
51. 赤レンガ倉庫に到着〜。最近はここ、週末となれば必ず何かしらのイベントが開催されています。
2017年06月10日 13:13撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
51. 赤レンガ倉庫に到着〜。最近はここ、週末となれば必ず何かしらのイベントが開催されています。
3
52. 平和な休日そのものという感じですが、今から20年以上前、未整備で場末感が炸裂していた頃が懐かしい……。
2017年06月10日 13:14撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
52. 平和な休日そのものという感じですが、今から20年以上前、未整備で場末感が炸裂していた頃が懐かしい……。
5
53. 数人が熱心にヲタ芸をしていたのを除いてほとんどギャラリーがいないのに、必死に頑張るアイドル。後で検索したら、堺・泉州のご当地アイドルとして最近メジャーデビューしたとのこと。(写真撮影No!とは一言も言われませんでしたので、そのまま載せておりますが、問題があればお知らせ下さい)
2017年06月10日 13:16撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
53. 数人が熱心にヲタ芸をしていたのを除いてほとんどギャラリーがいないのに、必死に頑張るアイドル。後で検索したら、堺・泉州のご当地アイドルとして最近メジャーデビューしたとのこと。(写真撮影No!とは一言も言われませんでしたので、そのまま載せておりますが、問題があればお知らせ下さい)
7
54. 横浜税関 (Queen) を望む横浜港貨物線跡の橋の手前にて、時間の都合ゆえ本日の赤線延ばし終了!
2017年06月10日 13:19撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
54. 横浜税関 (Queen) を望む横浜港貨物線跡の橋の手前にて、時間の都合ゆえ本日の赤線延ばし終了!
3
55. 大桟橋を望む。さて、今回の赤線延ばしにさらにつなげるかたちで、港ヨコハマ名所撮り歩き散歩をいずれしてみたいものですが、歩くとしたら夕方〜夜〜未明がベストでしょうか (昼間は人が多すぎ〜@[email protected])。
2017年06月10日 13:19撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
55. 大桟橋を望む。さて、今回の赤線延ばしにさらにつなげるかたちで、港ヨコハマ名所撮り歩き散歩をいずれしてみたいものですが、歩くとしたら夕方〜夜〜未明がベストでしょうか (昼間は人が多すぎ〜@[email protected])。
5
56. 今来た道を僅かに引き返し、赤レンガ倉庫の北西にある「JICA横浜」へ。
2017年06月10日 13:09撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
56. 今来た道を僅かに引き返し、赤レンガ倉庫の北西にある「JICA横浜」へ。
4
57. 本日のメイン行事は、この鉄ヲタイベントへの参加です (^^;
2017年06月10日 13:33撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
57. 本日のメイン行事は、この鉄ヲタイベントへの参加です (^^;
3
58. 皆さん、アジアの開発金融の真の担い手は、赤い成金国家のAIIBではなく、日本人が歴代総裁を務める信頼と実績のADB=アジア開銀ですよ!
2017年06月10日 13:26撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
58. 皆さん、アジアの開発金融の真の担い手は、赤い成金国家のAIIBではなく、日本人が歴代総裁を務める信頼と実績のADB=アジア開銀ですよ!
4
59. こんな模型を撮って遊ぶのもいとをかし (数年前まで、インドネシアのジャカルタでは屋根上乗車が一般的でした ^^;)。
2017年06月10日 15:52撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
59. こんな模型を撮って遊ぶのもいとをかし (数年前まで、インドネシアのジャカルタでは屋根上乗車が一般的でした ^^;)。
6
60. JICA横浜のイベントホールからの絶景! (通常は関係者以外立入禁止ですので、非常に貴重な画像です☆)
2017年06月10日 16:01撮影 by Canon EOS 5D Mark IV, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
60. JICA横浜のイベントホールからの絶景! (通常は関係者以外立入禁止ですので、非常に貴重な画像です☆)
13

感想/記録

 梅雨とは思えない好天となった週末、多くの方が山に登られたかと存じますが、私は別の趣味(鉄ヲタ)のイベントに参加するため、リア充な人々が闊歩する横浜を訪れておりました。
 しかし、イベントの開場時刻が13:30、スタートが14時という、何とも中途半端な時間であったことから、昼過ぎまでの暇つぶしをどうするかを考えまして、当面ちまちまと散歩気分で歩いている東海道ウォークの続きとして、川崎から鶴見を経て生麦まで歩いてみました。

 そして、せっかく久しぶりに横浜のみなとみらい地区を訪れる以上、港ヨコハマ界隈に今後ヤマレコ赤線を延ばすための足がかりとして、東海道の神奈川宿近辺から枝分かれしてみなとみらい地区に向かう道を歩いてみました。横浜駅から海側のエリアは、クルマに乗らない人間にとってはイマイチ謎なところですので、そんなエリアを初めて歩くことで、いろいろな角度から横浜の中心部を眺めてみようという狙いもあります。
 
 なお今回は前座として、川崎臨海地帯で健気に生きる野良猫さんを再訪したのですが (塔にゃんロスを癒やすにはそうするしかない ^^;)、如何せん朝からとにかく暑くなってしまっては、人目につくところに猫が現れる可能性は限りなく低いようで、僅か2にゃん様に出会えたのみで空振り……。こんなことなら川崎をもっと早くスタートして、今回時間切れとなってしまった生麦〜仲木戸間も歩けたのですが……。まぁどうせ今後も、東海道の神奈川県内ゾーンは、余った時間の活用術として超ちまちま歩くつもりですので、良しとしましょう。

 以上、登山度ゼロの街中赤線延ばしで恐縮ですが、ご覧頂きどうもありがとうございました m(_ _)m
 カテゴリは「トレーニング」と致します。
訪問者数:247人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/11/13
投稿数: 71
2017/6/13 11:21
 国道駅
こんにちは。

国道駅は以前に海芝浦へ行った帰り、總持寺に寄るため下車したことがあります。
タイムワープしてきたような雰囲気の駅ですよね。
セピア色とか白黒で写真撮ってみたくなるような。
鶴見線は鉄道マニアでなくても、なんとなく興味を引かれる路線です。

そしてお互いに、塔君ロス、いまだ完全には癒えず・・・ですね。
私もレコ上げていませんが、時々小仏城山の猫さん達に慰めてもらってます。
登録日: 2013/11/24
投稿数: 646
2017/6/13 12:04
 >jiggingerzさま
こんにちは、コメントどうもありがとうございます!
何と、鶴見線に乗ってあの界隈をブラブラされたことがおありですか!
海芝浦駅は駅の外には出られないけれど、駅構内ミニ公園で「鶴見つばさ橋」を眺めながらコーヒーやビールを傾けるも良し
かと思えば、総持寺で神妙な気分に浸るも良し……
昼間はなかなか電車が来ない古びた駅で、工業地帯の栄枯盛衰を感じるも良し……

そんな鶴見線の奥深い侘び寂びな魅力を、カラー写真で表現するのはなかなか難しいのですが、おっしゃる通りモノクロかセピアなら、何をどう撮ってもドンピシャでアートになりますね〜
フィルムカメラ時代には、フルマニュアルカメラに白黒フィルムを詰めて、ぼちぼち撮り歩いたこともありました。

ヤマ度はゼロ……というかマイナスになりますが 、そのうち東海道から枝分かれして鶴見線沿線赤線延ばしをするのも楽しいかも、と思っています。
その際には、鶴見ならではの沖縄グルメも絶対外せません
また、浅野駅や扇町駅は、運が良ければにゃんこcatがウロウロしているそうですし……(猫に興味がなかった昔は全然気にしていなかったのですが ^^;)。

それはさておき、塔君は「猫というよりも、塔猫という名の超越した生きものである」としか思えないほど、余りにもカワイくイカしたヤツでした……
昔抱いていた「猫は愛想悪く寝ているか、発情期にギャーギャー騒ぐだけ 」という印象は、ここ数年の山歩きで猫さんと出会う中で次第に良い印象に変わりましたが、塔君との出会いで完全に一変し、「優しくしてあげるほどに懐いてくれる、とても神経こまやかな動物」だということが分かりましたので……(というわけで、懐かない野良猫であっても、何とかお近づきになろうとこちらが頑張ってしまうという…… )。

そんな塔君との思い出が余りにも強すぎるため、どうしても「思い出よ何度でも……」ということで、別の猫さんに会いにいってしまいたくなりますね……。
小仏城山の猫さんズは、登山者慣れしていてカワイイですね!
私もそのうち、日影沢〜小仏城山〜相模川の弁天橋という感じで、高尾界隈猫めぐり山行をやってみたいと思っています。(^^;
他にも、秦野の弘法山〜震生湖とめぐると猫さんが多いとか……。cat
登録日: 2016/4/25
投稿数: 66
2017/6/13 21:49
 鶴見線w
bobandou さんこんばんは
すごく前に(旧世紀)鶴見線クモハ12の撮り鉄と乗り鉄にいったことがあります。
当時はクモハ12型の鶴見発もありまして、武蔵白石駅着いた後、鶴見方面にバックして
大川支線に入線したのをワクワクしながら乗っていました。
国道駅の雰囲気いいですよね、クモハ12はなくなってしましましたが
このような駅は歴史遺産として残してほしいものです。
PS
同じ日に東海道を巡っていたのですね。

追記です
レスありがとうございます。
のし
登録日: 2013/11/24
投稿数: 646
2017/6/13 22:10
 >kome100pyouさま
こんばんは、コメントどうもありがとうございます!
鶴見線のクモハ12は本当に懐かしいですね……
90年代の末期は相当人気が出たようですが、私は90年代は非鉄ハイカーでしたので 、80年代のまだまだ誰も見向きもしなかった頃、武蔵白石〜大川で乗りました (遠い目)。
たったの1kmでしたが w、きついカーブを曲がって、異世界的な工場群のあいだをユルユルと抜け、機銃掃射で穴が開いた橋を渡り、日清製粉のホキ2200とDD13の編成が停車しているという賑わいし頃の大川駅に到着する……という僅か2〜3分のひとときにワクワクしたのを思い出します 。 

今や、武蔵白石の大川線ホームはなくなり、大川行きは鶴見からの直通となりましたが、205系があの急カーブを曲がって場末に向かうという奇想天外ぶりはワクワクするものがあります 。最近は全然乗っていませんが、こんなことを書いていたら久しぶりにそれぞれの終点まで探訪したくなりました

国道をはじめ、ボロい駅がボロい駅でなくなったら、もう鶴見線が鶴見線ではなくなってしまいそうな気がしますし、E231に変わるということも想像できません 。とりあえず、205系と今の駅の雰囲気が未来永劫受け継がれることを願うばかりですね……。
幸いにして (?!)、E231やE233には1M方式の車両やクモハがありませんので、他の路線でこれらの形式が余っても鶴見線には来ないと踏んでいるのですが、まさか鶴見線用として211系やE127系を持ってくるなんてことは……どうなることやらですね
かりに、1M方式の車両もあるというE235系の鶴見線用新車が登場したら、天変地異ものですが……。
 
それはさておき、同じ日に静岡県内の東海道名所をめぐっておられたようで、どうもお疲れ様でした〜。
最近は意外と街道歩きは静かなブームになっているらしく、私が鶴見〜生麦界隈を歩いている間は、相当高齢の老人グループも超鈍足でハイク中でした。何度も私が呆気なく追い抜いては、その都度私が寄り道に入っているあいだに再び追いつかれる……という、何とも気まずい思いをしました。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

タワ 梅雨
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ