また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1165248 全員に公開 ハイキング京都・北摂

羽束山・有馬富士

日程 2017年06月10日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
羽束山
  香下寺(こうげじ)駐車場
有馬富士
  有馬富士共生センター駐車場
を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間9分
休憩
1時間26分
合計
4時間35分
S羽束山登山口(香下寺)11:1511:50羽束山12:4013:14羽束山登山口(香下寺)13:2013:31有馬富士共生センター13:3514:18有馬富士14:4415:50有馬富士共生センターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
羽束山登山口から有馬富士共生センターへは車で移動。
コース状況/
危険箇所等
羽束山、有馬富士ともハイキング道はよく整備されていて特別な危険はない。
その他周辺情報有馬富士共生センターには「風のミュージアム」
http://windmuseum.jp/
があり楽しめる。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 時計 タオル カメラ 双眼鏡

写真

羽束山登山口。
2017年06月10日 11:15撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羽束山登山口。
八王子神社。
2017年06月10日 11:16撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八王子神社。
1
最初は階段道が続く。
2017年06月10日 11:20撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は階段道が続く。
六丁峠。
2017年06月10日 11:33撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六丁峠。
展望ポイント。
2017年06月10日 11:34撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望ポイント。
2
山頂までもう少し。
2017年06月10日 11:37撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂までもう少し。
最後の標識。
2017年06月10日 11:48撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の標識。
羽束神社。
2017年06月10日 11:49撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羽束神社。
1
有馬富士の展望。
2017年06月10日 11:50撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有馬富士の展望。
2
六甲山の展望。
2017年06月10日 12:26撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六甲山の展望。
1
山頂のオカトラノオ。
2017年06月10日 12:39撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂のオカトラノオ。
1
観音堂。
2017年06月10日 12:43撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音堂。
1
有馬富士共生センターに移動。バラの花。
2017年06月10日 13:39撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有馬富士共生センターに移動。バラの花。
1
キイチゴ。
2017年06月10日 13:57撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キイチゴ。
ササユリ発見。
2017年06月10日 14:02撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ササユリ発見。
2
ヤブムラサキ。
2017年06月10日 14:08撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤブムラサキ。
1
有馬富士山頂到着。
2017年06月10日 14:18撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有馬富士山頂到着。
ネジキ。
2017年06月10日 14:19撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネジキ。
1
有馬富士から羽束山の展望。
2017年06月10日 14:22撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有馬富士から羽束山の展望。
2
ソヨゴの花が一輪。
2017年06月10日 15:01撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソヨゴの花が一輪。
1
下山道沿いでササユリを数株発見。
2017年06月10日 15:23撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山道沿いでササユリを数株発見。
2
ノイバラ。
2017年06月10日 15:25撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノイバラ。
1
アザミ。
2017年06月10日 15:27撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アザミ。
風のミュージアム作品。里山風車。
2017年06月10日 15:30撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風のミュージアム作品。里山風車。
1
風の結晶。
2017年06月10日 15:33撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風の結晶。
1
ソアリング。
2017年06月10日 15:33撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソアリング。
1
気まぐれな時計。
2017年06月10日 15:35撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気まぐれな時計。
1
双子星。
2017年06月10日 15:36撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双子星。
1
時の木。
2017年06月10日 15:37撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時の木。
1
シグナル。
2017年06月10日 15:38撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シグナル。
1
風のロンド。
2017年06月10日 15:38撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風のロンド。
1
シャリンバイ。
2017年06月10日 15:43撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャリンバイ。
1
ツツジ。
2017年06月10日 15:47撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジ。
1
ヤマボウシ。
2017年06月10日 15:48撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマボウシ。
1
タニウツギ。
2017年06月10日 15:48撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タニウツギ。
1

感想/記録
by hojin

羽束山。兵庫100山にも選ばれている。登ってみたいと思っていたが、すぐに登れそうで機会をつくれずにいた。今日は遅めの出発でちょうどいい、と計画する。

JR新三田駅から県道68号線を東進すると羽束山への標識が現れる。そのまま進むと香下寺駐車場(羽束山登山口駐車場)に辿りつく。

八王子神社で手を合わせてから出発。良く整備された道が続く。石組みの階段を登っていく。疲れたころに山頂着。山頂から少し南へ下ると展望のいいポイントがあり、六甲山の山並や有馬富士の姿が見られる。天気はいいが、霞んでいて遠くははっきりしないのが残念だがしかたがない。

予定にはなかったが、羽束山だけでは物足りないので、有馬富士にも登ることにする。風のミュージアムにも立ち寄れるのでちょうどいい。

共生センターで地図をいただいてから出発。獣柵ゲートを開けてハイキング道に入る。樹林の中の整備された道は歩きやすく気持ちがいい。途中、ネジキやササユリなどいろいろな植物を観察しながら登る。いくつかのアップダウンを繰り返して山頂に向かう最後の坂道を登ると有馬富士山頂の大きな標識が目に飛び込んでくる。有馬富士も少し下がったところからの展望がいい。さっき登った羽束山の姿もきれいに見ることができる。

下りは一部登りとルートを変える。すると、こちらの道筋にはけっこうたくさんのササユリが咲いているのを見つけることができた。有馬富士へのルート、いろいろな植物に出合えていいハイキングになった。

最後は、風のミュージアムでの作品群を見て楽しんだ。

遅めの出発だったが、いろいろな要素を楽しめた山行になった。
訪問者数:222人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

山行 出合 ササユリ オカトラノオ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ