また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1167059 全員に公開 ハイキング栗駒・早池峰

早池峰山 岩手遠征初日

日程 2017年06月10日(土) [日帰り]
メンバー
天候雨あられ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
東京初朝一番の新幹線で新花巻駅。1日1往復のバスに接続可能ですが下りを考えてレンタカーにしました。翌日が山開きなので河原坊まで車で入れました。
身支度していれば新花巻駅からのバスに丁度良いタイミングになったので、河原坊から小田越までバス利用。350円。登り坂の舗装路歩きだったので楽できました。下りは河原坊まで歩いて宿泊地の盛岡へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間46分
休憩
15分
合計
4時間1分
S小田越10:5511:15御門口11:1811:56御金蔵12:10天狗の滑り岩12:1212:20剣ヶ峰分岐12:2112:24門馬コース分岐12:31早池峰山頂避難小屋12:3213:12門馬コース分岐13:1513:18剣ヶ峰分岐13:43御金蔵14:14御門口14:1814:38小田越14:3914:56河原坊G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
河原坊は昨年から通行止め。小田越登山口に登山ポストがあります。ノートに住所、氏名、電話番号等を書き込むタイプ。
その他周辺情報河原坊のインフォメーションセンターに張り出してあったホテル ベルンドルフのブドウの湯。温泉では無いと思いますが、一番使い勝手が良さそう。500円。
盛岡方面へはちょっとだけ遠回り。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ
備考 雨用の手袋を速攻で買います!寒かった!

写真

今回の切符。駅ネットで駅レンタカーも2割引
2017年06月10日 09:05撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の切符。駅ネットで駅レンタカーも2割引
今回の愛車兼、高級ロッカー。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の愛車兼、高級ロッカー。
本日のインフォメーション。
明日が山開き。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のインフォメーション。
明日が山開き。
お風呂の案内。ブレブレ。
2017年06月10日 10:32撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お風呂の案内。ブレブレ。
早池峰山の模型。
2017年06月10日 10:32撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早池峰山の模型。
花の模型。
2017年06月10日 10:33撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花の模型。
何故か北東北だけ雨模様。
やっぱり雲をかぶってる。
2017年06月10日 10:35撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何故か北東北だけ雨模様。
やっぱり雲をかぶってる。
河原坊は今年も通行止め。
2017年06月10日 10:35撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河原坊は今年も通行止め。
河原坊の看板。
2017年06月10日 10:36撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河原坊の看板。
コース案内。
2017年06月10日 10:37撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コース案内。
良いタイミングで新花巻駅からのバスがありました。
2017年06月10日 10:43撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良いタイミングで新花巻駅からのバスがありました。
こちらはバスから降りた小田越登山口。奥にポストがあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはバスから降りた小田越登山口。奥にポストがあります。
最初は木道。
2017年06月10日 10:57撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は木道。
すぐに樹林帯。
2017年06月10日 10:58撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに樹林帯。
熊避けの1斗缶。ブラブラ揺れていたのでビックリ。いくつかありました。
2017年06月10日 10:59撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊避けの1斗缶。ブラブラ揺れていたのでビックリ。いくつかありました。
すぐに樹林帯を抜けます。
天気持つかなぁ。
2017年06月10日 11:16撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに樹林帯を抜けます。
天気持つかなぁ。
抜けた所が一合目。
2017年06月10日 11:16撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜けた所が一合目。
ガスって来た。
2017年06月10日 11:32撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスって来た。
岩がゴツゴツ。
2017年06月10日 11:52撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩がゴツゴツ。
五号目。
2017年06月10日 11:54撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五号目。
五号目にある御金蔵。金庫かな。
2017年06月10日 11:54撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五号目にある御金蔵。金庫かな。
稜線に到着。と、簡単に書きましたが途中で低気圧の通過に遭遇して大荒れ。アラレまで混じって痛いの寒いの。
2017年06月10日 12:20撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に到着。と、簡単に書きましたが途中で低気圧の通過に遭遇して大荒れ。アラレまで混じって痛いの寒いの。
2
稜線は雲の中。
2017年06月10日 12:20撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線は雲の中。
少しだけ雪。登山靴で大丈夫です。
2017年06月10日 12:22撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しだけ雪。登山靴で大丈夫です。
ピンクリボンが頼りです。
2017年06月10日 12:27撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクリボンが頼りです。
山頂避難小屋。
2017年06月10日 12:30撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂避難小屋。
小屋裏が頂上。
2017年06月10日 12:30撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋裏が頂上。
標高と海抜って違うんだっけ?!
2017年06月10日 12:30撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高と海抜って違うんだっけ?!
岩の隙間に仏様。
2017年06月10日 12:31撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の隙間に仏様。
頂上標識。真っ白。
2017年06月10日 12:32撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上標識。真っ白。
2
雪まで降ってきた。
2017年06月10日 12:33撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪まで降ってきた。
4
山頂はいろんなもので賑わっていますが、直ぐ後に到着をした青年と二人だけ。
避難小屋にアベック一組。
お邪魔してお昼を。小屋の存在がありがたかったです。
2017年06月10日 13:10撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はいろんなもので賑わっていますが、直ぐ後に到着をした青年と二人だけ。
避難小屋にアベック一組。
お邪魔してお昼を。小屋の存在がありがたかったです。
1
雲は流れてるんだけどなあ。
2017年06月10日 13:18撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲は流れてるんだけどなあ。
梯子。この前の石鎚山に比べたら屁ですな。登りは一段目を知らずに通過していた。風が強かったので足元ばかり見ていたら脇から登ってた。
2017年06月10日 13:26撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梯子。この前の石鎚山に比べたら屁ですな。登りは一段目を知らずに通過していた。風が強かったので足元ばかり見ていたら脇から登ってた。
1
下の梯子。
2017年06月10日 13:26撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の梯子。
一瞬薬師岳が見えたけど写真は間に合わず。
2017年06月10日 13:27撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬薬師岳が見えたけど写真は間に合わず。
少し晴れてきた。
2017年06月10日 13:35撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し晴れてきた。
青空も。
2017年06月10日 13:36撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空も。
上は相変わらずガスの中。
2017年06月10日 13:36撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上は相変わらずガスの中。
金庫まで降りてきた。
2017年06月10日 13:44撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金庫まで降りてきた。
この中のノートに記入です。
2017年06月10日 14:38撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この中のノートに記入です。
林道を下りて行きます。
行きはバスで正解でした。
2017年06月10日 14:41撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を下りて行きます。
行きはバスで正解でした。
花巻市へ
2017年06月10日 14:41撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花巻市へ
白樺並木。九州育ちには新鮮。千昌夫が頭をよぎる。
2017年06月10日 14:53撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白樺並木。九州育ちには新鮮。千昌夫が頭をよぎる。
宮沢賢治の句碑。地元でしたね。
2017年06月10日 14:59撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮沢賢治の句碑。地元でしたね。
おまけ。盛岡の石割桜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ。盛岡の石割桜。

感想/記録

東北遠征初日。朝イチの新幹線で向かいます。
今日までは河原坊まで車で入れるしコースタイムは長くないのでスケジュール的には余裕。
明日からは人も増えて上手くいかないかも。
全国で北東北だけ雨予報。強風、雷注意報付き。しかもお昼前後に強い雨雲か通過予定。最近の天気予報はよく当たります。途中から強風とアラレでひどい目に会いました。
お花の季節は渋滞するんでしょうね。
訪問者数:305人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/9/19
投稿数: 218
2017/7/6 20:12
 1か月後の岩手の山々
 ehasegawaさん 初めまして!そしておばんです!岩手のkattuと申します。
 6月初めの岩手の山々は風雨と残雪で大変だったようですね。お疲れ様でした。
 今頃は雪もほとんど融けて高山植物が見ごろです。私も山開きの岩手山は雨、翌日の早池峰山は濃霧と風、梅雨ということもあり、天気には恵まれませんね。景色は見られないですが、その分足元の花々を楽しむことができました。
 これからが夏本番、これに懲りずにまた岩手の山を探訪ください。盛岡を起点にすると青森や秋田の山にも足を延ばしやすいです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ