また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1167415 全員に公開 ハイキング支笏・洞爺

樽前山 とにかく登れて良かった

日程 2017年06月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
7合目登山口までレンタカー
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はありません。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

雨が降っていましたが、とにかくスタートです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が降っていましたが、とにかくスタートです。
1
とにかく、歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とにかく、歩きます。
1
きれいな花が咲いていましたが、なんの花かわかりません。
他の方のレコから、ウコンウツギですかぁ。。。
関西では見たことなかったから、北海道と東北北部の亜高山帯のみ分布なのね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいな花が咲いていましたが、なんの花かわかりません。
他の方のレコから、ウコンウツギですかぁ。。。
関西では見たことなかったから、北海道と東北北部の亜高山帯のみ分布なのね。
2
途中で雨が止んで、レインウェアを脱ぎました。
これで、どんどん歩けます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で雨が止んで、レインウェアを脱ぎました。
これで、どんどん歩けます。
2
東山の山頂に到着です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東山の山頂に到着です。
7
樽前山、湯気をあげてます。内部が燃えてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樽前山、湯気をあげてます。内部が燃えてます。
2
支笏湖見えました。
支笏湖は、湯気を上げているのではなく、雲です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
支笏湖見えました。
支笏湖は、湯気を上げているのではなく、雲です。
2
まず、奥宮に行って、お参りです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まず、奥宮に行って、お参りです。
1
どんどん歩いて、西山到着です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん歩いて、西山到着です。
4
うーん。やっぱり火山はすごい。

拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うーん。やっぱり火山はすごい。

3
西山からも支笏湖見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西山からも支笏湖見えます。
1
では、下山します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では、下山します。
1
もう、駐車場に戻ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう、駐車場に戻ります。
1
だんだん雲に覆われてきて、こんな感じ。
この後、東山分岐あたりで、雨がかなり降り出して、またもやレインウェアを着ましたが、それでもだいぶ濡れました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん雲に覆われてきて、こんな感じ。
この後、東山分岐あたりで、雨がかなり降り出して、またもやレインウェアを着ましたが、それでもだいぶ濡れました。
無事戻りました。
樽前山とてもよかったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事戻りました。
樽前山とてもよかったです。
4

感想/記録

折角の道南遠征なのに、昨日は強い雨のため、後方羊蹄山に登るのを断念し、チセヌプリも強風と雨で断念して、山には登れず、欲求不満が溜まっていたため、千歳空港に戻る前に、一座登ろうと、とにかく、樽前山の7合目登山口にやってきました。

流石に、噂通りの人気のお山ですね。雨の日曜にかかわらず、9時到着でも、駐車場はほぼ満杯です。
ただ、登らずに帰る方や、早めに登り終えた方が帰られるので、駐車場は、待っていれば空きが出てくる状態でした。

到着時は、雨が結構降っていたので、今日も北海道の山の神様は、山には登らせてくれないのかと思いましたが、小ぶりになってきたので、東山まで登ることにしました。

スタート時は、レインウエアを着ていたのですが、20分もすると雨はピタリと止んで、いい感じになってきました。
そこで、レインウェアを脱いでとザックカバーを外して、身軽での山登りです。

人気のお山はとても良い感じで、晴れていて景色がもっと良ければどんなにいい感じだろうと思いながらも、それでもまだ雲が上がってきていないので、景色を堪能することができ、支笏湖も見ることができました。

東山までは、軽い感じで到着して、これではとても物足りないし、雨も止んできたので、もっと行きたいという気持ちになってきました。
そのため、西山方面へ行くことにしました。

まずは樽前山神社奥宮に到着して、だいたいのコースタイムを計算して、12時前には、駐車場に戻れると思ったので、西山まで行くことにしました。西山までの道も、そんなには厳しくなく、いい感じでした。
西山からも支笏湖が見えて、いい感じでしたが、晴れていたらもっと凄いだろうなとも思いました。
12時までには駐車場に戻る予定なので、西山で少し景色を堪能してから、下山開始です。

下山開始から少しして、雲がかなり上がってきて、下山道は霧の中となりました。
さらに悪いことには、東山分岐のところで、雨が激しく降り出して、雨の中頑張って下山しました。

とにかく、今日は、樽前山に登れてとても良かったですし、人気のお山な理由がよくわかりました。
千歳空港からは近いので、また機会があったら、晴れた日に登りにこようと思いました。
訪問者数:218人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/30
投稿数: 70
2017/6/12 23:59
 ああ”ぁーっ!!
ああ”ぁーっ!!
この日、私も樽前やるはずだったんですが、1時まで呑んで9時まで爆睡っした!
梅雨なのに北海道だけ雨的なお馬鹿さんがもう一人いたなんて・・・かんどうっす!
山は逃げません。
また機会があったら、晴れた日に登りにこようと思います。
登録日: 2015/5/14
投稿数: 3
2017/6/13 12:19
 Re: ああ”ぁーっ!!
kentano様

コメントありがとうございます。

ニセコのレコを拝見して、10日に、同じように北海道遠征の方で、羊蹄山を諦めたお仲間さんがいることを知って、仲間意識湧きました。
私は、真狩登山口に行ったのですが、誰も登山名簿に記入が無いので、まあ、こんな日に登ったらあかんわと思い、断念しました。
代わりに1時間で登れるチセヌプリの登山口に行ったのですが、雨と雲が全然晴れないので、こちらも登ってもねぇという状態なので、宿に戻って温泉につかっていました。

翌日の樽前は、是が非でもという覚悟で臨みました。
羊蹄山も逃げませんので、また機会があったら、晴れた日に登りこようと思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ザック ザックカバー
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ