ヤマレコ

記録ID: 1170971 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

下仁田破風山(南西神社ピストン)

日程 2017年06月17日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
南西神社横駐車スペース
※置いてよいのか不明。。。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間2分
休憩
5分
合計
1時間7分
Sスタート地点08:5709:35破風山山頂09:4010:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
南西神社から山頂直下辺りまではピンクテープ、薄い踏み後は確認できる。
山頂直下から山頂へは岩稜急斜面なので注意が必要。
その他周辺情報【日帰り温泉】群馬県 下仁田温泉 清流荘|日本秘湯を守る会会員
http://www.s-seiryuusou.com/
※下仁田を攻めるときの定番です。
※日帰り入浴は、11:00〜14:30、800円也。
※鏡、ドライヤーなし。

【ラーメン】麵屋おとみ
https://tabelog.com/gunma/A1005/A100501/10012159/
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

南西神社鳥居横の駐車スペースをお借りしましたm(__)m。
2017年06月17日 08:57撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南西神社鳥居横の駐車スペースをお借りしましたm(__)m。
2
南西神社参拝
2017年06月17日 08:59撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南西神社参拝
3
神社右から奥に進みます。
2017年06月17日 09:01撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社右から奥に進みます。
2
踏み後は何となくわかる。ピンクテープもあります。
2017年06月17日 09:01撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み後は何となくわかる。ピンクテープもあります。
3
踏み後は巻道みたいに左に下っていくので、右上の尾根筋に戻ります。
2017年06月17日 09:08撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み後は巻道みたいに左に下っていくので、右上の尾根筋に戻ります。
1
破風山の山頂がちらりと見えます。
2017年06月17日 09:10撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
破風山の山頂がちらりと見えます。
2
ピークを下りて振り返る。ここで巻道と合流。
2017年06月17日 09:11撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークを下りて振り返る。ここで巻道と合流。
1
さるのこしかけ?
2017年06月17日 09:13撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さるのこしかけ?
1
この岩を登ってみたが下りられそうもないので戻って左を巻く。
2017年06月17日 09:16撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この岩を登ってみたが下りられそうもないので戻って左を巻く。
1
岩を振り返る。左にテープがある。岩のあそこから下りるの?帰路に左から岩に登りましたが、ここはやはり巻いた方が安全です。
2017年06月17日 09:17撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩を振り返る。左にテープがある。岩のあそこから下りるの?帰路に左から岩に登りましたが、ここはやはり巻いた方が安全です。
2
テープはあるが、藪藪してきた。
2017年06月17日 09:19撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テープはあるが、藪藪してきた。
1
斜度が半端ない。
2017年06月17日 09:20撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜度が半端ない。
1
落ち葉も深く登りづらい。
2017年06月17日 09:22撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉も深く登りづらい。
2
右の方に空が見えた。行ってみよう。
2017年06月17日 09:25撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の方に空が見えた。行ってみよう。
1
ん~、登れないことはないかな。行ってみよう。
2017年06月17日 09:26撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん~、登れないことはないかな。行ってみよう。
1
岩の上に出た(第一展望台:仮)。なかなかの高度感。
2017年06月17日 09:29撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の上に出た(第一展望台:仮)。なかなかの高度感。
2
山頂方面を見る。キイロスズメバチがまとわりつくし、登りにくそうなので戻るか悩んだが、キイロスズメバチがいなくなったのと戻るのも難儀なのでこのまま行ってみよう。
2017年06月17日 09:30撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂方面を見る。キイロスズメバチがまとわりつくし、登りにくそうなので戻るか悩んだが、キイロスズメバチがいなくなったのと戻るのも難儀なのでこのまま行ってみよう。
1
岩の上に出た(第二展望台:仮)。
2017年06月17日 09:31撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の上に出た(第二展望台:仮)。
3
まだ山頂は上だった。木の枝が邪魔で進むのは難儀するかと思ったが、うまく抜けられた。
2017年06月17日 09:31撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ山頂は上だった。木の枝が邪魔で進むのは難儀するかと思ったが、うまく抜けられた。
2
岩の上に出た(第三展望台:仮)。祠がありました。
2017年06月17日 09:33撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の上に出た(第三展望台:仮)。祠がありました。
3
さらに少し奥に移動すると「御嶽大神」。
2017年06月17日 09:35撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに少し奥に移動すると「御嶽大神」。
4
破風山山頂からの眺望(大桁山、鍬柄岳、鹿岳、四ツ又山)。
2017年06月17日 09:36撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
破風山山頂からの眺望(大桁山、鍬柄岳、鹿岳、四ツ又山)。
3
破風山山頂からの眺望(稲含山)。
2017年06月17日 09:36撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
破風山山頂からの眺望(稲含山)。
5
破風山山頂からの眺望
2017年06月17日 09:37撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
破風山山頂からの眺望
3
破風山山頂からの眺望(御荷鉾山)
2017年06月17日 09:38撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
破風山山頂からの眺望(御荷鉾山)
4
破風山山頂からの眺望(大桁山、鍬柄岳)。
2017年06月17日 09:39撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
破風山山頂からの眺望(大桁山、鍬柄岳)。
3
帰りはここから下りますかね。慎重に。。。
2017年06月17日 09:41撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りはここから下りますかね。慎重に。。。
2
急斜面を下り、
2017年06月17日 09:43撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面を下り、
2
岩を巻き巻き。
2017年06月17日 09:53撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩を巻き巻き。
1
南西神社の反対側に出てきました。あれ?
2017年06月17日 10:01撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南西神社の反対側に出てきました。あれ?
2
何のオブジェか? どこか可愛げ。
2017年06月17日 10:03撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何のオブジェか? どこか可愛げ。
1
破風山全景
2017年06月17日 10:18撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
破風山全景
4
破風山をアップで見るとエイリアンが出て来た感じ。
2017年06月17日 10:16撮影 by HDR-CX590V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
破風山をアップで見るとエイリアンが出て来た感じ。
4
そしていつもの貸切秘湯でご満悦。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしていつもの貸切秘湯でご満悦。
4
撮影機材:

感想/記録

三度目の正直、下仁田破風山。
靴OK、ガソリンOK、心構えOKで無事登ってきました。
山頂の取り付きが適当系だけど、そこまでは踏み後、ピンクテープもあり、悩むことはありませんでした(登り切ったことに感動していて山頂標識の写真を撮り忘れたorz)。
帰路は気がつかないうちに右に流れていてこんな斜面登ってきたかな?とGPSを見るとやはり登ってきたルートから外れていたので元のコースに戻りました。
やはり自分にはGPS必須です。

【動画】下仁田破風山


訪問者数:117人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

GPS スズメバチ ピストン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ