また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1171548 全員に公開 ハイキング札幌近郊

雲海の上の手稲山〜乙女の滝ルート

日程 2017年06月17日(土) [日帰り]
メンバー
天候登山開始時は分厚いくもり、下山時は快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間54分
休憩
16分
合計
6時間10分
Sスタート地点06:5208:55パラダイス・ヒュッテ08:5510:03手稲山10:1913:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ほぼドライ、一昨日迄の雨で一部泥深し
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

初の乙女の滝ルート。早起きしたのに、天候はひどいくもり。
取水場向かいの広めの空きスペースにひっそりクルマを停めさせていただきます。
2017年06月17日 06:55撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初の乙女の滝ルート。早起きしたのに、天候はひどいくもり。
取水場向かいの広めの空きスペースにひっそりクルマを停めさせていただきます。
少し進んだ所にある標識。
2017年06月17日 06:59撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進んだ所にある標識。
林道に出てわりとすぐに乙女の滝。
落ち着いた、いい雰囲気です。
2017年06月17日 07:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出てわりとすぐに乙女の滝。
落ち着いた、いい雰囲気です。
1
林道ばかりをさらに先に進んで、滝の沢川の滝が横手に。
周囲にガスがかかってきた。
2017年06月17日 08:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道ばかりをさらに先に進んで、滝の沢川の滝が横手に。
周囲にガスがかかってきた。
滝の解説。きつねおじいさん。
こう言うの好きよ。
2017年06月17日 08:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の解説。きつねおじいさん。
こう言うの好きよ。
乙女の滝ルートを登りきった後の分岐点。
2017年06月17日 09:00撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乙女の滝ルートを登りきった後の分岐点。
分岐点から先の景色。ガスが深いのぅ。
ここから車道?!
2017年06月17日 09:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐点から先の景色。ガスが深いのぅ。
ここから車道?!
車道を少し歩くと旧ロープウェイ乗り場あり。
それを越えてスキー場の斜面を上がる。
おぉぅ、長い登り。でも見晴らし良いなぁ。
クルマでロープウェイ乗り場まで上がって来た人達の登山者多し。
これまで誰にも会ってなかったので、なんか安心。
しかも垂れ込めた雲の上に出て、とびきりの快晴(笑)
2017年06月17日 09:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道を少し歩くと旧ロープウェイ乗り場あり。
それを越えてスキー場の斜面を上がる。
おぉぅ、長い登り。でも見晴らし良いなぁ。
クルマでロープウェイ乗り場まで上がって来た人達の登山者多し。
これまで誰にも会ってなかったので、なんか安心。
しかも垂れ込めた雲の上に出て、とびきりの快晴(笑)
1
山頂に到着。
市内は雲海の下!
2017年06月17日 10:00撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着。
市内は雲海の下!
6
市内とは反対側の風景。
雲海がうねって素敵。
2017年06月17日 10:12撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市内とは反対側の風景。
雲海がうねって素敵。
5
帰り道。
スキー場コースにもどる手前の標識。
今度は冬にも来てみよう。
2017年06月17日 10:25撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道。
スキー場コースにもどる手前の標識。
今度は冬にも来てみよう。
1
のどか…。
すれ違う人も皆さん礼儀正しくて、嬉しい気持ちです。
2017年06月17日 10:33撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のどか…。
すれ違う人も皆さん礼儀正しくて、嬉しい気持ちです。
1
帰り道は途中まで手稲本町のルートに向かいます。
最初の分岐点。
2017年06月17日 11:27撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道は途中まで手稲本町のルートに向かいます。
最初の分岐点。
またまた分岐点。
2017年06月17日 11:51撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた分岐点。
やっと大きい分岐点、一休み。
間違えたらクルマに戻れませんので、真剣です。
2017年06月17日 11:56撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと大きい分岐点、一休み。
間違えたらクルマに戻れませんので、真剣です。
やっとこさ乙女の滝ルート付近の林道に戻る。
2017年06月17日 12:18撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとこさ乙女の滝ルート付近の林道に戻る。
元の道に戻りました。ここからクルマまで約2.5kmの林道です。
単調に長い…。良いトレーニングす。
2017年06月17日 12:26撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元の道に戻りました。ここからクルマまで約2.5kmの林道です。
単調に長い…。良いトレーニングす。
撮影機材:

感想/記録

初の手稲山乙女の滝ルートです。
南区在住なので、早起きして朝の7時から登山開始です。
天候は…、今にも霧雨になりそうな重い曇り空。
林道を進むとガスが深く、林道後の山道はかなり幻想的です。マイナーなルートのためかヒトの気配もなく、道も踏み跡も薄れ、フキが背丈近くまで伸びてミスコースしそうです。
ロープウェイ乗り場からは、クルマで登って来た登山者さんが増えて賑やかです。
スキー場の登り、結構脚にキマすね。
山頂は快晴で、眼下の街は雲海の下です。他の登山者の方々が、今日はラッキーだとのこと。
ローソンのおにぎりを食べて、早々に下山開始。
分岐点から途中まで北尾根ルートを通る道を下ります。
間違って本町まで降りると戻らないといけないので、分岐の看板に気を付けていきます。
しかし、思ったより分岐点が多くて心配になりました。
結構ドロが深い箇所があって、足首までドロパックです。
最後は長い林道を修行の様に降りて下山完了です。
朝と違って晴天で、最高の登山日和となってお日様に感謝です。
訪問者数:185人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 ガス 林道 水場 ロープウェイ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ