また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1172564 全員に公開 雪山ハイキング大雪山

大雪高原温泉から 忠別岳

日程 2017年06月17日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間50分
休憩
47分
合計
7時間37分
S大雪高原温泉06:4710:10忠別沼10:56忠別岳11:4312:20忠別沼14:24大雪高原温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
スマホの調子が悪く、GPSのログが綺麗に取れなかったので手書き入力です。
断片的に残ったログを参考にしながら書いていますが、沼周辺でのデータがあまり残っていませんでした。
特にヤンベ分岐から緑の沼周辺までがアバウトになっているのであしからず。
コース状況/
危険箇所等
・ヤンベ分岐の橋は角材の一本橋。
 ちょうど45°捻じれているので非常に渡りにくい。
・沼周辺はピンクテープも殆んど無く残雪も大量に残っている。
 夏道は序盤の一部しか確認できない。
 GPSで確認しながら、雪の上を選んで歩く事になる。
・高原温泉なので高を括っていたが、急登の区間がコース内至る所にあり。
 自信のない方はピッケルがあった方がいい。アイゼンは必須。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 T型シングルストック 6本爪簡易アイゼン
備考 ダブルストック、12本アイゼンがあれば楽勝だった

写真

待ってました。青い空。
久しぶりのピーカン!
2017年06月17日 06:47撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
待ってました。青い空。
久しぶりのピーカン!
沼方面は7時〜15時の規制中なはずですが、今年はまだやっていないようです。
2017年06月17日 06:47撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼方面は7時〜15時の規制中なはずですが、今年はまだやっていないようです。
いつもロープで区切っている小屋脇から侵入します。
2017年06月17日 06:47撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもロープで区切っている小屋脇から侵入します。
いきなりかなり不安定なスノーブリッジ。
先が思いやられる。
2017年06月17日 06:53撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなりかなり不安定なスノーブリッジ。
先が思いやられる。
夏道の上をきっちり歩こうなどと、甘い考えは通じない。
2017年06月17日 07:09撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道の上をきっちり歩こうなどと、甘い考えは通じない。
所々、水芭蕉。時期尚早です。
2017年06月17日 07:16撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々、水芭蕉。時期尚早です。
1
ヤンベ分岐の沢
辛うじて1本橋が残っている
2017年06月17日 07:20撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤンベ分岐の沢
辛うじて1本橋が残っている
2
水量多し。
プレッシャーがかかる。
2017年06月17日 07:20撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水量多し。
プレッシャーがかかる。
2
所々雪が切れているのでルート選びに難儀する。
一応、ヤンベ分岐以降は高根が原まで雪は繋がっています。
2017年06月17日 08:00撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々雪が切れているのでルート選びに難儀する。
一応、ヤンベ分岐以降は高根が原まで雪は繋がっています。
土俵沼周辺で夏道発見
2017年06月17日 08:01撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土俵沼周辺で夏道発見
1
6本爪簡易アイゼン装着
2017年06月17日 08:05撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6本爪簡易アイゼン装着
3
くまさんの足跡は皆無。鹿の足跡はタプーリ有。
2017年06月17日 08:11撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くまさんの足跡は皆無。鹿の足跡はタプーリ有。
1
アイゼンが頼りないのでキックステップメインで何とかする
2017年06月17日 08:15撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼンが頼りないのでキックステップメインで何とかする
2
この勾配を簡易アイゼンで何とか通過
2017年06月17日 08:18撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この勾配を簡易アイゼンで何とか通過
2
振り返り緑岳
2017年06月17日 08:18撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返り緑岳
2
今回の影の主役1771峰がど〜ンと見える
2017年06月17日 08:32撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の影の主役1771峰がど〜ンと見える
3
近寄ると大きな雪原。大雪山系の懐の広さ。
2017年06月17日 08:37撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近寄ると大きな雪原。大雪山系の懐の広さ。
4
スキーの跡も一切無し。
2017年06月17日 08:37撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーの跡も一切無し。
1
右手の黒ずんだ尾根形状の雪の上を進む
2017年06月17日 08:54撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手の黒ずんだ尾根形状の雪の上を進む
1
どんどん軽アイゼンで。
表面の雪は腐っているので恐怖感は無し。
2017年06月17日 08:59撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん軽アイゼンで。
表面の雪は腐っているので恐怖感は無し。
1
沢筋に雪が無い
2017年06月17日 09:09撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢筋に雪が無い
沢を詰めて忠別沼までと思っていたが、雪が切れているので中止
2017年06月17日 09:09撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を詰めて忠別沼までと思っていたが、雪が切れているので中止
1
そのまま尾根っぽい雪の上をタラタラ登ります
2017年06月17日 09:09撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのまま尾根っぽい雪の上をタラタラ登ります
1
振り返りの1枚
2017年06月17日 09:19撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返りの1枚
1
ちょうど1771峰の真横に出た様だ
2017年06月17日 09:21撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょうど1771峰の真横に出た様だ
1
雪原は結構な勾配でまだまだ続く
雪が切れた所で本線に乗る
2017年06月17日 09:27撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪原は結構な勾配でまだまだ続く
雪が切れた所で本線に乗る
高根が原は殆んど残雪なし。
本日の目標点が見えてきた。
2017年06月17日 09:56撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高根が原は殆んど残雪なし。
本日の目標点が見えてきた。
5
振り返り、旭~白雲~緑
2017年06月17日 10:34撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返り、旭~白雲~緑
9
遠くにトムラ
2017年06月17日 10:54撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くにトムラ
4
もう少しで頂上
2017年06月17日 10:56撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで頂上
1
去年の9月以来の忠別頂上
トムラをバックに
2017年06月17日 10:56撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
去年の9月以来の忠別頂上
トムラをバックに
11
石狩と二ぺ
2017年06月17日 10:58撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石狩と二ぺ
2
白雲方向への帰り道
2017年06月17日 11:48撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白雲方向への帰り道
3
忠別沼のほとりにて
2017年06月17日 12:20撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
忠別沼のほとりにて
忠別岳と雪だらけの忠別沼
2017年06月17日 12:26撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
忠別岳と雪だらけの忠別沼
1
ここらへんで本線を離れ、ピストンコースへ
2017年06月17日 12:43撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここらへんで本線を離れ、ピストンコースへ
注意深く雪面を降りる
2017年06月17日 12:52撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
注意深く雪面を降りる
遠くに白雲・緑
2017年06月17日 13:19撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに白雲・緑
滝見沼周辺にて
2017年06月17日 13:28撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝見沼周辺にて
紅葉時期、定番の撮影スポット。
降りてきてから気づいたが、滝見沼の紅葉の雛壇をまともに下りてきていた。
2017年06月17日 13:29撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉時期、定番の撮影スポット。
降りてきてから気づいたが、滝見沼の紅葉の雛壇をまともに下りてきていた。
4
当然、帰路も45°のまま。
一部馬乗りで渡ったが、お尻にトゲが刺さらないように注意。
2017年06月17日 14:00撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当然、帰路も45°のまま。
一部馬乗りで渡ったが、お尻にトゲが刺さらないように注意。
3
水芭蕉群はまだ2~3分咲き。
2017年06月17日 14:10撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水芭蕉群はまだ2~3分咲き。
1

感想/記録

久々に晴れの休日。
未踏のコース、今しか行けないコースとなると、真っ先に思いつくのが昨年6月19日にzeroponさんらが行ったコースが候補に挙がった。全くヤマレコ様様、zeroponさんに感謝。

前日の夜に200km以上走って大雪防災センターで車中泊。
昨年の同時期に来た時は、高原温泉から沼のコースへの入山は7時から15時の規制がかかっていたので、今年も同じと思い時間を合わせ6時半に高原温泉に到着。
しかし、規制は一切なくフリーの状態。そそくさと準備して入山。
途中から同じく単独で来ていたヤマレコユーザーのN氏と合流。
多くの区間で一緒に歩く事ができ、久々に会話のある楽しい登山が出来てナマラエガッタ。
当日、緑岳方面には沢山の入山があったようですが、足跡から推察すると沼方面へはヤンベ分岐付近まで来た方が数名いたようです。

沼周辺は思いの外アップダウンも多く方向感覚が失われます。GPSが必須の状態。
沼周辺の樹林帯を抜けると爽快な大雪渓の散歩を楽しめます。

今週末もまだまだ楽しめると思います。
マイナールート愛好家の方には是非おススメです。
入山下山の時間規制がかかるかもしれないけど…。
訪問者数:395人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ