ヤマレコ

記録ID: 1172718 全員に公開 ハイキング京都・北摂

京都一周トレイルて鵐寮ァ噌睛

日程 2017年06月17日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間4分
休憩
7分
合計
7時間11分
Sスタート地点09:2509:43夜泣峠09:4610:00向山10:0112:54氷室神社13:08城山下峠13:0913:28山の家はせがわ13:2914:46沢の池16:04槙ノ尾バス停16:0516:36山城高雄バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

9:11二ノ瀬駅に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:11二ノ瀬駅に到着。
3
京都一周トレイル第4回目です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京都一周トレイル第4回目です。
1
9:16 今日はここから、「北山-46」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:16 今日はここから、「北山-46」
2
叡山電鉄の踏切を渡り、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
叡山電鉄の踏切を渡り、
1
富士神社、「北山49」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士神社、「北山49」
1
夜泣峠までは以前えいでんハイクで歩きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜泣峠までは以前えいでんハイクで歩きました。
1
けっこう険しい登りです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けっこう険しい登りです。
1
夜泣峠ま0.1m もう少し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜泣峠ま0.1m もう少し。
1
9:40 「北山50-1」夜泣峠に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:40 「北山50-1」夜泣峠に到着。
1
ここから先は未知の領域。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから先は未知の領域。
1
向山ルートです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向山ルートです。
1
民家が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民家が見えます。
1
盗人谷一の橋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
盗人谷一の橋
1
盗人谷二の橋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
盗人谷二の橋
1
小峠までは歩こう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小峠までは歩こう。
1
12:08「北山62」小峠に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:08「北山62」小峠に到着。
3
今日はここでお昼ごはん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はここでお昼ごはん。
3
生卵投入。
最近これにハマってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生卵投入。
最近これにハマってます。
6
あきの左手。一昨日ガラスをたたき割って
人差し指付け根あたりを4針縫いました。
包帯の上から指なし手袋をしています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あきの左手。一昨日ガラスをたたき割って
人差し指付け根あたりを4針縫いました。
包帯の上から指なし手袋をしています。
4
指は自由に動きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
指は自由に動きます。
1
12:41 後半戦スタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:41 後半戦スタート
1
薪がきれいに積みあがっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薪がきれいに積みあがっています。
1
のどかな田園。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のどかな田園。
2
みごとな杉。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みごとな杉。
1
山の家 はせがわ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の家 はせがわ
1
東山の眺め、大文字山が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東山の眺め、大文字山が見えます。
1
自転車で乗り付けた大勢の若者たち。
にぎやかな歓声が聞こえてきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自転車で乗り付けた大勢の若者たち。
にぎやかな歓声が聞こえてきます。
1
険しい下りです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
険しい下りです。
1
林道に合流。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に合流。
1
美しい北山杉。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい北山杉。
1
「地震観測中
手をふれないで下さい」
京都大学防災研究所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「地震観測中
手をふれないで下さい」
京都大学防災研究所
1
「福ケ谷線 起点」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「福ケ谷線 起点」
1
この道路は危険、交通量多い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道路は危険、交通量多い。
1
美しい町並み。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい町並み。
1
すごい・・・
小石を集めた大きな石垣。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごい・・・
小石を集めた大きな石垣。
1
炭酸飲料がこたえられません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
炭酸飲料がこたえられません。
1
ルートを外れて高雄散策。
「指月橋」
こんな橋を見つけると渡ってしまいたくなります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルートを外れて高雄散策。
「指月橋」
こんな橋を見つけると渡ってしまいたくなります。
1
巨大杉がお出迎え。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨大杉がお出迎え。
1
釣鐘、一音100円
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釣鐘、一音100円
1
清滝川の清流。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清滝川の清流。
1
紅葉の季節はさぞみごとなことでしょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の季節はさぞみごとなことでしょう。
1
16:31「北山90」
今日はここまで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:31「北山90」
今日はここまで。
1
バス停へのこの道も美しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停へのこの道も美しい。
1
JRバスで帰ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JRバスで帰ります。
1
JRバス「山城高雄」
待ち時間1分もたたないうちにバスが来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JRバス「山城高雄」
待ち時間1分もたたないうちにバスが来ました。
1

感想/記録

梅雨入りというのに雨が降らず、快晴。気温も真夏よりはましなので
京都一周トレイルの続きを歩くことにした。
6:38の電車に飛び乗ったが、二ノ瀬到着は9:10。
あきを連れてはこれが限界。遠い・・・
さっそくハイキング開始。夜泣峠までは以前えいでんハイクで
下り方向に歩いた道。峠まで0.4kmの標識を見つける、すぐに着く
かと思いきやこれが長い。覚悟はしていたがやはり大変。
向山を通りまた下る。山頂は見落としてしまった。下り終えてから気付く。
盗人谷を通り抜け小峠でお昼ご飯。美しい杉林を通り氷室町へ。
民家を見るとほっとする。田植えを終えたのどかな田園が広がる。
氷室口で道が二手に分かれる。レストランのある方向を選ぶ。
「山の家はせがわ」とにかく炭酸飲料を欲しかったがなさそうなので
素通り。再び美しい杉林。見晴らし個所から懐かしの東山の山並みが見える。
東山を歩いている時はこのあたりを眺めていたはず。
やがて沢の池へ。釣り人多し。さらに湖畔では自転車を乗り付けた
大勢の若者たちでにぎわう。
激下りを経て高雄の町へ。清滝川が流れ風光明媚。
紅葉の時期はさぞ美しいことでしょう。初訪問のこの地、こんな山奥に
突然現れた美しい町、さすがは京都。あきはもう限界そうなので
ここで終わる。JRバス、一時間に2〜3本の運行があり便利。
次はこの美しい地がスタートと思うとなんだか嬉しい。
訪問者数:299人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/1/5
投稿数: 1132
2017/6/18 8:17
 手が痛々しいですね(TT)
おはようございます〜
4針とはびっくりされたでしょうね。
大丈夫ですか?
日差しよけのフード、可愛いですね。
アキちゃん、よく似合ってますよ。
今回もロングコース、お疲れ様でした。
登録日: 2013/12/18
投稿数: 404
2017/6/18 9:41
 大変余計なお世話かと存じますが…
お嬢様、一昨日に切創で縫合術(しかも指の付け根)をされたばかりなんですよね?
傷の深さなどはわかりませんが、いかに心得ておられるといえど、特に汗をかくこの時期、その状態でアウトドア活動をなさるのは……f(-_-;)
主治医先生から指示があったかと思いますが、傷口の衛生維持、包帯交換、消毒等くれぐれもご自愛ください。

…余計なことをすみません。ヤブ医者の老婆心とお許しください。。。
一日も早い全快をお祈りいたしております。
登録日: 2012/4/21
投稿数: 2014
2017/6/18 15:10
 Re: 手が痛々しいですね(TT)
手の怪我はあまり大したことはないようでよかったです。
特に痛がったりしている様子もなく、普段とあまり変わりなく
左手を使ってます。
ひさし除けのフード、ワー〇〇〇の特売で買いました。
なんと199円。ぶよや蚊を自分で払えないので、フード付きの
帽子がいいかなと思い買いました。
登録日: 2012/4/21
投稿数: 2014
2017/6/18 15:48
 Re: 大変余計なお世話かと存じますが…
あきはとにかく土日のアウトドアは外せません。行かないで安静になどしていたら
次の月~金の間、精神的にがまんできず、大暴れしてしまいそう。
そうなるともっとはるかに危険。それでアウトドアに行きました。
包帯のままだと間違いなく不衛生になるので、汗をよく吸いそうな
指なしの綿の手袋を買い、常時つけるようにしました。これが大正解で、傷口を
特にさわることもしないで順調に推移しています。
主治医の先生からは2~3日後に消毒に来てください、激しい運動は避けて下さいと
指示があったと聞いています。
実は、
私も2年ほど前、手のひらを4針縫う怪我をしました。
でも、あきはそんなことはお構いなし、いつもと同じようにあきを連れてアウトドア
で過ごしてましたが、特に問題はなかったです。今では怪我も完全に治り、傷跡も
消え失せどちらの手だったのかわからない状態になりました。
その時の経験から、なるべくむれにくい手袋を買いました。
傷口にバンドエイドのような傷テープを貼ると、うまく発汗せず蒸れてかえって
回復が遅くなるといった経験を過去何度もしています。あきは縫った傷口の上に
直接包帯を巻いて病院より帰ってきました。さらにその上に綿の手袋。
これでうまく治るのではないかと思います。
汗をかきやすい運動はなるべく控えた方がいいのはわかっているのですが、
感情の制御が難しいあきにはこの方法しかないかなと・・・
テレビや映画をおとなしくみてくれれば問題ないのですが、
あきはほとんど興味なし。
傷口を過剰に意識し、触ってしまうのは良くない。
意識をそらして傷口を触らないようにさせるにはハイキングに連れ出す
しかなかったといったところです。
ご親切に意見ありがとうございました。
またご教示宜しくお願いします。
登録日: 2013/12/18
投稿数: 404
2017/6/18 20:15
 Re[2]: 大変余計なお世話かと存じますが…
本当に余計なことを申しましたようで、大変失礼いたしました。
申し訳ございません。
順調に回復されますようお祈り申し上げます。
登録日: 2013/1/25
投稿数: 860
2017/6/19 0:02
 お疲れ様でした🎵
毎度のロングハイキング、お疲れ様でした🎵
アキちゃんの手の具合、如何ですか❔
お大事にしてあげてください。
また、ご一緒できる日を楽しみにしてます🎶
登録日: 2016/7/31
投稿数: 84
2017/6/19 7:46
 京都へお越しだったんですね
私も、二ノ瀬-沢の池間は一度しか歩いていませんが、最初の向山がしんどいですね。高雄から嵐山は川沿いがきれいですし、出発時間さえ問題なければ一気にいけるでしょうか。是非完遂を期待しております。

あきさんの怪我が早く良くなりますように。
登録日: 2012/4/21
投稿数: 2014
2017/6/19 20:03
 Re[3]: 大変余計なお世話かと存じますが…
余計なことなどど、とんでもございません!
貴重な御指南に感謝します。
今日の夕方、地元の整形外科に行ってきました。
とくに化膿している様子もなく順調に回復しているようです。
ありがとうございました。
登録日: 2012/4/21
投稿数: 2014
2017/6/19 20:07
 Re: お疲れ様でした🎵
コメントありがとうございました。
手は順調に回復しているようで安心しました。
特に痛がっている様子もなくほっとしています。
明日は好天気、また水遊びですか?それとも山頂居酒屋?
登録日: 2012/4/21
投稿数: 2014
2017/6/19 20:16
 Re: 京都へお越しだったんですね
コメントありがとうございました。
高雄から嵐山は美しい景色に出会えそうで楽しみにしています。
それにしても京都は広い!京都市内だけでも相当の面積。
しかもどこに行っても素晴らし景観に出会える。
まさに1000年の都ですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ