ヤマレコ

記録ID: 1178997 全員に公開 ハイキング奥秩父

雁ヶ腹摺山・大樺ノ頭

日程 2017年06月24日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間6分
休憩
9分
合計
4時間15分
S大峠(大ドウミ)07:4308:36雁ヶ腹摺山08:4509:24大樺ノ頭(大カンバ・丸岳大樺)11:58大峠(大ドウミ)11:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
お弁当広場9:53~10:20 長沢分岐10:37
コース状況/
危険箇所等
迷いそうなところはありません
細いところや崩れたところがありますが、注意すれば大丈夫です
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

車で大峠まで来ました。
富士山が見えます。
2017年06月24日 07:42撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車で大峠まで来ました。
富士山が見えます。
5
アップでど〜ん
本日の主目的は、早々に終了
2017年06月24日 07:43撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップでど〜ん
本日の主目的は、早々に終了
13
駐車場からすぐに登山口
左が黒岳方面、右が雁ヶ腹摺山方面
2017年06月24日 07:44撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場からすぐに登山口
左が黒岳方面、右が雁ヶ腹摺山方面
2
御硯水 きょうはかなり細かったです
2017年06月24日 07:47撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御硯水 きょうはかなり細かったです
2
道は整備されています
2017年06月24日 08:01撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は整備されています
4
指導標もあり、歩きやすい道が続きます
2017年06月24日 08:14撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
指導標もあり、歩きやすい道が続きます
2
半分くらい来たかな、というところで、小休止にちょうどよいやや広いスペースがあったので一休み
2017年06月24日 08:15撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半分くらい来たかな、というところで、小休止にちょうどよいやや広いスペースがあったので一休み
1
富士山がよく見えるようになってきました
左の黒い点は何かの鳥
2017年06月24日 08:26撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山がよく見えるようになってきました
左の黒い点は何かの鳥
4
何やら人工的なもの
2017年06月24日 08:32撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何やら人工的なもの
2
開けた場所に出ると、その先が頂上
左に無線をやっている先客 きょう出会ったのはこの方お一人のみ
2017年06月24日 08:33撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けた場所に出ると、その先が頂上
左に無線をやっている先客 きょう出会ったのはこの方お一人のみ
1
頂上に到着
2017年06月24日 08:36撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上に到着
3
振り返ると富士山
2017年06月24日 08:43撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると富士山
8
五百円札にあるのはこの場所からの写真
その説明書き 戦中の昭和17年11月3日早朝に撮影
2017年06月24日 08:44撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五百円札にあるのはこの場所からの写真
その説明書き 戦中の昭和17年11月3日早朝に撮影
1
心地よい風も、10分ほどいると涼しいくらいになりました。標高の高さを感じます。
次は、大樺ノ頭を目指し奥の方の道へ
2017年06月24日 08:45撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心地よい風も、10分ほどいると涼しいくらいになりました。標高の高さを感じます。
次は、大樺ノ頭を目指し奥の方の道へ
4
間もなくシダの群生
2017年06月24日 08:51撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間もなくシダの群生
1
地図では破線ですが、危険そうなところはありません
2017年06月24日 08:59撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図では破線ですが、危険そうなところはありません
2
大樺ノ頭に到着
2017年06月24日 09:24撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大樺ノ頭に到着
3
久しぶりに真上を見上げました
2017年06月24日 09:28撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりに真上を見上げました
2
シオジの森への道も破線ですが、こちらも危険そうなところはありません
2017年06月24日 09:38撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シオジの森への道も破線ですが、こちらも危険そうなところはありません
2
大樺ノ頭分岐、お弁当広場という分岐に到着 名前のように休憩をします
2017年06月24日 09:53撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大樺ノ頭分岐、お弁当広場という分岐に到着 名前のように休憩をします
2
シオジの森周辺の案内板
2017年06月24日 10:20撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シオジの森周辺の案内板
2
案内板の後ろが小金沢シオジの森入口方面へ行く周回コース
案内板の前が大峠直行コース
2017年06月24日 10:20撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内板の後ろが小金沢シオジの森入口方面へ行く周回コース
案内板の前が大峠直行コース
1
大峠直行コース ほとんどこのような勾配の少ない歩きやすい道です
2017年06月24日 10:30撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峠直行コース ほとんどこのような勾配の少ない歩きやすい道です
2
長沢分岐
2017年06月24日 10:37撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長沢分岐
1
案内板 お弁当広場から長沢分岐まで40分とありますが、山と高原地図の通りおよそ15分でした
2017年06月24日 10:38撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内板 お弁当広場から長沢分岐まで40分とありますが、山と高原地図の通りおよそ15分でした
1
長沢分岐から大峠まで、多くは歩きやすい道ですが
2017年06月24日 10:53撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長沢分岐から大峠まで、多くは歩きやすい道ですが
1
道が崩れていたりなど、気を付けるところが何カ所かあります
2017年06月24日 10:52撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道が崩れていたりなど、気を付けるところが何カ所かあります
2
ここも大きな岩の上に道が続いていました
逆ルートだとたいへんそうです
2017年06月24日 10:59撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも大きな岩の上に道が続いていました
逆ルートだとたいへんそうです
2
長い長い道でした
駐車場近くの登山口に到着
2017年06月24日 11:54撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い長い道でした
駐車場近くの登山口に到着
2
ゲートのすぐ向こうが駐車場です
2017年06月24日 11:56撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートのすぐ向こうが駐車場です
2

感想/記録

久しぶりに早朝5時前に車で自宅出発したのに、登山靴を家に忘れる!というアクシデント。幸いにも高速道路に乗る前に気づきましたが、20分のロスタイム。でも、渋滞にはまることなく大月インターを降りることができました。
大峠の駐車場は10台ほど止められそうですが、7時半ごろで、すでにあと2,3台というところでした。みなさん黒岳の方に行ったのでしょうか、雁ヶ腹摺山は静かでした。
訪問者数:285人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/3/20
投稿数: 499
2017/6/24 22:58
 五百円紙幣の裏側
shirakobatonさん、こんばんは(^^)

秀麗富嶽十二景を完歩したいと思っていますが、雁ヶ腹摺山はこれからの予定です。
shirakobatonさんは十二景の多くを登られたのでしょうか?
ここからの富士は、五百円札の裏側に印刷されている風景ですが
#12の写真がそれっぽく写ってますね。
私も登った時には、そのアングルで撮ってみたいと思います(^^)
お疲れさまでした。
登録日: 2013/8/26
投稿数: 109
2017/6/25 15:47
 naoyannさん、こんにちは
コメント、ありがとうございます。

十二景は、
行きやすいところから行っているという感じです。
十二景はあまり意識していませんでしたが、
数えてみたら、これで19座のうち14座に登っていました。
12番山頂は、本社ヶ丸・清八山の両方が残っています。
雁ヶ腹摺山・姥子山は、
大峠まで車で行ければ難しくありませんね。
今回は大樺ノ頭にまわりましたが、
姥子山からの富士山も見たいと思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

高原 シオジ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ