ヤマレコ

記録ID: 1179929 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

[硫黄岳]八ヶ岳の百高山(77位) 桜平から、梅雨の嵐に「横岳」(52位)は断念。

日程 2017年07月01日(土) [日帰り]
メンバー
天候朝から雨☔と強風。午前9時 硫黄岳山頂 気温10℃ 風速SW 20m/s以上 体感気温はマイナスです。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
[往路]自宅03:10-国立府中IC03:15-(中央高速 144km 2620円)-諏訪南IC04:45-(八ヶ岳エコーライン,桜平登山口林道他 23km)-05:15桜平駐車場(上)🅿 169km 2時間5分
到着時(上)駐車場に5台のみ、内3台は前泊者。(中)(下)駐車場には0台でした。
[復路]🅿🚗12:15-14:20自宅 中央高速渋滞無く行きも帰りも2時間5分
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間45分
休憩
1時間20分
合計
6時間5分
S桜平駐車場(上)05:4006:05夏沢鉱泉06:1507:00オーレン小屋07:1007:35夏沢峠07:4509:00硫黄岳09:3009:45赤岩の頭10:30オーレン小屋10:4011:10夏沢鉱泉11:2011:45桜平駐車場(上)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
〈桜平→オーレン小屋→夏沢峠→硫黄岳〉 標高差860m 3時間20分(休憩30分含む)
〈硫黄岳→赤岩の頭→オーレン小屋→桜平〉 2時間15分(休憩20分含む) 総歩行距離約10km
トイレ🚻は、登山口(無料)、夏沢鉱泉、オーレン小屋.
コースは、良く整備されており危険⚠箇所も特になし。本日の様に強風大雨の時は、飛ばされないように耐風姿勢で。
その他周辺情報コンビニは、ファミリーマート諏訪南インター店とIC から4kmにセブンイレブンの2軒のみです。
下山中の温泉♨は、夏沢鉱泉650円。
下山後の温泉♨は、原村八ヶ岳源泉樅の湯500円。尖石温泉縄文の湯1030円。等々
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ(1) コンパス(1) 笛(1) ライター(1) 保険証(1) 飲料(1) タオル(2) 携帯電話(1) 計画書(1) 雨具(1) 防寒着(1) 手袋(1) ストック(1) ビニール袋(3) ザックカバー(1) 食器(1) 時計(1) 非常食(2) 軽アイゼン(1) モバイルバッテリー(1) ファーストエイドキット(1) ポリタンク(1) 車(1)

写真

唐沢鉱泉との分岐。ここから右へ桜平まで5km のダートです。悪路と言うほどでもありません。
2017年07月01日 12:26撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉との分岐。ここから右へ桜平まで5km のダートです。悪路と言うほどでもありません。
2
午前5時15分、桜平駐車場(上)に到着。20台可、先客5台のみ。
2017年07月01日 05:18撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午前5時15分、桜平駐車場(上)に到着。20台可、先客5台のみ。
2
(上)🅿は、登山口(ゲート)の150m先です。桜平駐車場は今年から新しくなりました。(上)(中)(下)で150台駐車できます。
2017年07月01日 05:40撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(上)🅿は、登山口(ゲート)の150m先です。桜平駐車場は今年から新しくなりました。(上)(中)(下)で150台駐車できます。
2
5時40分、登山口(ゲート)をスタートします。
2017年07月01日 05:41撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5時40分、登山口(ゲート)をスタートします。
1
ゲートから2〜3分の所にトイレがあります。
2017年07月01日 05:44撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートから2〜3分の所にトイレがあります。
1
沢の音が心地よいはずが、水量多い。下山時には倍になってました。
2017年07月01日 06:05撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の音が心地よいはずが、水量多い。下山時には倍になってました。
2
6時5分、夏沢鉱泉に到着。登山ポストあり。山バッジ事前に購入する。
2017年07月01日 06:06撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時5分、夏沢鉱泉に到着。登山ポストあり。山バッジ事前に購入する。
1
崩落地の迂回路、整備されてます。
2017年07月01日 06:27撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落地の迂回路、整備されてます。
7時、オーレン小屋に到着。
2017年07月01日 06:56撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7時、オーレン小屋に到着。
1
オーレン小屋。ここでオコジョバッジを買う。
2017年07月01日 07:06撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋。ここでオコジョバッジを買う。
1
南八ヶ岳らしい森ですが、稜線が近づくと風雨が強くなってきました。
2017年07月01日 07:20撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南八ヶ岳らしい森ですが、稜線が近づくと風雨が強くなってきました。
7時35分、夏沢峠に到着。ヒュッテ夏沢は6月下旬から営業と貼り紙がありますがやってませんでした。
2017年07月01日 07:33撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7時35分、夏沢峠に到着。ヒュッテ夏沢は6月下旬から営業と貼り紙がありますがやってませんでした。
山彦荘もやってません。
2017年07月01日 07:33撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山彦荘もやってません。
モモンガとやまねの山彦荘。
2017年07月01日 07:34撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モモンガとやまねの山彦荘。
2
モモンガとヤマネの写真が外壁に貼ってあります。
2017年07月01日 07:34撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モモンガとヤマネの写真が外壁に貼ってあります。
2
崩落地には迂回路があります。
2017年07月01日 07:47撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落地には迂回路があります。
小さな赤い花。名前?
2017年07月01日 07:49撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな赤い花。名前?
ハイマツの急登が始まります。
2017年07月01日 07:59撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツの急登が始まります。
ガレ場の急登。
2017年07月01日 08:07撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場の急登。
1
赤いガレ場の急登。
2017年07月01日 08:19撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤いガレ場の急登。
1
硫黄岳の山頂は全く見えず。
2017年07月01日 08:20撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳の山頂は全く見えず。
1
2m以上ある立派なケルンが山頂まで7〜8個ありました。
2017年07月01日 08:29撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2m以上ある立派なケルンが山頂まで7〜8個ありました。
2
風雨をケルンの陰で凌ぐやんちゃなジジイを自撮りしときました。後ろは爆裂火口のはず。
2017年07月01日 08:47撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風雨をケルンの陰で凌ぐやんちゃなジジイを自撮りしときました。後ろは爆裂火口のはず。
4
9時、硫黄岳山頂に到着。2760mは日本の標高77位です。
2017年07月01日 08:58撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9時、硫黄岳山頂に到着。2760mは日本の標高77位です。
9
晴れていれば、横岳、赤岳、甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳が見えるはず。
2017年07月01日 08:58撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れていれば、横岳、赤岳、甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳が見えるはず。
硫黄岳山頂にある避難小屋。雨風が強いので逃げ込みました。横岳はやめときます。
2017年07月01日 09:00撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂にある避難小屋。雨風が強いので逃げ込みました。横岳はやめときます。
7
小屋の中は、三畳位です。風は凌げますが雨漏りがひどい。
2017年07月01日 09:06撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の中は、三畳位です。風は凌げますが雨漏りがひどい。
5
美濃戸から登って来た男性3人も避難してきました。本日初めて見た登山者です。
2017年07月01日 09:06撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美濃戸から登って来た男性3人も避難してきました。本日初めて見た登山者です。
4
山頂感の無いのっぺりした山頂です。9時30分、下山します。赤岩の頭に下るまで強風で数度体が浮きました。横殴りの雨で目が開けられない程でした。
2017年07月01日 09:08撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂感の無いのっぺりした山頂です。9時30分、下山します。赤岩の頭に下るまで強風で数度体が浮きました。横殴りの雨で目が開けられない程でした。
5
オーレン小屋と夏沢鉱泉の間にある滝は龍頭滝に似ていました。
2017年07月01日 10:51撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋と夏沢鉱泉の間にある滝は龍頭滝に似ていました。
1
11時10分、夏沢鉱泉に戻って来ました。ここまで登山道が川となってました。
2017年07月01日 11:11撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11時10分、夏沢鉱泉に戻って来ました。ここまで登山道が川となってました。
1
夏沢鉱泉。入浴したかった。
2017年07月01日 11:13撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉。入浴したかった。
2
黄色の花。名前?
2017年07月01日 11:24撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色の花。名前?
2
11時45、桜平のゲートに戻って来ました。
2017年07月01日 11:38撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11時45、桜平のゲートに戻って来ました。
1
駐車場まで150m最後の登りです。
2017年07月01日 11:38撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場まで150m最後の登りです。
1
車が少しだけ増えてました。
2017年07月01日 11:44撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車が少しだけ増えてました。
朝、全く水がなかった林道が川になってました。
2017年07月01日 12:17撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝、全く水がなかった林道が川になってました。
6
桜平駐車場(下)には1台も停まってません。登山口まで3km はちょっと遠い。
2017年07月01日 12:22撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜平駐車場(下)には1台も停まってません。登山口まで3km はちょっと遠い。
2
硫黄岳バッジ、夏沢鉱泉で500円。
2017年07月01日 15:53撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳バッジ、夏沢鉱泉で500円。
5
横岳バッジ、夏沢鉱泉で500円。
2017年07月01日 15:54撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳バッジ、夏沢鉱泉で500円。
4
オーレン小屋一番人気のオコジョバッジも500円。
2017年07月01日 15:52撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋一番人気のオコジョバッジも500円。
7

感想/記録

八ヶ岳の百高山硫黄岳に強風&大雨の中登って来ました。計画では横岳まで行くつもりでしたが、あまりに風が強く硫黄岳山頂で帰って来ました。眺望目的の私には今回の山行はたいへん残念なものとなりました。人気のエリアにも関わらず、登山中に会ったのは10人位でした。皆さん悪天候では登りませんね。次回は、天気の良い日に登りたいものです。
訪問者数:628人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/8/16
投稿数: 409
2017/7/6 16:51
 次回は晴れるといいですね
shibataroさん、あの天気の中で登られたのですね。
まずは無事に戻られて良かったです。

次回は晴れるといいですね。
今回のリベンジも兼ねて、同じコースで横岳までチャレンジしてみて下さい。
爆裂火口も横岳の高山植物も待ってますよ。
登録日: 2012/8/9
投稿数: 96
2017/7/6 22:34
 Re: 次回は晴れるといいですね
trekker さん、コメントありがとうございます。ソロ登山の時は、安全第一で悪天候には、基本山🏔️に登らないのですが、最近休みが少なくて強行してしまいました。横岳は、天気の良い日に登りたいと思います。高山植物の名前がわかれば、八ヶ岳登山が更に楽しくなるのでしょうね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ