また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1182098 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

【追悼山行】金剛山

日程 2017年06月24日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー14人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
府営駐車場に駐車 600円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間25分
休憩
56分
合計
7時間21分
S金剛山ロープウェイ千早駅09:1309:33久留野峠09:3910:09伏見峠10:1010:45金剛山ロープウェイ金剛山駅11:1313:55ちはや園地展望台13:55大阪府最高地点14:18金剛山14:2915:06金剛山ロープウェイ金剛山駅15:1616:03伏見峠16:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

府営駐車場
2017年06月24日 09:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
府営駐車場
2
舗装された林道
2017年06月24日 09:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装された林道
1
オカタツナミソウ
2017年06月24日 09:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オカタツナミソウ
3
ウツギが満開
2017年06月24日 10:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウツギが満開
1
ソフトクリーム食べちゃう
2017年06月24日 10:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソフトクリーム食べちゃう
2
ヤマブキソウ
2017年06月24日 10:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマブキソウ
2
ナルコユリ
2017年06月24日 10:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナルコユリ
3
クモを抱えたカリバチ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クモを抱えたカリバチ
ロープウェイ駅
2017年06月24日 11:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ駅
1
ヤマボウシ
2017年06月24日 11:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマボウシ
2
バッタ三兄弟
2017年06月24日 11:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バッタ三兄弟
マメコガネ
2017年06月24日 12:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マメコガネ
1
ロープウェイを見送る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイを見送る
1
ちはや星と光のミュージアム
面白かった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちはや星と光のミュージアム
面白かった
1
伏見峠から最短ルートで下山
2017年06月24日 16:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伏見峠から最短ルートで下山
2

感想/記録
by samoa

今週末は会の追悼山行で3年ぶりくらいに金剛山へ。
本来は御在所でやっていたが、ロープウェイが定期点検につき急遽金剛山へ。
なにはともあれ、天気が持って無事決行できてよかった。

麓の府営駐車場に集合し、久留野峠・伏見峠を経由して登っていく。
S見さんやご遺族の方々、O本一家はロープウェイ。

林道を歩いて久留野峠を目指していく。
沢沿いの林道だが、春と夏の端境で花は少なく、終わりかけのテンナンショウやオカタツナミソウ、サワギクが見られるくらい。
後半は思ったよりも登らされて久留野峠まで。止まっていると暑くはないが、動くと暑いといったかんじだ。

久留野峠からはなだらかに登って伏見峠まで。
伏見峠から少し進むと公園広場のようになる。売店のソフトクリームに手を出したりしながらロープウェイ駅へ
すでにO本さんご一家は到着しており、S見さんたちをのんびり待つ。

30分ほどでロープウェイでご遺族とともにS見さんたちも到着。
みんなで少し高台にある展望台に上がる。
お花とお供え物をし焼香をして、黙祷。

安全に登山を楽しめるありがたみと、安全に登山を続けることを胸に誓う。

その後はお昼ごはんタイム。いろいろ摘ませてもらった。
展望台に登ったりいろいろお話をしたりとのんびり過ごして、金剛山の山頂である神社に向かう。

ロープウェイ駅周辺は天然林だが神社の方は人工林になる。カンアオイの花なんぞみながら古びた鳥居の先の神社へみんなで登頂。

その後はロープウェイ手前の展望台で集合写真を撮り、ロープウェイ組を見送ってから下山開始と思いきやちはや星と光のミュージアムに寄り道。
小さいながらなかなか凝った展示で楽しむことが出来た。

一通り見学して今度こそ下山。伏見峠から最短ルート。なかなか急なコンクリ道だが早いのは間違いない。
あっという間に登山口までおりてきて、駐車場へ。お疲れ様でした。

samoaとtentyoは海外遡行同人の集まりに顔を出すため一路鈴鹿へ向かったのでした。
訪問者数:326人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ