また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1186052 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

岩湧山三合目〜南葛城山〜蔵王峠

日程 2017年07月03日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇り一時晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
(行き)
【南海高野線】林間田園都市行き急行
天下茶屋駅 08:34発 〜 紀見峠駅 09:12着

(帰り)
【JR和歌山線】五條行き
妙寺駅 16:43発 〜 16:57着 橋本駅

【南海高野線】難波行き急行
橋本駅 17:08発 〜 17:51着 天下茶屋駅

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間16分
休憩
35分
合計
6時間51分
S紀見峠駅09:3310:04越ヶ滝分岐10:55岩湧山三合目11:1311:27根古峰11:2811:42阿弥陀山前分岐11:4511:52五葉ノ谷辻13:05南葛城山13:1414:14蔵王峠14:1816:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■紀見峠駅〜岩湧山三合目
根古川に沿って続く林道を進んで越ヶ滝分岐で山側(右側)へ折れます。

■岩湧山三合目〜阿弥陀山前分岐(ダイトレ)
きつい登りもなく穏やかです。

■阿弥陀山前分岐〜南葛城山
林道主体ですがいくつかある分岐に注意が必要です。
一本杉の手前辺りから笹薮の中の道を進みます。

■南葛城山〜蔵王峠
分岐が多く途中に広尾根があり道迷いし易しルートです。
※ 方角と進むべき尾根を意識しつつ歩かないと思わぬ所に下ってしまう恐れがあります。

■蔵王峠〜妙寺駅
県道61号線を延々と下ります。トレッキングシューズを履いたままだと相当キツいと思われます。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ 予備電池 熊除けの鈴 筆記具 保険証 食料 飲料 応急セット iフォン 登山用GPS カメラ

写真

紀見峠駅をスタート
2017年07月03日 09:33撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紀見峠駅をスタート
6
線路脇を進んで...
2017年07月03日 09:40撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
線路脇を進んで...
2
「新紀見トンネル」トンネル扁額は「一路貫光」
2017年07月03日 09:42撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「新紀見トンネル」トンネル扁額は「一路貫光」
4
初めて歩く岩湧山三合目へ向かうコースです
2017年07月03日 09:43撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めて歩く岩湧山三合目へ向かうコースです
8
根古川沿いの舗装路が続きます
2017年07月03日 09:48撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根古川沿いの舗装路が続きます
越ヶ滝分岐で林道を放れて右側へ進みます
2017年07月03日 10:04撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越ヶ滝分岐で林道を放れて右側へ進みます
3
山道に備えてトレッキングシューズに履き替えました
2017年07月03日 10:12撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道に備えてトレッキングシューズに履き替えました
21
舗装路が終了
2017年07月03日 10:24撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路が終了
分岐があり左側の丸太階段を進みます
2017年07月03日 10:29撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐があり左側の丸太階段を進みます
4
この尾根を登り切ると三合目ですね
2017年07月03日 10:34撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この尾根を登り切ると三合目ですね
2
岩湧山三合目でダイトレに合流
2017年07月03日 10:54撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩湧山三合目でダイトレに合流
11
ダイトレの草刈りをして下さっています
2017年07月03日 11:13撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイトレの草刈りをして下さっています
6
阿弥陀山前分岐
2017年07月03日 11:43撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀山前分岐
1
ここからダイトレを離れて南葛城山へ向かいます
2017年07月03日 11:43撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからダイトレを離れて南葛城山へ向かいます
6
しばらく舗装路が続きます
2017年07月03日 11:51撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく舗装路が続きます
2
ここは右を進みます
2017年07月03日 12:08撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは右を進みます
2
ここはどちらを進むか迷って左の道も同じ所に出ると思って進んでしまいました。
2017年07月03日 12:16撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはどちらを進むか迷って左の道も同じ所に出ると思って進んでしまいました。
3
道が崩落してます
2017年07月03日 12:20撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道が崩落してます
4
更に進んで行くと九十九折れの下りにさしかかり、少し引き返してここからコース復帰を試みました。
2017年07月03日 12:29撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に進んで行くと九十九折れの下りにさしかかり、少し引き返してここからコース復帰を試みました。
3
道っぽいです
2017年07月03日 12:30撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道っぽいです
1
コース復帰しました
2017年07月03日 12:32撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コース復帰しました
6
何年振りかの一本杉です
2017年07月03日 12:51撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何年振りかの一本杉です
13
笹原の中を進んで...
2017年07月03日 13:05撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹原の中を進んで...
4
南葛城山の山頂に到着
2017年07月03日 13:05撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南葛城山の山頂に到着
9
ひこショット
2017年07月03日 13:06撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひこショット
24
蔵王峠へ向かいます
2017年07月03日 13:15撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蔵王峠へ向かいます
3
この辺りからコースが不明瞭になります。
2017年07月03日 14:00撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りからコースが不明瞭になります。
4
何度か道なりに進んで騙されたので道は無視して尾根芯を意識して進むことにしました
2017年07月03日 14:03撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度か道なりに進んで騙されたので道は無視して尾根芯を意識して進むことにしました
7
このまま県境尾根を下ります
2017年07月03日 14:04撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このまま県境尾根を下ります
5
幸いビニールテープが巻かれています
2017年07月03日 14:04撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幸いビニールテープが巻かれています
1
ここも左の道は無視して直進しました
2017年07月03日 14:08撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも左の道は無視して直進しました
2
葛城蔵王権現社の裏側まで来て...
2017年07月03日 14:10撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葛城蔵王権現社の裏側まで来て...
1
少し強引に道路へ降りました
2017年07月03日 14:12撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し強引に道路へ降りました
4
蔵王峠は左の鳥居をくぐって進んだ先です
2017年07月03日 14:13撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蔵王峠は左の鳥居をくぐって進んだ先です
10
その前に葛城蔵王権現社へ
2017年07月03日 14:14撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その前に葛城蔵王権現社へ
10
県道61号線を歩いて和歌山側の妙寺駅まで向かいます
2017年07月03日 14:17撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道61号線を歩いて和歌山側の妙寺駅まで向かいます
3
ノーマルシューズに履き替えました
2017年07月03日 14:26撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノーマルシューズに履き替えました
9
紀の川が見えました
2017年07月03日 14:54撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紀の川が見えました
10
ずっと下に見えるあの道を歩くんですね。。。 くねくねと長いですww
2017年07月03日 14:55撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと下に見えるあの道を歩くんですね。。。 くねくねと長いですww
15
短野まで来ると道路がまっすぐになります
2017年07月03日 15:04撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
短野まで来ると道路がまっすぐになります
2
自動販売機やぁ!! 強炭酸のペプシを飲んで生き返りました(笑)
2017年07月03日 15:39撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自動販売機やぁ!! 強炭酸のペプシを飲んで生き返りました(笑)
14
今日歩いた稜線を振り返って
2017年07月03日 15:51撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日歩いた稜線を振り返って
9
奥のピークは高見山にしては近すぎるかな・・・
2017年07月03日 15:55撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥のピークは高見山にしては近すぎるかな・・・
9
雨引山が見えます
2017年07月03日 15:55撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨引山が見えます
3
妙寺駅にゴール
2017年07月03日 16:23撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙寺駅にゴール
16
撮影機材:

感想/記録

紀見峠駅から岩湧山三合目を経て南葛城山〜蔵王峠へ向かい和歌山側の妙寺駅まで歩きました

ダイトレ・和泉山脈と高野山やその先の大峯や台高山脈をGPSログの赤線で繋ぐ布石として和歌山側の妙寺駅まで歩くことが今回の山行目的でした。

南葛城山〜蔵王峠へのルートはかなりややこしく、事前に取り込んでおいた滝畑から蔵王峠を越えて妙寺へ向かうログの蔵王峠の位置をめがけて進み、逐一おかしな方角へズレていないか確認しながら歩きました。

蔵王峠から妙寺駅へと延々と続く道路はわかっていたとはいえ心が折れそうになりました。途中でかつらぎ町のコミュニティーバスの運転手さんがバスをとめてくれて「乗れるよ」と声をかけて下さりましたが、お気持ちだけありがたく頂戴して自力でなんとか妙寺駅まで歩き切ることができました。
ノーマルシューズへの履き替え作戦が功を奏しました (^o^)丿
訪問者数:430人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/1
投稿数: 2000
2017/7/3 22:49
 距離長っ!
yamaotocoさん こんばんは〜

めっちゃ歩いてるや〜ん
凄い馬力ですすね〜  伊吹で出逢った女の子も今日この道を
歩いていたはず!出逢わなかったの? 出逢っていたら・・・・・・♡?
なんのこっちゃ? 

我々は今日、比良縦走の下見に行ってきました
打見でビールが買えるのか?水は? みたいにね〜
烏谷山は心が折れますから、覚悟が必要かもです。
登録日: 2013/10/16
投稿数: 3010
2017/7/3 22:59
 Re: 距離長っ!
chasseさん、奥様、こんばんは〜

0911runaさんとは岩湧山三合目でたった3分違いのニアミスで逢えませんでした
タバコを1本減らしていたら逢えていたハズです

比良縦走の下見レコ...はやく見たいです
烏谷山は心ポキポキですかぁ
登録日: 2015/3/5
投稿数: 114
2017/7/3 23:48
 確かに距離長っ!
よく歩きますね〜
42枚目の「少し強引に」ココよくわかります(笑)
確かに少しの高さだけど飛ぶしか選択肢ない場所ですよね。
南葛城山で1番の難所がここだったのを思い出しました(笑)
登録日: 2015/3/13
投稿数: 1183
2017/7/4 0:08
 長っ距離!
こんばんp〜 yamaotocoさん。
お疲れ様です〜 ( ^o^)ノ

いや〜〜25kmですやん。この暑さの中・・。
紀見峠駅から岩湧山三合目までのダイトレじゃない方のルート、
かなりキツイ坂だった・・と 嫌な記憶が蘇ってきましたけろ。
地図上に赤線で繋ぐ・・・って?
田中陽気ですやん!!
登録日: 2013/10/16
投稿数: 3010
2017/7/4 0:34
 Re: 確かに距離長っ!
yurukeiさん、こんばんは〜

「少し強引に」... わかって頂けて嬉しいです(笑)
40枚目の写真の所で素直に左側の道を進めば良かったのかも知れないですが、ここに来るまでに散々騙されてましたので尾根芯を進みました
道路に降りれそうな所をあちこち探しましたがやっぱりあそこしかないですよね
登録日: 2013/10/16
投稿数: 3010
2017/7/4 0:41
 Re: 長っ距離!
Yanyan7さん、こんばんは〜

思ってた以上に長かったです
蔵王峠でもう下山したつもりに身体が勝ってになってるんですよねぇ

田中陽気さんとはスケールが全く違います
紀伊半島の縦横を繋ぎたいだけですので
登録日: 2016/7/6
投稿数: 768
2017/7/4 0:43
 Yルート?
yamaotocoさん、こんばんは〜☆

そろそろ本格的に梅雨ですね。蒸し暑い💦
今日は台風の影響で多少、風はあったかと。
もしかして3合目までは例のルートですか?
ダイトレ歩きと思ったら、冒険歩きですね(^^)

ノーマルシューズは軽くて楽チンですね!
履き替えたからには重い靴を背負って歩く・・
歩荷トレも兼ねてますね〜(笑)

超ロング、お疲れ様でした〜(^o^)v
登録日: 2013/10/16
投稿数: 3010
2017/7/4 0:56
 Re: Yルート?
もーさん、こんばんは〜

F山登山、お疲れさまでした
そうです。3合目までは大文字のYさんのルートです

妙寺駅〜三谷坂ルートで丹生都比売神社へ行って高野山のスタンプラリーの続きをしましょうね
登録日: 2015/3/13
投稿数: 1183
2017/7/4 1:00
 Re[2]: Yルート?
mo〜さん、yamaどん・・・

「大文字のYさんのルート」って誰やねぇ〜〜〜〜ん???

p.s.
 今日から始まったテニスのウィンブルドン・・・寝不足が続く(。・ω・。)
登録日: 2013/10/16
投稿数: 3010
2017/7/4 1:09
 Re[3]: Yルート?
Yさん、寝不足のところ2度目のコメントありがとうございます(笑)

あっ、バラしてしまったぁぁぁ
登録日: 2016/7/6
投稿数: 768
2017/7/4 1:18
 Re[3]: Yルート?
(笑)Yanyanさん、こんばんは☆

まだ起きてはったんですね(^O^)
『3合目』から下山したら、どこに出るのか気になってましたのでスッキリ〜♪
登録日: 2014/2/2
投稿数: 2959
2017/7/5 16:30
 山を歩くための試み♪
やまおとごんさん、こんにちは〜。

けっこうな距離歩かれましたね!
おつかれさまでした!

今回の目的も達成されて、充実した山行になりましたね。
地図上にある阿弥陀山前分岐〜南葛城山の間のちょぼっと出てるのは
間違いではなく 22の試みだったんですね。
いろいろなお試しで次につなげるおとごんさん流石ですね(*´▽`*)
登録日: 2013/10/16
投稿数: 3010
2017/7/6 10:40
 Re: 山を歩くための試み♪
ふるごんさん、おはようございます〜。

ちょぼっと出てるのは道間違いに気づいて戻って来たからです
南葛城山は分岐がやたらと多くてややこしかったです。

できることなら鳴門海峡から鳥羽の海まで東西を繋げたいと思ってるんです

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 GPS 崩落 道迷い 山行 トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ