ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1186233 全員に公開 ハイキング八幡平・岩手山・秋田駒

秋田駒―チングルマ&コマクサ 始めました―

日程 2017年07月02日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー13人
天候ガスワンダー
アクセス
利用交通機関
バス
国見温泉駐車場まで問題なく到着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間10分
休憩
0分
合計
6時間10分
S国見地区公衆トイレ08:1008:10国見温泉09:10横長根出合10:20男岳分岐10:30かたがり泉水11:30男岳鞍部12:00阿弥陀池13:00阿弥陀池避難小屋13:00阿弥陀池14:10駒ヶ岳八合目小屋14:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック カメラ

写真

国見温泉登りはじめ。
下界は曇り空だったけど…
初めから雨具で行きますね。
2017年07月02日 08:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見温泉登りはじめ。
下界は曇り空だったけど…
初めから雨具で行きますね。
2
今日は、天気悪いので花見登山と行きますかぁ!
2017年07月02日 08:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は、天気悪いので花見登山と行きますかぁ!
2
午前様!(^^)!
いつもの俺か?
2017年07月02日 08:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午前様!(^^)!
いつもの俺か?
6
ウラジロヨウラク?
ハラグロエンラク?

もしかしてサラサドウダン?
2017年07月02日 08:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウラジロヨウラク?
ハラグロエンラク?

もしかしてサラサドウダン?
5
両サイドのタケノコに気を取られながらも横長根到着。
2017年07月02日 09:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両サイドのタケノコに気を取られながらも横長根到着。
3
稜線が…
よどんでる(+o+)
2017年07月02日 09:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線が…
よどんでる(+o+)
1
大焼砂には先週はあまり咲いてなかったコマクサが咲いているんですw。
2017年07月02日 10:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大焼砂には先週はあまり咲いてなかったコマクサが咲いているんですw。
5
馬場の小路(通称ムーミン谷)にはチングルマ!(^^)!
2017年07月02日 10:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬場の小路(通称ムーミン谷)にはチングルマ!(^^)!
9
イワカガミのワンポイントです。
2017年07月02日 10:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミのワンポイントです。
5
阿弥陀小屋で昼を食べて。
ここは、八合目小屋。
Bartoyoさんです。
2017年07月02日 14:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀小屋で昼を食べて。
ここは、八合目小屋。
Bartoyoさんです。
6

感想/記録
by odavxs

六郷のゆかいな仲間と秋田駒ヶ岳

下界は曇りの予報。空は予報に反して少し明るいが、山は甘くはなかった。
登り始めからガスワンダー。
雨具を着て登り始めたが蒸し暑くて上下とも脱いでしまった。
第2展望台までの横長根では我々を追い越して行った皆さんが、「風が強くて戻ります!」って言って戻ってくる。
灌木帯の中で雨具装着(+o+)

森林限界を超えるとやはり風が強いが大焼砂も歩けないわけではない。
馬場の小路に入ると女岳が風を遮ってくれてありがたい。
コマクサ・チングルマを堪能して男岳鞍部へ。
ここの急登ではまだシラネアオイが咲いている。

ここまでの稜線で、
ミヤマハンショウズル・ウラジロヨウラク・ゴゼンタチバナ・妻と理想(ツマトリソウ)・アオノツガザクラ・エゾノツガザクラ・ミヤマキンバイ・ミヤマダイコンソウ・ウスバスミレ・タカネスミレ等々
道路の両側が「花いっぱい運動」状態でした。

う〜ん。少し花の名前を憶えられたけど…
すぐに忘れてしまいそう。

そして、下山後は初めての「駒ヶ岳温泉」
いい湯でした。
訪問者数:300人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ