ヤマレコ

記録ID: 1189320 全員に公開 ハイキング甲信越

護摩堂山

日程 2017年07月08日(土) [日帰り]
メンバー 子連れ登山
 tsatoo(CL)
, その他メンバー3人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新潟の自宅から田上町のごまどう湯っ多里館駐車場へアクセス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間17分
休憩
1時間19分
合計
3時間36分
Sスタート地点11:2912:43護摩堂山13:4613:50あじさい茶屋14:0615:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
11:30出発。12:40に山頂到着後ランチ。ちなみにコースタイムは40分だから倍近くかかった。下山時には、あじさい茶屋でチビ達にかき氷を食べさせてからゆっくり降りた。
コース状況/
危険箇所等
整備が行き届いており、危険箇所なし。
その他周辺情報ごまどう湯っ多里館は大人700円、子供400円。安くはないが、肌がツルツルになったし、なかなかいい湯でした。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) 予備電池 GPS ファーストエイドキット 日焼け止め 携帯 時計 タオル カメラ

写真

ごまどう湯っ多里館の駐車場入り口にある狸?像。登山口にも駐車場はあるが、そちらは満車状態なので、みんなここから歩いていた。登山口までは5分くらい。
2017年07月08日 11:30撮影 by SHF33, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ごまどう湯っ多里館の駐車場入り口にある狸?像。登山口にも駐車場はあるが、そちらは満車状態なので、みんなここから歩いていた。登山口までは5分くらい。
1
登山口。杖として使えそうな木の枝を持って出発。
2017年07月08日 11:37撮影 by SHF33, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口。杖として使えそうな木の枝を持って出発。
登山道というか林道?は終始こんな感じ。新緑が気持ちいい。
2017年07月08日 11:45撮影 by SHF33, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道というか林道?は終始こんな感じ。新緑が気持ちいい。
山頂が近づいてきて、傾斜が緩やかになったところで、急に調子が上がってきて先を行く長女。
2017年07月08日 12:30撮影 by SHF33, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が近づいてきて、傾斜が緩やかになったところで、急に調子が上がってきて先を行く長女。
1
最後の山頂へのアプローチはこんな階段がある。階段にテンションがあがった様子のチビ2人。
2017年07月08日 12:34撮影 by SHF33, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の山頂へのアプローチはこんな階段がある。階段にテンションがあがった様子のチビ2人。
1
山頂直下のあじさい園。見ごろでした。
2017年07月08日 12:38撮影 by SHF33, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下のあじさい園。見ごろでした。
山頂到着。はしゃぐチビ達。結局、登りは2人ともベビーキャリア/抱っこひもなし、自分達の力だけで登ってきた。素晴らしい。
2017年07月08日 12:44撮影 by SHF33, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。はしゃぐチビ達。結局、登りは2人ともベビーキャリア/抱っこひもなし、自分達の力だけで登ってきた。素晴らしい。
2
こっそり自分撮り。角田山・弥彦山(日本海側)方面が開けている。天気は良かったけど、うっすらとガスがかかった感じの眺望でした。
2017年07月08日 12:52撮影 by SHF33, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっそり自分撮り。角田山・弥彦山(日本海側)方面が開けている。天気は良かったけど、うっすらとガスがかかった感じの眺望でした。
2
待ちに待ったお弁当時間。山頂はちょっとした広場になっている。
2017年07月08日 13:10撮影 by SHF33, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待ちに待ったお弁当時間。山頂はちょっとした広場になっている。
下山開始。登り&山頂ではしゃぎすぎて、疲れて機嫌が悪くなってきたチビ達をなだめるため、帰りはあじさい茶屋でかき氷を食べることにした。
2017年07月08日 13:47撮影 by SHF33, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始。登り&山頂ではしゃぎすぎて、疲れて機嫌が悪くなってきたチビ達をなだめるため、帰りはあじさい茶屋でかき氷を食べることにした。
1
北方(新津や新潟方面)や東方(五泉方面)の眺めは山頂よりあじさい茶屋のほうが良好。写真は新津丘陵の北方を撮ったもの。2つあるピークあたりが高立山だろうか。
2017年07月08日 13:55撮影 by SHF33, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北方(新津や新潟方面)や東方(五泉方面)の眺めは山頂よりあじさい茶屋のほうが良好。写真は新津丘陵の北方を撮ったもの。2つあるピークあたりが高立山だろうか。
帰りの休憩地点(あずまや)にて。トイレもある。下のチビはベビーキャリアで爆睡中。さすがに帰りも自分の足でとはいかなかった。
2017年07月08日 14:26撮影 by SHF33, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの休憩地点(あずまや)にて。トイレもある。下のチビはベビーキャリアで爆睡中。さすがに帰りも自分の足でとはいかなかった。
1
撮影機材:
訪問者数:83人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ