また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1191490 全員に公開 沢登り支笏・洞爺

漁川

日程 2017年07月09日(日) [日帰り]
メンバー
 grpn(CL)
天候晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 2.1〜2.2(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち100%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間37分
休憩
0分
合計
8時間37分
Sスタート地点06:0514:36漁岳林道入口14:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
6時くらい林道→6:08出発→8:30Co640二股→10:50Co925滝、引き返し11:00(ab)→11:40滝下→12:45林道に至る道出合、だらだらする13:30→14:40駐車場

道路から曲がってすぐのところに駐車し、少し歩いてすぐに入渓。PKの足をいたわったペースで進むことにする。昨年の大雨の影響で岩と流木に埋め尽くされた大規模なブタ沢が長く続く。Co760まで同様。水に触れる時間の方が短いほど。釜持ちの滝はガレでほぼ埋まっていた。2mほどのこされた左岸を直登した。Co900位はは5mくらいの滝が続く。このへんはポンポン登れてたのしい。ほとんどfix張ってあるが、直登した方が登りやすそうだし楽しい。Co925滝で都合により引き返すことに。練習がてらabで下る。SGにセッティングしてもらうが捨て縄を結ぶ所でもたつく。ab終わったら普通に下る。林道に至る道出合で休憩。なんとなく焚火スキルを上げたかったので焚火をすることに。焚き付けは無かったが白樺の皮と枯葉を起点に立派な焚火が出来る。うれしい。
次行くことがあるなら行きも林道から行くべき。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

かつてこの辺に滑滝があったらしい
2017年07月09日 07:15撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かつてこの辺に滑滝があったらしい
かつて釜持ちの滝と言われていたと思われるところ。
2017年07月09日 07:55撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かつて釜持ちの滝と言われていたと思われるところ。
1
たぶんCo925の滝
2017年07月09日 10:39撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たぶんCo925の滝
林道に至る道出合。ピンクテープあり
2017年07月09日 12:46撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に至る道出合。ピンクテープあり
1

感想/記録
by grpn

林道より下流を歩くのは全く面白くない。Co800位からやっと沢っぽくなってきた。今日Co925で引き返したが、あの先はどうなっているんだろう。
訪問者数:317人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 左岸 直登 滑滝 白樺 出合 ガレ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ