また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1192839 全員に公開 ハイキング京都・北摂

半国山とおまけで深山

日程 2017年07月10日(月) [日帰り]
メンバー
天候高曇り 
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間8分
休憩
1時間23分
合計
6時間31分
Sスタート地点10:5011:06赤熊バス停11:42音羽の小滝11:4412:06牛つなぎ広場12:0812:25半国山13:0214:22スタート地点15:17深山登山口15:59深山16:4117:21深山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

半国山の赤熊コースの登り出してすぐに古墳(説明があった)がある。これだと思うが。
2017年07月10日 11:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半国山の赤熊コースの登り出してすぐに古墳(説明があった)がある。これだと思うが。
沢沿いを遡上していく。ちいさな滝がいっぱいある。
2017年07月10日 11:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いを遡上していく。ちいさな滝がいっぱいある。
1
ちいさな滝がいっぱいある
2017年07月10日 11:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちいさな滝がいっぱいある
1
ちいさな滝がいっぱいある
2017年07月10日 11:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちいさな滝がいっぱいある
1
ちいさな滝がいっぱいある
2017年07月10日 11:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちいさな滝がいっぱいある
1
半国山の頂上から。剣尾山(中央)
2017年07月10日 12:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半国山の頂上から。剣尾山(中央)
1
半国山の頂上からその少し北側
2017年07月10日 12:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半国山の頂上からその少し北側
1
半国山の頂上からさらにその少し北側
2017年07月10日 12:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半国山の頂上からさらにその少し北側
1
半国山の頂上からさらにその少し北側。深山
2017年07月10日 12:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半国山の頂上からさらにその少し北側。深山
1
半国山の頂上から。愛宕山
2017年07月10日 12:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半国山の頂上から。愛宕山
1
半国山の頂上からからその少し北側。
2017年07月10日 12:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半国山の頂上からからその少し北側。
1
半国山の頂上からからからさらにその少し北側。
2017年07月10日 12:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半国山の頂上からからからさらにその少し北側。
1
半国山の頂上から比良山系方面。雲がいっぱい
2017年07月10日 12:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半国山の頂上から比良山系方面。雲がいっぱい
深山の頂上の手前の草原
2017年07月10日 15:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深山の頂上の手前の草原
1
深山頂上にあるレーダ雨量観測所
2017年07月10日 15:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深山頂上にあるレーダ雨量観測所
深山頂上は広くて神社もある
2017年07月10日 15:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深山頂上は広くて神社もある
深山頂上にあるレーダ雨量観測所
2017年07月10日 15:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深山頂上にあるレーダ雨量観測所
深山頂上からさっき上った半国山(中央)
2017年07月10日 16:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深山頂上からさっき上った半国山(中央)
1
深山頂上から愛宕山
2017年07月10日 16:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深山頂上から愛宕山
1
深山頂上から三嶽(中央左)と小金ヶ嶽(中央右)
2017年07月10日 16:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深山頂上から三嶽(中央左)と小金ヶ嶽(中央右)
1
深山頂上から弥十郎ヶ岳
2017年07月10日 16:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深山頂上から弥十郎ヶ岳
1
深山頂上から長老ヶ岳。
2017年07月10日 16:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深山頂上から長老ヶ岳。
1
深山頂上から剣尾山
2017年07月10日 16:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深山頂上から剣尾山
1
深山頂上からるり渓ゴルフクラブと剣尾山(右端)
2017年07月10日 16:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深山頂上からるり渓ゴルフクラブと剣尾山(右端)
1
深山頂上からるり渓ゴルフクラブと半国山(左端)
2017年07月10日 16:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深山頂上からるり渓ゴルフクラブと半国山(左端)
1
深山頂上のレーダ雨量観測所
2017年07月10日 16:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深山頂上のレーダ雨量観測所
撮影機材:

感想/記録

前日の天気予報では近畿地方の高い山は殆ど雲りで、遠い所まで行って雲の中だったらがっくりなので近くの低い山へ。結果的には思ったほど天気は悪くなく、南側でなければ高曇りでほとんどOKだったみたいだが。
前の晩に候補の山のヤマレコユーザーのGPSログをスマホに入れて、朝に天気予報を見てから『山と渓谷』にも紹介されていて気になっていた半国山へ行くことを決定。
下調べはほとんどしていなかったが、GPSログがあるのでそれをたよりにぐるっと周回コース。
赤熊コースは沢沿いのコースで前日に雨が降ったらしく水量が多く、水しぶきが冷気を生み沢沿いはひんやりして涼しかった。沢を離れると暑かったが。
小さな滝がいっぱいあり楽しいコースだった。但し、登山道に水が流れ込み歩きにくく、岩がすべり難儀だった。
頂上からの眺望はなかなかよく亀岡の町は上から観たことがなかったので少し新鮮だった。ただ雲が多く遠くは見えなかったが。
下りに使ったコースは平凡な道だった。途中P655の少し先で登山道が2つに分かれていて左側の道を選択。先で合流すると思っていたが違うかった。しかし、国土地理院の地図を見るとその先で合流する道があったので先へ進んだが、そんな道は廃道になったみたいで痕跡すらない。国土地理院の地図で何回か同じような失敗をしているので気をつけていたつもりだったが、またやってしまった。そのまま行ってもも下山できたはずだが、宮川神社の車を止めてあるところに下山したかったので、ヤブコギで強引に上へ上がる。50Mくらいだったので、すぐ合流できると思っていたが、なかなか藪に阻まれ大苦戦。かなり体力を消耗した。正解はP655からP516へ行く道を。途中でGPSが飛んでますがもちろん歩いています。樹林帯で届かなかったみたい。
下山後時間があるので、車で深山の登山口まで移動。
深山は以前に剣尾山の帰りに登ったことがあるが、その時は天気が悪く何も見えなかった。しかし天気がよければ展望がよさそうだったので、いつか行こうと思っていたがやっとその時が来た。予想どうり、頂上からの展望は素晴らしくほぼ360度。しかも周りに木がほとんどないので下の方も見える。その上、4箇所に山名がのった写真がありとてもわかりやすい。山頂周辺は草原でとても気持ちのいい所だ。但し、このコースは普通40分かそこらでであがれるので、苦労せずに登れば当然感激は少ない。今回の様に2つ登る時にはいいだろうが。
訪問者数:170人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

GPS 廃道 渓谷 草原
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ