また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1194103 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

天神平から谷川岳

日程 2017年07月11日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー6人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間10分
休憩
25分
合計
4時間35分
S天神平10:5511:30熊穴沢避難小屋11:3513:00谷川岳(トマノ耳)13:15谷川岳13:30谷川岳(トマノ耳)13:5015:00熊穴沢避難小屋15:30天神平G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

土合駅ホームにて。盛夏にもかかわらずかなり涼しく、生徒も驚いていました。
2017年07月11日 10:12撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土合駅ホームにて。盛夏にもかかわらずかなり涼しく、生徒も驚いていました。
2
ようこそ日本一のモグラえき土合へ
2017年07月11日 10:21撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようこそ日本一のモグラえき土合へ
天神平に着きました。快晴です。
2017年07月11日 11:04撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神平に着きました。快晴です。
1
白毛門・笠ヶ岳・朝日岳
2017年07月11日 11:08撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白毛門・笠ヶ岳・朝日岳
1
谷川岳(左からトマの耳・オキの耳)を望む。
2017年07月11日 11:08撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳(左からトマの耳・オキの耳)を望む。
1
谷川岳への取り付き
2017年07月11日 11:09撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳への取り付き
天神平スキー場
2017年07月11日 11:12撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神平スキー場
谷川岳を正面に望みます。
2017年07月11日 11:30撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳を正面に望みます。
熊穴沢避難小屋。かなり暑いです。登山客の男性にご親切にもチョコレートと塩飴を分けて頂きました。ありがとうございました。
2017年07月11日 11:44撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊穴沢避難小屋。かなり暑いです。登山客の男性にご親切にもチョコレートと塩飴を分けて頂きました。ありがとうございました。
岩場を登る部員たち。
2017年07月11日 11:55撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場を登る部員たち。
万太郎・仙ノ倉方面を望む。
2017年07月11日 12:08撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万太郎・仙ノ倉方面を望む。
1
谷川岳山頂直下になんと雪渓が残っていました!!
2017年07月11日 13:02撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳山頂直下になんと雪渓が残っていました!!
2
ケルン越しに肩の小屋
2017年07月11日 13:12撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケルン越しに肩の小屋
右からオキの耳、一ノ倉岳、茂倉岳。本来の予定ではこのルートを踏破するはずでした。残念。
2017年07月11日 13:46撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右からオキの耳、一ノ倉岳、茂倉岳。本来の予定ではこのルートを踏破するはずでした。残念。
3
左手にオキの耳、右手に清水峠
2017年07月11日 13:46撮影 by X70, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手にオキの耳、右手に清水峠
2

感想/記録
by yassan

 距離と標高差は少ないけれども岩場の登りや雪渓もあってなかなか歩きにくいコースを良く頑張りました。
 今回は急ぎでしたが次回はRW使わないで登れると良いですね。

感想/記録

7月の山行お疲れさまでした!

当初の予定では谷川岳から一ノ倉岳・茂倉岳まで縦走後、茂倉避難小屋で一泊、谷川岳まで引き返し、西黒尾根を下る予定でした。が、あいにくの2日目の荒天予報のため、万全を期して天神平から谷川岳ピストン(日帰り)となりました。

天神平ピストンはお手軽なようで意外と歩き応えがあり、良いトレーニングになったと思います。

午後から天気が崩れる予定でしたが、何とか下山までもって良かったです。

8月の山行も人数が集まると良いですね!

〜今回のEKポイント〜
登り800m 下り800m 沿面距離6.5km 4時間
8+4+6.5=合計18.5ポイント(やや楽)
18.5 / 4 =1時間あたり4.6ポイント(ちょうど良い〜ややきつい)


訪問者数:464人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ