また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1194245 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

谷川岳

日程 2017年07月14日(金) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

土合口駅からロープウェイで一気に天神平まで。天神峠へ登るリフトの右側から山の中へ入っていきます。
2017年07月14日 10:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土合口駅からロープウェイで一気に天神平まで。天神峠へ登るリフトの右側から山の中へ入っていきます。
最初はこんな感じでとても歩きやすい。
2017年07月14日 10:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初はこんな感じでとても歩きやすい。
遠くの山肌には残雪が見えます。
2017年07月14日 10:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くの山肌には残雪が見えます。
熊穴沢避難小屋の前に到着。ここまでは結構楽に来れたけど、ここから先は、、、
2017年07月14日 11:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊穴沢避難小屋の前に到着。ここまでは結構楽に来れたけど、ここから先は、、、
こんな感じのところや、、
2017年07月14日 11:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じのところや、、
こんな鎖場もあったりして、次第に険しくなっていきます。
2017年07月14日 11:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな鎖場もあったりして、次第に険しくなっていきます。
尾根が見えるようになってきたと思ったら視界が急に悪くなってきました。
2017年07月14日 11:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根が見えるようになってきたと思ったら視界が急に悪くなってきました。
この背後には、確かに天狗が留まりそうな岩が。天狗が何匹も飛んできて、ここで休んでる姿を想像して、ちょっと微笑ましい気持ちになる(笑)
2017年07月14日 11:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この背後には、確かに天狗が留まりそうな岩が。天狗が何匹も飛んできて、ここで休んでる姿を想像して、ちょっと微笑ましい気持ちになる(笑)
体力的にしんどくなってきたところへ、チョロチョロと水が流れる音が聞こえてきて少し癒されます。
2017年07月14日 11:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
体力的にしんどくなってきたところへ、チョロチョロと水が流れる音が聞こえてきて少し癒されます。
2000メートルにも満たないのに残雪は結構あるんですね。踏み固められた足跡を辿って慎重に登ります。
2017年07月14日 11:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2000メートルにも満たないのに残雪は結構あるんですね。踏み固められた足跡を辿って慎重に登ります。
肩ノ小屋に到着。
2017年07月14日 12:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩ノ小屋に到着。
もうちょっとで山頂らしいので、そのままの勢いで歩き続けます。
2017年07月14日 12:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうちょっとで山頂らしいので、そのままの勢いで歩き続けます。
最初のピーク、トマノ耳に到着。視界はほとんどない。
2017年07月14日 12:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のピーク、トマノ耳に到着。視界はほとんどない。
もう一つのピークへ向かいますが、残念ながら視界はこんな感じ。
2017年07月14日 12:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一つのピークへ向かいますが、残念ながら視界はこんな感じ。
一瞬の晴れ間に見える景色は素晴らしいんだけど、長続きしませんでした。
2017年07月14日 12:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬の晴れ間に見える景色は素晴らしいんだけど、長続きしませんでした。
1
もうひとつの山頂、オキノ耳に到着。ここで昼食&休憩してから戻ります。
2017年07月14日 12:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうひとつの山頂、オキノ耳に到着。ここで昼食&休憩してから戻ります。
頂上付近は道幅も狭く、両側とも急な崖なので、少し恐怖を感じる場所もあります。
2017年07月14日 12:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上付近は道幅も狭く、両側とも急な崖なので、少し恐怖を感じる場所もあります。
ちょっと押しただけで、ずり落ちてしまいそう。
2017年07月14日 12:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと押しただけで、ずり落ちてしまいそう。
残雪の上を歩くのは一か所だけでしたが、下りの方が怖いですね。
2017年07月14日 12:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪の上を歩くのは一か所だけでしたが、下りの方が怖いですね。
熊穴沢避難小屋まで戻ってきました。下山もここまでは結構キツかった!
2017年07月14日 13:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊穴沢避難小屋まで戻ってきました。下山もここまでは結構キツかった!
帰りはここを右に入り、天神峠まで登ってリフトで下りることにしました。
2017年07月14日 13:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りはここを右に入り、天神峠まで登ってリフトで下りることにしました。
なかなかの傾斜です。ぬかるんでいて歩きにくいし、ちょっと後悔しつつも黙って先へ進みます。
2017年07月14日 14:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかの傾斜です。ぬかるんでいて歩きにくいし、ちょっと後悔しつつも黙って先へ進みます。
リフト乗り場が見えてきた!
2017年07月14日 14:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト乗り場が見えてきた!
天神峠には鳥居もあったりして、結構な人がいました。片道分のリフト券を買って天神平まで下り、今回の登山は終了です。
2017年07月14日 14:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神峠には鳥居もあったりして、結構な人がいました。片道分のリフト券を買って天神平まで下り、今回の登山は終了です。
撮影機材:

感想/記録

今回は旅の行程上、早い時間帯にスタートすることが出来ず、全体的に余裕のない登山になってしまいました。一方で、いつも下山時に膝を痛めることが多いのですが、今回は膝サポーターを装着したところ痛みが出なかったことは大きな収穫でした。
訪問者数:131人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ