ヤマレコ

記録ID: 1194980 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走栗駒・早池峰

栗駒山

日程 2017年07月15日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間55分
休憩
51分
合計
4時間46分
Sいわかがみ平03:5805:32中央・東栗駒コース合流地点05:3905:46栗駒山06:2506:30中央・東栗駒コース合流地点06:50東栗駒分岐06:5507:18東栗駒山08:44東栗駒コース登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
中央コースも東栗駒コースも特に大きな変化なし。
その他周辺情報下山後は一迫にある「あいすむら」へ
ジェラートが美味しいです♪
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

そろそろ日の出
2017年07月15日 04:31撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ日の出
出ましたー!
2017年07月15日 04:39撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出ましたー!
1
さらにズーム
2017年07月15日 04:41撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらにズーム
雲の隙間から出る光が何とも幻想的
2017年07月15日 05:37撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の隙間から出る光が何とも幻想的
1
ハクサンチドリ
2017年07月15日 06:36撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ
2
オノエラン
2017年07月15日 06:37撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オノエラン
3
至るところにモウセンゴケ(笑)
2017年07月15日 06:50撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至るところにモウセンゴケ(笑)
1
キンコウカは咲き始め
2017年07月15日 06:52撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キンコウカは咲き始め
1
新湯沢ではヒナザクラと対面
2017年07月15日 08:07撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新湯沢ではヒナザクラと対面
下山後は一迫に寄り、美味しいジェラート頂きました(^^)
2017年07月15日 10:54撮影 by SHV31, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後は一迫に寄り、美味しいジェラート頂きました(^^)
1

感想/記録
by tel311

朝焼けを求めて夜中にイワカガミ平へ

残念ながら月の明るさと雲により星空は撮れず(^^;

日の出前に出発し急いで中央展望まで

雲はいくらかありましたが、見事な風景でした♪

帰りは東栗駒から行き、オノエラン、トキソウ、ハクサンチドリが見頃
キンコウカは早いものが咲き始め
沢沿いはヒナザクラも見れます(^^)

東栗駒から栗駒山を見て、中央コースを歩いてて思ったのがここ数年で裸地化がかなり進んでいる…

対処の作業も行ってはいるようですが中央コース、東栗駒コースの分岐あたりから新湯沢に達する広大な草原が明らかに影響でてます…

このまま進めば、県で懸念している姿になってしまいそう…
訪問者数:261人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ハクサンチドリ イワカガミ 草原
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ