ヤマレコ

記録ID: 1199909 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八幡平・岩手山・秋田駒

秋田駒ヶ岳 ♪ 八合目登山口〜咲きはじめたニッコウキスゲ

日程 2017年07月15日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
【駐車場】
八合目の無料駐車場を利用しました。

※今の時期は5時半〜17時半がマイカー規制となっています。規制のかかる5時半より前に駒ヶ岳登山口(かもしか駐車場分岐点)のゲートを通過しました。下りは定期バスの後に着いて下ります。詳しくは仙北市のHPを確認して下さい。
http://www.city.semboku.akita.jp/sightseeing/spot/03_komagatake.html
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間17分
休憩
1時間43分
合計
7時間0分
S駒ヶ岳八合目小屋06:2707:00片倉岳07:0408:21阿弥陀池08:33阿弥陀池避難小屋09:3009:47秋田駒ヶ岳10:0411:41男岳12:0612:32阿弥陀池13:03片倉岳13:27駒ヶ岳八合目小屋13:27駒ヶ岳八合目小屋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はありません。
その他周辺情報【温泉】
乳頭温泉郷「妙乃湯」を利用しました。800円
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ 長袖インナー ウインドシェルジャケット パンツ サポートタイツ ショートパンツ 靴下 グローブ 日よけ帽子 予備靴ひも ザック ご飯 行動食 飲料 食器 ガスカートリッジ コンロ ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス マフラータオル 手ぬぐい ツェルト ナイフ カメラ ミラーレス一眼レフカメラ カメラバッグ ストック

写真

中仙より淡く焼ける雲
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中仙より淡く焼ける雲
3
久しぶりすぎる八合目
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりすぎる八合目
3
出発します!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発します!
すぐにハクサンチドリの道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐにハクサンチドリの道
1
朝日を浴びるマルバシモツケ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日を浴びるマルバシモツケ
2
日陰ではシックな装いに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日陰ではシックな装いに
1
八合目を振り返る

岩手山は微妙に見える程度
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目を振り返る

岩手山は微妙に見える程度
1
向かう先は青空!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向かう先は青空!
1
片倉岳に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
片倉岳に到着
ちょっとモヤッとした男女岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとモヤッとした男女岳
縦走路側を振り返る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路側を振り返る
岩手山微妙、、、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩手山微妙、、、
一息入れて先へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一息入れて先へ
マルバシモツケの良いところは開花状態で雰囲気が変わるところ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルバシモツケの良いところは開花状態で雰囲気が変わるところ
1
花弁が桜みたいなものから
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花弁が桜みたいなものから
1
少しピンクベージュっぽいのから
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しピンクベージュっぽいのから
1
ピンクのまで様々
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクのまで様々
2
シシウドも咲きはじめ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シシウドも咲きはじめ
1
ダイコンソウもなんとか頑張ってます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイコンソウもなんとか頑張ってます
1
ゆっくり行こう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆっくり行こう
1
歩いてたら何かガスが、、、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてたら何かガスが、、、
なんとか見える田沢湖
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか見える田沢湖
1
ニッコウキスゲのポイントに着くと、皆さんカメラを向けたり休憩したり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲのポイントに着くと、皆さんカメラを向けたり休憩したり
珍しくここで腰を降ろすことに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
珍しくここで腰を降ろすことに
1
男岳が見えるのを待ちます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男岳が見えるのを待ちます
1
これからが見頃なのかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これからが見頃なのかな?
1
近場に咲いていたものをパシャり!

気分は夏〜♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近場に咲いていたものをパシャり!

気分は夏〜♪
6
ちょっと離れた場所のコバイケイソウをズーム
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと離れた場所のコバイケイソウをズーム
2
阿弥陀池が見えてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀池が見えてきた
1
チングルマは果穂に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマは果穂に
2
ウサギギクがちょっと咲いてた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウサギギクがちょっと咲いてた
1
男岳の向こうからガスが流れてくる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男岳の向こうからガスが流れてくる
1
男岳に登る人が見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男岳に登る人が見える
ニッコウキスゲ咲きはじめてます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ咲きはじめてます
2
小屋へ行こう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋へ行こう
1
阿弥陀池越しの男女岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀池越しの男女岳
2
振り返って男岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って男岳
2
ちょっとした間にまたガスが流れてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとした間にまたガスが流れてきた
岩手山はやはり霞ぎみ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩手山はやはり霞ぎみ
2
おにぎりと雑炊って(;^_^A
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おにぎりと雑炊って(;^_^A
3
紅茶も飲める気持ち良さ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅茶も飲める気持ち良さ
3
この景色見ながらゆっくりしました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この景色見ながらゆっくりしました
2
さて、男女岳でも登ってみるかな

この後、ユーザーさんとバッタリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、男女岳でも登ってみるかな

この後、ユーザーさんとバッタリ
2
青空に登る

この階段、案外嫌いじゃないです

夏も冬も
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に登る

この階段、案外嫌いじゃないです

夏も冬も
2
ガスが流れる男岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが流れる男岳
男岳と田沢湖
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男岳と田沢湖
1
ヘリが旋回してきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘリが旋回してきた
いよいよ人がいっぱい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ人がいっぱい
浄土平に下りてみます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄土平に下りてみます
ミヤマキンポウゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ
2
水辺脇にイワイチョウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水辺脇にイワイチョウ
2
雪解け際にヒナザクサ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪解け際にヒナザクサ
4
春に咲くはずの花ショウジョウバカマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春に咲くはずの花ショウジョウバカマ
2
秋田駒で初見のムシトリスミレ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋田駒で初見のムシトリスミレ
2
さ、引き返します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さ、引き返します
阿弥陀池周辺から男岳稜線から人がいっぱい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀池周辺から男岳稜線から人がいっぱい
2
ヨツバシオガマもいっぱい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマもいっぱい
1
キンポウゲかキンバイか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キンポウゲかキンバイか
2
男岳分岐に登ってみます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男岳分岐に登ってみます
熊蜂も忙しそう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊蜂も忙しそう
1
ムーミン谷への急斜面を下る人登る人
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムーミン谷への急斜面を下る人登る人
5
まだ昼前だし男岳に行ってみるかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ昼前だし男岳に行ってみるかな
この斜面もあと少しで満開かな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この斜面もあと少しで満開かな
2
阿弥陀池は皆の憩いの場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀池は皆の憩いの場
1
エゾツツジの赤紫が鮮やか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾツツジの赤紫が鮮やか
1
稜線手前はプチ渋滞
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線手前はプチ渋滞
稜線に乗ったら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に乗ったら
大焼砂ですら霞む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大焼砂ですら霞む
女岳、いつかは登頂はいつだ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女岳、いつかは登頂はいつだ?
1
大好きな景観も岩手山が見えなくて残念
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大好きな景観も岩手山が見えなくて残念
1
けど、ちょっと空を入れると

あら、イイ感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けど、ちょっと空を入れると

あら、イイ感じ
1
五百羅漢側には下らないことにして引き返します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五百羅漢側には下らないことにして引き返します
私が主役!と主張するエゾツツジと、まだまだ負けじと奮闘するダイコンソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私が主役!と主張するエゾツツジと、まだまだ負けじと奮闘するダイコンソウ
4
稜線から下りながら、ふと左手を見ると
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線から下りながら、ふと左手を見ると
ツアーらしき一団が!ぜひスライドするなら木道にしてほしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツアーらしき一団が!ぜひスライドするなら木道にしてほしい
2
こちらにも続々と集まりつつあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらにも続々と集まりつつあります
1
キスゲ見にもう一度来たいな

鳥海山と相談だな(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キスゲ見にもう一度来たいな

鳥海山と相談だな(笑)
3
木道脇にウスユキソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道脇にウスユキソウ
2
ツアーの一団が阿弥陀池に進んで行きました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツアーの一団が阿弥陀池に進んで行きました
男女岳をバックにマルバ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男女岳をバックにマルバ〜
3
シャクナゲも見頃
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲも見頃
3
昼を過ぎて登りの登山者は一段落

ゆっくり下ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼を過ぎて登りの登山者は一段落

ゆっくり下ります
赤土の道を行く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤土の道を行く
ちょっと生い茂ったあたりを過ぎて下って行くと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと生い茂ったあたりを過ぎて下って行くと
はい、下山完了
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、下山完了
2
翌日

ここは人混みのジャングル新宿駅

たまたまやっていた創刊50周年記念ジャンプパネル展
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日

ここは人混みのジャングル新宿駅

たまたまやっていた創刊50周年記念ジャンプパネル展
1
まさにジャンプを読み始めたのはこの頃

ジャンプもアニメもドラゴンボール世代
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まさにジャンプを読み始めたのはこの頃

ジャンプもアニメもドラゴンボール世代
1
竹下通りはカオス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹下通りはカオス
お目当てのグレゴリー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お目当てのグレゴリー
1
目処がついたのでパタゴニアを冷やかし
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目処がついたのでパタゴニアを冷やかし
1
渋谷スクランブル交差点の喧騒
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋谷スクランブル交差点の喧騒
1
東京の空見上げる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東京の空見上げる
ドラマー&パーカッショ二ストの聖地JPC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドラマー&パーカッショ二ストの聖地JPC
2
JPCから歩いて10分ほどのこちら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JPCから歩いて10分ほどのこちら
1
粋な浴衣カップル

夜とは言え、人が写り込まないようにするのはムリ、、、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
粋な浴衣カップル

夜とは言え、人が写り込まないようにするのはムリ、、、
仲見世通りを行く普通のカップル
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仲見世通りを行く普通のカップル
ライトアップされた宝蔵門(仁王門)と五重塔
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ライトアップされた宝蔵門(仁王門)と五重塔
1
五重塔を見上げる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五重塔を見上げる
2
右の仁王尊像
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の仁王尊像
1
左の仁王尊像
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の仁王尊像
1
スカイツリー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スカイツリー
1
本堂を参拝

とにかくカップルや夫婦率が高い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本堂を参拝

とにかくカップルや夫婦率が高い
雷門をくぐる暑すぎるカップル
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷門をくぐる暑すぎるカップル
大通りからスカイツリー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大通りからスカイツリー
わざとボカして

首都の夜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わざとボカして

首都の夜
1
寿司を食らう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寿司を食らう
2
翌朝

若干の小雨模様

すでに28℃を告げる丸井のデジタル時計
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝

若干の小雨模様

すでに28℃を告げる丸井のデジタル時計
1
古き良き時代のROCK!なBGMを聴きながら朝メシ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古き良き時代のROCK!なBGMを聴きながら朝メシ
1
新幹線に乗り、びゅ〜んと1時間半

八木山が見えたら仙台着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新幹線に乗り、びゅ〜んと1時間半

八木山が見えたら仙台着
1
牛タン食べて腹いっぱい

これを食べるために仙台から新幹線に乗ったとか何とか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛タン食べて腹いっぱい

これを食べるために仙台から新幹線に乗ったとか何とか
2

感想/記録

花の名山秋田駒ヶ岳。毎年楽しみにしていますが、色んなことが重なって今季はまだ登っていませんでした。季節はめぐり夏本番近し!そんな秋田駒をゆっくり歩いて来ました。



3連休です。本来なら遠征したいところですが、全国的にも概ね天気が悪い。良さそうな山域(南アとか)まで足をのばすことも出来なくはないですが、ここはあえて土曜日晴れそうな秋田駒一択にしました。

皆さんのレコを拝見するとムーミン谷のチングルマは7/8〜9あたりが見頃だったようで。はい、薄々わかっていましたが、あえて朝日連峰をチョイスした訳です。後悔はしていません。となると、この3連休はピークを過ぎたタイミング。

ムーミン谷に下りるかどうかは天気次第気持ち次第と言うことで、始発のバスが着く少し前に八合目から歩き出しました。


今はマルバシモツケが見頃のようで、これでもか!と言うくらい咲いています。そのオフホワイトや淡いピンクのシックな花を撮りながら歩きました。

片倉岳に着くと田沢湖が姿を現すはずですが、極上の霞具合。とりあえず見えていますが、西の森吉山はさっぱり、岩手山も薄っすらといった感じ。今日は山々の眺望を期待してはいけないようです。

まだ残っていてくれたミヤマダイコンソウや見頃っぽいシャクナゲを眺めながら男岳が視界に入るあたりまで進むとニッコウキスゲが見えて来ました。まだ咲きはじめなのかな?満開!感はないですが、皆さん足を止めて写真を撮っています。ガスがかかった男岳。少し待てば取れるかな?と、いつもは休まないここで登山道脇にあるベンチに腰をおろしました。良くみるとベンチ的なものがそこそこあるんですね。わかっているようでわかっていない事があるものです。

程なくしてガスは流れはじめ。男岳をバックに何枚かキスゲを撮って先に進みます。

木道から先、チングルマは果穂になって今の主役はヨツバシオガマのよう。ニッコウキスゲと合わせて男岳分岐に登っていく付近に沢山咲いていました。

今日は風がいくらかあってまだ暑さはそれほど感じない。阿弥陀池の波打つ水面を横目に木道を行きます。

小屋に着いて朝ごはん。小屋脇の日陰を選んで準備をすると、カップラーメンがない。入れ忘れたみたい、、、あるのはおにぎり2つにカニだかサケだかの雑炊。しょうがないので飯もののみです。

阿弥陀池や歩く人々を眺めながらゆっくり食べます。日陰を選んだので雑炊を食べる気にもなるってもんです。この雑炊、やっと手をつけれたよ(笑)


おやつまで食べて、どうしようかな。明確なプランは組んでいない今日。とりあえずピークを踏んでおくことにして男女岳へ登っていくと、ここでユーザーさんとバッタリ!先週朝日でお会いした方です。まさか秋田駒でお会いするとは(;^_^Aこの後は裏岩手縦走を予定されているとの事。天気予報は微妙ですが、無事完歩されることを願ってお別れしました。

ゆるゆると登って登頂。展望は相変わらずイマイチ。旋回するヘリを激写しつつ下山。浄土平に寄り道しますが、残雪がまだあって、ここのチングルマはもう少し先かな?また来る理由が出来たかも。

横岳には向かわず阿弥陀池を戻ることに。ムーミン谷を覗きに男岳分岐へ。斜面にはニッコウキスゲが咲いていました。道行く登山者の流れに連れられて男岳へ。エゾツツジの赤紫色が映える季節が来たようで、花の移り変わりを感じながら登りました。

山頂で霞む風景を眺めて、先には進まず引き返します。今日はもういいかな。登ってくるツアーの行列を横目にゆっくり歩いて午後の早い時間に下山となりました。



前回の山行、翌日こそボーッとした気だるさはあったものの、足裏の疲れはまったく残りませんでした。が、数日続いた熱帯夜が響いたのか?金曜日になって右太ももに痺れが。そもそも秋田駒以外は考えていなかったものの、この楽なルートですら歩いていて違和感が拭えませんでした。そんなだからムーミン谷へ下りるのも大焼砂に進むのもためらってしまい。下山している時が特に良くなかった。登山口に着いた頃には腰まで痺れが回り、靴を脱ぐ時にはふくらはぎを攣ってしまう始末、、、やはり先に進まなくて正解だったかもしれません。


朝日、ちょっと頑張りすぎたのかな。。。


花々は盛夏に向かって咲き替わりが進んでいるようです。ニッコウキスゲが咲きはじめていましたが、ピークをむかえるまではあっと言う間と感じた秋田駒でした。




さて、そんな足に不安を抱えた状況ではありますが、こんな微妙な天気の3連休の残り2日。山はお休みして、兼ねてからの懸案だったメインザックと登山靴の買い替えのため、その足で首都東京へ行くことに。

大曲駅で切符を買って上野の宿を予約して仙台までひとっ走り。翌朝の新幹線に飛び乗りました。


池袋から新宿・渋谷の山のお店を一巡り。そちらのお話はまた今度。

一応まだ続けているタイコ。その聖地として名高いJPCも閉店間際に覗いてみました。ラテン楽器などを取り扱う階に上がって金属打楽器を見ますが、やはり金物は当たり外れが大きい。イメージする音程でないばかりか、音の伸びもイマイチ。楽器も一期一会といいますが、良いものに出会うのは中々難しいものです。結局楽器パーツだけ買って終了。

ここから浅草寺までは歩いてすぐ。こんな時間でもやってるのかな?とフラフラ向かってみると、大通りの先にライトアップされたスカイツリーが見えて。もしかしたら初めて見たかも!(意識してないだけで、前に一度くらいは見たかもしれないけど、、、)

雷門に着くとこちらもライトアップされていて、それなりの人が出たり入ったり。仲見世通りの先の宝蔵門と五重塔もライトアップされてましたが、これがすこく綺麗!日中しか来た事がなかったけど、良いものを見れました!参拝して浅草寺をあとに。

途中で見つけた築地直送だと言う寿司屋に寄って一杯飲んで疲れた一日は終了。

翌朝、新幹線で仙台まで戻って牛タンを食し、温泉に寄りながら、山に行った日よりも早めに帰宅となりました。



灼熱のアスファルトと人混みのジャングルは、山を歩くよりも疲れるものですね〜
訪問者数:197人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ