ヤマレコ

記録ID: 1201421 全員に公開 ハイキング東北

飯豊山

日程 2017年07月08日(土) 〜 2017年07月09日(日)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東京から片道350km。福島県喜多方市の御沢野営場駐車場に車をとめて川入登山口から登山開始!
コース状況/
危険箇所等
例年より多い残雪のため切合小屋と本山小屋の水場はまだでてなかったのですが、7月8日の夜、切合小屋の水場は復活しました〜
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

AM6:00 御沢野営場の駐車場です。まだ拝シーズン前なのに既に6割ほどうまってました。さすが人気の山です。
2017年07月08日 06:37撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM6:00 御沢野営場の駐車場です。まだ拝シーズン前なのに既に6割ほどうまってました。さすが人気の山です。
川入登山口まで10分ほどとぼとぼ歩きながら眠気を覚ます。
2017年07月08日 06:41撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川入登山口まで10分ほどとぼとぼ歩きながら眠気を覚ます。
登り始めから日に照らされた美しい緑。
2017年07月08日 07:07撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めから日に照らされた美しい緑。
下十五里、中十五里、上十五里と5百メートルごとに区切りがあって登りやすい。ここでシャリバテ防止です。
2017年07月08日 08:11撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下十五里、中十五里、上十五里と5百メートルごとに区切りがあって登りやすい。ここでシャリバテ防止です。
日差しがきつくてすぐバテちゃうから意識してこまめに休息をとりますよ
2017年07月08日 09:04撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日差しがきつくてすぐバテちゃうから意識してこまめに休息をとりますよ
白いイワカガミやツガザクラが登山道わきにたくさん咲いてて気がまぎれる
2017年07月08日 09:09撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白いイワカガミやツガザクラが登山道わきにたくさん咲いてて気がまぎれる
ギンリョウソウもたくさん生えてました
2017年07月08日 09:18撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウもたくさん生えてました
見た目はオニヤンマだけど小ぶりだからムカシトンボです。
2017年07月08日 09:19撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見た目はオニヤンマだけど小ぶりだからムカシトンボです。
地蔵山の水場に到着!

ここは押さえておきましょう!!
2017年07月08日 09:36撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵山の水場に到着!

ここは押さえておきましょう!!
だんだん森林限界が近づいてくると稜線が見えてきました
2017年07月08日 09:56撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん森林限界が近づいてくると稜線が見えてきました
剣ヶ峰への登りは岩峰。ここら辺はすごく楽しいですが、滑落危険ポイントだから慎重に行きましょう。聞きましたが、よく滑落して亡くなられた方が搬送されてきますから気を付けてくださいね・・と近くの病院に話お勤めの方から言われました。雨がふったら滑って危ないですね。
2017年07月08日 10:31撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰への登りは岩峰。ここら辺はすごく楽しいですが、滑落危険ポイントだから慎重に行きましょう。聞きましたが、よく滑落して亡くなられた方が搬送されてきますから気を付けてくださいね・・と近くの病院に話お勤めの方から言われました。雨がふったら滑って危ないですね。
さあ、三国小屋が見えてきました。
2017年07月08日 10:52撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、三国小屋が見えてきました。
三国小屋の裏側の日陰で軽くお昼ご飯。喜多方ラーメン風おにぎりです。バリうま
2017年07月08日 11:02撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国小屋の裏側の日陰で軽くお昼ご飯。喜多方ラーメン風おにぎりです。バリうま
切合小屋へ向けてレッツゴーです。調子にのって急ぐとすぐへばるからのんびり行きますよ
2017年07月08日 11:31撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切合小屋へ向けてレッツゴーです。調子にのって急ぐとすぐへばるからのんびり行きますよ
やっと雪渓の上を歩けた。すずしい〜
2017年07月08日 12:21撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと雪渓の上を歩けた。すずしい〜
切合小屋に到着。空いてるっていうから本山小屋じゃなくてこっちに泊まることにしました。ラッキー
2017年07月08日 12:54撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切合小屋に到着。空いてるっていうから本山小屋じゃなくてこっちに泊まることにしました。ラッキー
ささ、飯豊本山へ向けてふたたびレッツゴー。ここの雪渓にコーラを冷やしておきます
2017年07月08日 13:16撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ささ、飯豊本山へ向けてふたたびレッツゴー。ここの雪渓にコーラを冷やしておきます
もうバテバテだけど素晴らしい景色が続くから頑張れます
2017年07月08日 14:21撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうバテバテだけど素晴らしい景色が続くから頑張れます
もうすぐ山頂ってタイミングで抜群の晴れ!
2017年07月08日 14:32撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂ってタイミングで抜群の晴れ!
本山小屋のご主人と談笑。このあと山頂で一緒に記念撮影しました。気さくで素敵なご主人でした
2017年07月08日 15:11撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本山小屋のご主人と談笑。このあと山頂で一緒に記念撮影しました。気さくで素敵なご主人でした
小屋から飯豊本山山頂まではコースタイムで約25分。
2017年07月08日 15:20撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋から飯豊本山山頂まではコースタイムで約25分。
わーい
2017年07月08日 15:47撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わーい
切合小屋まで戻ってきました。水場は雪の下にうまってましたが、この日の夜に別の水源が見つかって引っ張ってくることに成功。小屋のご主人の喜びようったらなかった。
2017年07月08日 19:44撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切合小屋まで戻ってきました。水場は雪の下にうまってましたが、この日の夜に別の水源が見つかって引っ張ってくることに成功。小屋のご主人の喜びようったらなかった。
すばらしい山の朝。切合小屋から川入登山口までは標高差1500m。えっちらおっちら下山して、いいでの湯に入って喜多方ラーメン食べて帰るよー
2017年07月09日 04:56撮影 by COOLPIX P510, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すばらしい山の朝。切合小屋から川入登山口までは標高差1500m。えっちらおっちら下山して、いいでの湯に入って喜多方ラーメン食べて帰るよー
撮影機材:

感想/記録

川入登山口から飯豊本山のピストンです。
切合小屋泊です。
梅雨時にも関わらず二日間とも快晴に恵まれ、夏の思い出に深く残る旅となりました。
とにかく暑かった。水は多めに!そして休憩も多めにとりながら無理せず登りましょう。先は長い。
東北の山はやっぱりいいですね。全体的にバランスが良いのが魅力。日本屈指の山のスケール、広大な稜線、美しい残雪、豊富な高山植物。登ってて飽きることがありません。
訪問者数:52人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ