また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1204256 全員に公開 沢登り北海道

ヌピナイ左俣ピリカ南東面直登沢(左俣右沢)

日程 2017年07月21日(金) 〜 2017年07月22日(土)
メンバー
天候21日晴れ 22日雨→霧雨→曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
ヌピナイ川林道は崩落、土砂崩れによる損壊著しく車で行けるのは「昭徳大橋」の少し先まで。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間0分
休憩
0分
合計
6時間0分
S昭徳大橋先 林道止まり09:0011:10左岸林道終点15:00Co655二股出合
2日目
山行
11時間50分
休憩
1時間0分
合計
12時間50分
Co655二股出合04:1009:00ピリカヌプリ09:1011:00・790上二股11:2014:20ヌピナイ川左股出合14:5017:00出発地G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

陥没した林道
2017年07月21日 09:11撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陥没した林道
至る所寸断
2017年07月21日 09:47撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至る所寸断
左股へ入る
2017年07月21日 12:38撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左股へ入る
先行者
2017年07月21日 12:39撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行者
4
函始まり
2017年07月21日 12:43撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
函始まり
唯一、ロープ出した滝
2017年07月22日 07:42撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唯一、ロープ出した滝
3
ヌピナイ右股の下降
2017年07月22日 11:26撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヌピナイ右股の下降
1
飛び込む
2017年07月22日 11:47撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛び込む
1
洗濯機
2017年07月22日 12:00撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
洗濯機
4

感想/記録
by gt2010

 昨夏の豪雨による大氾濫でヌピナイ川に架かる橋脚、林道至る所に破壊の爪痕あり。ヌピナイ川沿いの林道は土砂崩れによる多数の寸断や土石流の痕跡があり当時の状況を思うと想像を絶するものだ。人間の歳月をかけた苦労がひとたまりも無い。しかし林道終点からヌピナイ川に入ってみれば、とてもあの大水害を引き起こしたとは思い難い、美しい清流が流れていた。

1日目:沢日和の晴天の下、ヌピナイ左股の白く輝く岩盤小滝を次々突破していく。テンバ着く手前に小さな雪渓が残っていたが今年は雪渓が少なく、水温も高めな感じがした。Co655二股左岸でC1。前線が南下し接近してきているため、増水に耐えられそうな小高い場所を土木工事した。

2日目:朝から雨が振り出し本降りに。これは増水するぞと気合いを入れる。小滝が連続した後に、30m大滝。雨で薄暗く登るモチベーションにはならず、左岸ルンゼから次の滝含め大高巻きした。この後しばらくして60m大滝。デカイが傾斜は緩い。右岸から登る。大雪渓を過ぎ、小滝が続きそろそろ終わりかなという所で15m滝。抜け口が結構悪い。Goshimaが突破し、後続の自分はロープで確保してもらう。ロープ使ったのはこの一回だけだった。雨は徐々に弱まり霧雨となり、天国に登る気持ちでお花畑に出る。すぐに濃い薮に突入しメルヘン終了。漕いで漕いで頂上にでる。前回のピリカ南面と同じくまたも展望なし。そそくさと右股川へ下る。倒木だらけで荒れていた右股の函はフラッシュアウトされ、エメラルドグリーンの白き釜がそっくりきれいに元の輝きを取り戻していた。日光も射してきて飛び込み水泳大会であった。

訪問者数:446人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ