また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1204617 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

甲武信ヶ岳(毛木平からピストン)

日程 2017年07月23日(日) [日帰り]
メンバー
 hekomuki(CL)
, その他メンバー1人
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
大月でレンタカーを借りて、野辺山に前泊。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち97%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間16分
休憩
40分
合計
6時間56分
S毛木平06:0106:28大山衹神社06:42慰霊碑06:4407:34なめ滝07:3508:46千曲川・信濃川水源地標09:0409:232353m地点09:42甲武信ヶ岳09:5810:212353m地点10:37千曲川・信濃川水源地標10:3811:39なめ滝12:22慰霊碑12:2412:37大山衹神社12:57毛木平G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所というほどではありませんが、沢沿いは一部道幅が狭くなっているところがあります。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

共同装備 Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 食器 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ ポール

写真

毛木平駐車場。
天気がイマイチなので空いてます。
2017年07月23日 05:56撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛木平駐車場。
天気がイマイチなので空いてます。
みょーにリアルなのが印象に残りました。
ちなみに沢沿いは常に水の音がしているので、こちらも熊さんも気配を感じづらく、バッタリ出会ってしまうことがありうるなと思いました。
2017年07月23日 06:04撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みょーにリアルなのが印象に残りました。
ちなみに沢沿いは常に水の音がしているので、こちらも熊さんも気配を感じづらく、バッタリ出会ってしまうことがありうるなと思いました。
1
フデリンドウかな?
2017年07月23日 06:09撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フデリンドウかな?
1
ナメ滝。
2017年07月23日 07:40撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナメ滝。
左の古い橋もちゃんと渡れます。
2017年07月23日 08:14撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の古い橋もちゃんと渡れます。
テレビで見たのとは違うところから湧いてました。
2017年07月23日 08:50撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テレビで見たのとは違うところから湧いてました。
雨が強くなってきたのでカメラはザックにしまいます。
2017年07月23日 08:51撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が強くなってきたのでカメラはザックにしまいます。
というわけでいきなり山頂です。
2017年07月23日 09:51撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
というわけでいきなり山頂です。
2
富士山。期待してなかったのでこれは嬉しかった。
2017年07月23日 09:52撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山。期待してなかったのでこれは嬉しかった。
2
国師ヶ岳 と金峰山。
2017年07月23日 09:53撮影 by NEX-3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国師ヶ岳 と金峰山。
2
撮影機材:

感想/記録

小屋泊用の装備を持って歩けるようになったら甲武信ヶ岳に行こう、と思っていましたが、毛木平からなら日帰りで行けると聞き、チャレンジしてきました。

水源地標までが長いです。その分、そこから山頂まではあっという間でした。

天気予報を見て、ギリギリ降られずに帰って来られるかと思いましたが、水源地標のあたりでポツポツ降り出し、山頂でも止む気配がないため早々に下山開始。いつ雨が強くなるかもわからないため、ほとんど休憩を取らずに戻ってきました。

訪問者数:233人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ