ヤマレコ

記録ID: 1204846 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

蝶ケ岳

日程 2017年07月22日(土) 〜 2017年07月23日(日)
メンバー
 sima(CL)
 kurimaru(食事)
天候1日目:曇り 2日目:雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三俣駐車場には運よく停めることができた。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間59分
休憩
28分
合計
4時間27分
Sスタート地点07:1507:27三股登山口07:3007:48ゴジラの木08:0108:57まめうち平09:0811:39蝶ヶ岳11:4011:42蝶ヶ岳ヒュッテ
2日目
山行
2時間58分
休憩
9分
合計
3時間7分
蝶ヶ岳ヒュッテ05:4905:50蝶ヶ岳07:35まめうち平08:16ゴジラの木08:1908:38三股登山口08:4408:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

下の駐車場は一杯だった。運よく何とかスペースを見つけた。(sima)
2017年07月22日 07:15撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の駐車場は一杯だった。運よく何とかスペースを見つけた。(sima)
ゴジラの木。よくできている。(sima)
2017年07月22日 08:00撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴジラの木。よくできている。(sima)
豆うち平で一休み。(sima)
2017年07月22日 08:57撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豆うち平で一休み。(sima)
ザックとシャツの色を揃えてあってお洒落。(sima)
2017年07月22日 08:57撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザックとシャツの色を揃えてあってお洒落。(sima)
1
常念が見えた。(sima)
2017年07月22日 09:19撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念が見えた。(sima)
シナノキンバイ。(sima)
2017年07月22日 11:21撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シナノキンバイ。(sima)
1
分岐まで来ればもう少し・・。(sima)
2017年07月22日 11:31撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐まで来ればもう少し・・。(sima)
アオノツガザクラ。(sima)
2017年07月22日 11:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アオノツガザクラ。(sima)
同、クローズアップ。(sima)
2017年07月22日 11:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同、クローズアップ。(sima)
1
槍穂の山頂は霧の中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍穂の山頂は霧の中
我が家はドッペルギャンガーのレジャー用テント。あちこちから本格的な(高価な)テントの違いを説明する声が聞こえてきたが、試してみよ。頭上の広さ、両側に出入り口があって蚊帳付き、重量も少し重いだけなど優れものだ。(sima)
2017年07月22日 12:19撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
我が家はドッペルギャンガーのレジャー用テント。あちこちから本格的な(高価な)テントの違いを説明する声が聞こえてきたが、試してみよ。頭上の広さ、両側に出入り口があって蚊帳付き、重量も少し重いだけなど優れものだ。(sima)
稜線に出て、駒さんが担ぎ上げたビールを飲む。500ml缶というのがまた良い。本当に美味かった。(sima)
2017年07月22日 12:47撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出て、駒さんが担ぎ上げたビールを飲む。500ml缶というのがまた良い。本当に美味かった。(sima)
見えぬ辺りが槍穂高♪(sima)
2017年07月22日 12:47撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えぬ辺りが槍穂高♪(sima)
一瞬見えた槍。(sima)
2017年07月22日 13:22撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬見えた槍。(sima)
1
ヨツバシオガマ。葉まで美しい=浜で(海岸)美しいのは日本三景「松島」だから松島の別名「塩竈」を当ててシオガマになったらしい。(sima)
2017年07月22日 14:15撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ。葉まで美しい=浜で(海岸)美しいのは日本三景「松島」だから松島の別名「塩竈」を当ててシオガマになったらしい。(sima)
大滝山方面(sima)
2017年07月22日 14:21撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝山方面(sima)
イワツメクサ(sima)
2017年07月22日 14:36撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワツメクサ(sima)
こんな天気なので撤退。正解でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな天気なので撤退。正解でした。
雨のため常念の縦走は止めて即下山。(sima)
2017年07月23日 09:05撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨のため常念の縦走は止めて即下山。(sima)
撮影機材:

感想/記録
by sima

 三俣の駐車場は運よく停めることができ、ラッキーでした。この時期でも皆が下山する昼過ぎならば停めることは可能ですが、狭い林道のすれ違いが心配になります。
 テント場で夜9時まで話す人がいたので「うるさい!いい加減にしろ!」と大声で怒鳴ったら、翌日そのパーティと前後しての下山になりました。(気づいていませんでした)
 テント場の消灯時刻は良識に任されていますから、個々人の判断基準も多少異なります。したがって「常識」とか「皆が」という単語を安易に使って注意すると反発を招きます。実は、気を付けていたのに注意されたことがあり、「皆が迷惑しているから静かにしろ」という割りに他のテントがないわけです。そのテントに小便をかけてやろうと思った程でした。

感想/記録

三叉駐車場は混雑で危うく駐車できなころでした。
先頭を歩くsimaさんのペースは4半世紀前と変わらないように思われました。
訪問者数:379人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ