また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1209921 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八幡平・岩手山・秋田駒

三ツ石山

日程 2017年07月30日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道は明瞭です
水場は三ツ石山荘そばにありますが、涸れることも多いので要注意です
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

網張から舗装道路が続く奥産道ゲートから、いざ出発
2017年07月30日 07:32撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
網張から舗装道路が続く奥産道ゲートから、いざ出発
振り返って
雲の上に出られるといいけど…
2017年07月30日 07:32撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って
雲の上に出られるといいけど…
特にタケノコの時期に、バイクで侵入しようとする不届きな人が多いためか、今年は入り口に板を貼って更に狭くしてあった
関係者の方々、本当にご苦労様です
2017年07月30日 07:32撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
特にタケノコの時期に、バイクで侵入しようとする不届きな人が多いためか、今年は入り口に板を貼って更に狭くしてあった
関係者の方々、本当にご苦労様です
3
30分くらい舗装道路を歩きます
2017年07月30日 07:37撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分くらい舗装道路を歩きます
舗装道のだいたい中間地点にある水場
飲むこともできますが、自分にとっては帰りに顔を洗うための場所
2017年07月30日 07:49撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装道のだいたい中間地点にある水場
飲むこともできますが、自分にとっては帰りに顔を洗うための場所
1
舗装道路終点
ここから登山道に
2017年07月30日 08:00撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装道路終点
ここから登山道に
1
数分で滝ノ上温泉からの道に合流
2017年07月30日 08:05撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数分で滝ノ上温泉からの道に合流
更に数分で岩場に到着
少しだけ展望が開けます
2017年07月30日 08:08撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に数分で岩場に到着
少しだけ展望が開けます
1
向かい側に乳頭山が見るはずですが、今日は雲で隠れていた
2017年07月30日 08:08撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かい側に乳頭山が見るはずですが、今日は雲で隠れていた
3
しばらくはゆるやかな登山道が続いて
2017年07月30日 08:23撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくはゆるやかな登山道が続いて
一度下って
2017年07月30日 08:26撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一度下って
山荘のそばの水場
結構涸れることがあるので、自分はあまり出ているのを期待しないようにしています
2017年07月30日 08:27撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘のそばの水場
結構涸れることがあるので、自分はあまり出ているのを期待しないようにしています
2
水量はこの程度ですが、現在は水が出ていました
5年ほど前、松川側から登った際に、水が涸れていて大変な思いをしたことがあります
2017年07月30日 08:27撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水量はこの程度ですが、現在は水が出ていました
5年ほど前、松川側から登った際に、水が涸れていて大変な思いをしたことがあります
2
三ツ石山荘のある湿原
2017年07月30日 08:30撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ石山荘のある湿原
木道のそばに咲いているはずのキスゲが見られずガッカリ
2017年07月30日 08:30撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道のそばに咲いているはずのキスゲが見られずガッカリ
湿原からは笹に囲まれた登山道を進んで
2017年07月30日 08:35撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿原からは笹に囲まれた登山道を進んで
こっちの道にはニッコウキスゲが残っていた
2017年07月30日 08:39撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちの道にはニッコウキスゲが残っていた
1
自分的にこの日のグランプリ
2017年07月30日 08:39撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分的にこの日のグランプリ
7
準グランプリ
2017年07月30日 08:40撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
準グランプリ
3
山頂手前の急坂
2017年07月30日 08:46撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前の急坂
先日早池峰を案内した初心者の方々と昨年秋に三ツ石を歩きましたが、ここがかなりきつかったらしく、傾斜を確かめる時に”三ツ石より大変ですか?”と言われる
かなりゆっくり歩いたつもりだったんだけどなぁ…
2017年07月30日 08:50撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先日早池峰を案内した初心者の方々と昨年秋に三ツ石を歩きましたが、ここがかなりきつかったらしく、傾斜を確かめる時に”三ツ石より大変ですか?”と言われる
かなりゆっくり歩いたつもりだったんだけどなぁ…
山頂の岩峰
2017年07月30日 08:55撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の岩峰
2
山頂到着
昨年の秋も展望はなかったので、残念ながら三ツ石ではしばらく景色を楽しめていない…
2017年07月30日 08:56撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着
昨年の秋も展望はなかったので、残念ながら三ツ石ではしばらく景色を楽しめていない…
5
下ってきて、大松倉が見えたら寄っていこうかと思っていましたが、展望も改善しないので、そのまま帰ることに
2017年07月30日 09:10撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ってきて、大松倉が見えたら寄っていこうかと思っていましたが、展望も改善しないので、そのまま帰ることに
岩場に戻ってきても、やはり乳頭などは見えず
2017年07月30日 09:36撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場に戻ってきても、やはり乳頭などは見えず
2
滝ノ上との分岐を左に曲がって奥産道へ
以前はこんな立派な標柱がなかったため、帰り道に間違って直進して、滝ノ上温泉側に下りてしまう人が多かったらしい
2017年07月30日 09:39撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝ノ上との分岐を左に曲がって奥産道へ
以前はこんな立派な標柱がなかったため、帰り道に間違って直進して、滝ノ上温泉側に下りてしまう人が多かったらしい
無事下山
2017年07月30日 10:04撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山
1
撮影機材:

感想/記録

盛岡市内からは山容は見えてはいませんでしたが、雲がそれほど厚くないような感じだったので、御神坂または網張リフトを使って岩手山と思って出かけましたが、近づくにつれて雲がどんどん流れてきて、展望も期待できなさそうだったので、予定を変更して三ツ石山に登ってきました。
残念ながら展望は全くありませんでしたが、ニッコウキスゲも見られて、まずまず楽しく歩けました。
訪問者数:187人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

水場 リフト 木道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ