また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1211509 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

那須岳

日程 2017年07月22日(土) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

まずは茶臼岳へ。
2017年07月22日 08:13撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは茶臼岳へ。
山頂からお鉢巡り、後朝日岳へ。
2017年07月22日 08:14撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からお鉢巡り、後朝日岳へ。
1
茶臼岳北面の斜面からは噴煙も認められた。
2017年07月22日 08:29撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼岳北面の斜面からは噴煙も認められた。
朝日の鞍部まではちょっとした急登あり。
2017年07月22日 08:54撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日の鞍部まではちょっとした急登あり。
1
清水平を経て、なだらかな山頂の三本槍へ。槍のように尖った山頂ではなく、あくまでなだらか。そのいわれは山頂に注釈あり。
2017年07月22日 09:36撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清水平を経て、なだらかな山頂の三本槍へ。槍のように尖った山頂ではなく、あくまでなだらか。そのいわれは山頂に注釈あり。
1
復路、茶臼岳を望む。三本槍よりわずかに低いが、形は那須連山の中で一番堂々としている。
2017年07月22日 10:27撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
復路、茶臼岳を望む。三本槍よりわずかに低いが、形は那須連山の中で一番堂々としている。
途中の奇岩。
2017年07月22日 10:39撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の奇岩。

感想/記録
by shutan

南東北第1日目。予定は北の鳥海山からだったが、前線の影響で豪雨が予想されたため、南から北上していくことに決定。まずは早朝、藤沢から那須岳を目指すことにした。麓のロープウェイ駐車場には車は、まだパラパラといった状態。登りのロープウェイは僕を含めて乗客は3人のみ。ここで事件発生。生まれて初めて野生のツキノワグマをロープウェイ下の斜面に発見!。ロープウェイと同じくらいのスピードで斜面を駆け上がっていった。写真を撮る間もなく、熊笹の中に隠れてしまった。
下車後、まずは茶臼岳を目指す。旧火口のお鉢巡りをした後、朝日岳へ。曇が多く展望はきかない。足早に三本槍岳へ。帰りはロープウェイの往復券を買ってしまったので全く同じルートを辿る。茶臼岳北斜面には一部噴煙も見られた。
下山後は江戸食堂で蕎麦を食した。つまみのズッキーニの浅漬けが最高。食後に東北道を北上し、2座目の安達太良山を目指す。
訪問者数:89人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ