また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1215349 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走北陸

越後駒ヶ岳(枝折峠ピストン)

日程 2017年08月05日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
関越小出ICから奥只見シルバーライン、銀山平経由で枝折峠駐車場。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間41分
休憩
1時間20分
合計
7時間1分
S枝折峠登山口04:5005:15明神峠05:55道行山06:25小倉山06:3507:05百草の池07:50駒の小屋08:0508:15越後駒ヶ岳08:3508:50駒の小屋09:1509:30百草の池09:50小倉山10:50道行山11:0011:20明神峠11:50枝折峠登山口11:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく整備されてます。数か所小さい崩落がありますが気を付けて通れば大丈夫だと思います。
その他周辺情報枝折峠駐車場にトイレ有。
銀山平温泉の白銀の湯とかもしかの湯があります。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

登山届ポスト
2017年08月05日 04:47撮影 by Canon IXY 220F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山届ポスト
トイレの横が登山口
2017年08月05日 04:47撮影 by Canon IXY 220F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレの横が登山口
1
駒ノ湯ルートと合流
2017年08月05日 06:25撮影 by Canon IXY 220F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ノ湯ルートと合流
百草ノ池。ここからは見えません。
2017年08月05日 07:06撮影 by Canon IXY 220F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百草ノ池。ここからは見えません。
百草ノ池
2017年08月05日 07:07撮影 by Canon IXY 220F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百草ノ池
3
駒ノ小屋手前の急登
2017年08月05日 07:50撮影 by Canon IXY 220F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ノ小屋手前の急登
駒ノ小屋
2017年08月05日 08:03撮影 by Canon IXY 220F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ノ小屋
1
越後駒ヶ岳山頂
2017年08月05日 08:18撮影 by Canon IXY 220F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越後駒ヶ岳山頂
3
奥に中ノ岳
2017年08月05日 08:21撮影 by Canon IXY 220F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に中ノ岳
1
奥只見湖
2017年08月05日 11:09撮影 by Canon IXY 220F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥只見湖
1
奥只見湖
2017年08月05日 11:37撮影 by Canon IXY 220F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥只見湖
少し崩落してます
2017年08月05日 11:47撮影 by Canon IXY 220F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し崩落してます
かもしかの湯
2017年08月05日 12:26撮影 by Canon IXY 220F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かもしかの湯
撮影機材:

感想/記録

枝折峠に前泊して、5時前に出発しました。
小倉山までは樹林帯が多く暑さはさほど気になりませんでしたが、徐々に気温も上昇駒ノ小屋手前の急登で少しへばりましたが、駒ノ小屋管理人さんお勧めの雪解け水が冷たくて生き帰りました。一息ついてから山頂アタック。少し前までガスってたらしいのですがガス抜け始め、それでも中ノ岳や八海山など比較的近い山は見えたのですが遠くは…。その後ガスに覆われました。
小屋前で朝食を取り下山しましたが、暑さが半端なく登りで取った水分の倍取りました。温泉は管理人さんが割引券をくれたのでかもしかの湯にて汗を流しました。
訪問者数:210人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ