また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1215456 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白山

最後にサプライズ!静かな白山 楽々新道〜中宮道

日程 2017年08月03日(木) 〜 2017年08月05日(土)
メンバー
天候晴れたり曇ったり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
北陸自動車道福井北インターより中部縦貫道で上志比まで行き、道の駅「禅の里」で車中泊。
その後国道157の道の駅瀬女から360で中宮レストハウスの駐車場に行き、車を止める。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間31分
休憩
47分
合計
6時間18分
S中宮レストハウス06:4207:43新岩間温泉07:4808:20楽々新道登山口08:2509:00休憩09:1010:00休憩10:1011:031630m11:1312:28休憩12:3513:00小桜平避難小屋
2日目
山行
9時間32分
休憩
1時間51分
合計
11時間23分
小桜平避難小屋04:1504:55休憩05:1006:35休憩06:4507:38七倉の辻07:53四塚山08:0608:22七倉の辻08:2609:27大汝峰09:5010:05大汝峰南・中宮道分岐10:38ヒルバオ雪渓10:4711:05お花松原11:1312:13北弥陀ヶ原12:2513:05地獄覗13:1814:02休憩14:0615:38ゴマ平避難小屋
3日目
山行
6時間10分
休憩
35分
合計
6時間45分
ゴマ平避難小屋05:0006:30休憩06:4007:56シナノキ平避難小屋08:1009:06トチノキ坂09:1210:05清浄坂10:1011:17中宮温泉11:45中宮レストハウスG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
新岩間温泉山崎旅館の先のトイレのある駐車場に登山ポストがあります。
その他周辺情報中宮温泉くろゆり荘。
ここは白山北部の管理をしてくださっている乾さんが支配人です。
日帰り温泉550円、ランチもあります。
乾さんは道の草刈りや小屋の管理をしてくださっています。
是非下山後にはここの温泉に入って、乾さんとお話しましょう!
ただし、草刈りなどで留守のことが多いようです。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

新岩間温泉山崎旅館
2017年08月03日 07:48撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新岩間温泉山崎旅館
山崎旅館の先のトイレのある駐車場に登山ポストがあります。
2017年08月03日 07:50撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山崎旅館の先のトイレのある駐車場に登山ポストがあります。
林道のカーブの所に登山口はあります。
2017年08月03日 08:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道のカーブの所に登山口はあります。
頑張っています。
2017年08月03日 09:33撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頑張っています。
2
朽ちて行くのでしょうか?
2017年08月03日 10:23撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朽ちて行くのでしょうか?
3
小桜平の池塘
2017年08月03日 12:57撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小桜平の池塘
小桜平の池塘
2017年08月03日 12:58撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小桜平の池塘
1
小桜平避難小屋
2017年08月03日 13:05撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小桜平避難小屋
1
きれいな小屋の中
2017年08月03日 13:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいな小屋の中
二泊分の自家製野菜
2017年08月03日 14:24撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二泊分の自家製野菜
7
今夜は伏見甘長、玉ねぎ、コンビーフの炒め煮とます寿司
2017年08月03日 15:44撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今夜は伏見甘長、玉ねぎ、コンビーフの炒め煮とます寿司
7
夕焼け。右のライオンに立ち向かう左の鳥に見えました。
2017年08月03日 18:59撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕焼け。右のライオンに立ち向かう左の鳥に見えました。
3
空の色が変わってきます。
2017年08月04日 04:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空の色が変わってきます。
2
素晴らしい雲
2017年08月04日 05:13撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい雲
10
地獄尾根の先が火の御子尾根でしょうか。
2017年08月04日 05:53撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄尾根の先が火の御子尾根でしょうか。
2
クロユリ登場!
2017年08月04日 07:10撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クロユリ登場!
4
大汝峰と砂礫の中のチングルマ
2017年08月04日 08:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大汝峰と砂礫の中のチングルマ
1
チングルマ
2017年08月04日 08:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ
7
チングルマとイワカガミ
2017年08月04日 08:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマとイワカガミ
6
ハクサンイチゲ
2017年08月04日 08:14撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ
5
御前ヶ峰と剣ヶ峰
2017年08月04日 09:58撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前ヶ峰と剣ヶ峰
3
ヒルバオ雪渓
2017年08月04日 10:44撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒルバオ雪渓
1
二つの大きな岩を目指します。二つ目の大岩の左先から道に入れます。
2017年08月04日 10:48撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つの大きな岩を目指します。二つ目の大岩の左先から道に入れます。
3
雪渓の先ではハクサンコザクラがお出迎え。
2017年08月04日 10:54撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓の先ではハクサンコザクラがお出迎え。
4
お花小松原の池塘
2017年08月04日 12:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花小松原の池塘
2
ハクサンコザクラの群落
2017年08月04日 12:33撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンコザクラの群落
2
あの黄色の絨毯は・・・
2017年08月04日 12:35撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの黄色の絨毯は・・・
1
ニッコウキスゲの大群落!!!
2017年08月04日 12:40撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲの大群落!!!
11
こんなにたくさんのニッコウキスゲは想定外!
2017年08月04日 12:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなにたくさんのニッコウキスゲは想定外!
7
中宮道から見た地獄尾根
2017年08月04日 12:47撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中宮道から見た地獄尾根
1
迫力あります!
2017年08月04日 12:47撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迫力あります!
2
何故か頭上に来てヘリは戻って行きました。
2017年08月04日 12:52撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何故か頭上に来てヘリは戻って行きました。
ゴマ平避難小屋
2017年08月04日 15:43撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴマ平避難小屋
1
自分でも思いがけない写真
2017年08月05日 06:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分でも思いがけない写真
7
白山と地獄尾根
2017年08月05日 06:28撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山と地獄尾根
4
御前ヶ峰と大汝峰
2017年08月05日 06:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前ヶ峰と大汝峰
3
何度見ても飽きない。
2017年08月05日 06:38撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度見ても飽きない。
3
もう一度白山をアップで。
2017年08月05日 06:43撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一度白山をアップで。
4
シナノキ平避難小屋
2017年08月05日 08:01撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シナノキ平避難小屋
3
中宮道は生命感あふれる大木が多かったです。
2017年08月05日 10:23撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中宮道は生命感あふれる大木が多かったです。
3
何人もの落書きにもめげません。
2017年08月05日 10:23撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何人もの落書きにもめげません。
1
たくましく
2017年08月05日 10:24撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たくましく
2
ちらっと屋根が見えました。
2017年08月05日 10:52撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちらっと屋根が見えました。
登りではここから右に入ります。
2017年08月05日 11:12撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りではここから右に入ります。
ここから入ったら・・・
2017年08月05日 11:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから入ったら・・・
えっ?葦簀があるとはいえ丸見え!!!めったに人は通らないか・・・まして夜はねえ〜〜〜
2017年08月05日 11:18撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
えっ?葦簀があるとはいえ丸見え!!!めったに人は通らないか・・・まして夜はねえ〜〜〜
3
中宮温泉くろゆり荘でまずはノンアルビール!。
2017年08月05日 12:43撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中宮温泉くろゆり荘でまずはノンアルビール!。
6
今日のランチ。薬膳料理です。
2017年08月05日 12:49撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のランチ。薬膳料理です。
2
工藤夕貴さんとツーショット!!
2017年08月05日 14:20撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
工藤夕貴さんとツーショット!!
16
乾さんとスリーショット!!!乾さん、北部白山の草刈り、小屋の管理ご苦労様です!!!」
2017年08月05日 14:21撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乾さんとスリーショット!!!乾さん、北部白山の草刈り、小屋の管理ご苦労様です!!!」
20
撮影機材:

感想/記録

北陸方面はいいお天気になりそうな8月初め、以前から行きたいと思っていた白山の楽々新道から中宮道に行きました。
私は気に入った山域はいろいろなコースを歩きたいと思うのです。
去年は北部は加賀禅定道から四塚山を往復しました。
あまりレコがないコースなので、事前に北部白山管理人さんの中宮温泉くろゆり荘の支配人の乾さんにメールでいろいろ問い合わせをしました。
とても親切にお返事いただきました。

今回の楽しみは花よりも楽々新道上部の岩間新道からと中宮道からの地獄尾根の景観でした。
名前からすごいですよね。
地獄尾根に火の御子峰!
事前にレコはいくつか見ましたが、極力写真は見ないようにしました。

実際に見て感動しました。
なかなかお目にかかれない景観でした。
それも岩間道からと反対側の中宮道からと見ることができました。
白山のほかの道からでは見られない光景です。
長くてきついけど、このコースにして良かったと思いました。

多くの人が行く別当出合からの白山とは全く別物の白山に出会えました。
ロングコースできつかったけれど充実感でいっぱいです。
御前峰、室堂に寄らなかったので、静かな白山を楽しめました。

七倉の辻から四塚山に行きました。去年加賀禅定道を往復した時には四塚山までしか行かなかったので、その間を繋げたかったのです。
四塚山では見事な青空で、チングルマと四塚の眺めが素晴らしかったです。
去年七倉の辻まで歩かないでよかったと思いました。
四塚山は素晴らしい所なので是非行ってください。

大汝峰に登る途中で数人のグループに会いました。 私が楽々新道を登り、中宮道を下ると話したら、皆さんに「すごい!」と言われました。
その中のリーダー格の方に道の状況を聞きました。詳しく教えてくださいました。

お花小松原、北弥陀ヶ原、地獄尾根の眺めと中宮道の上部は見どころが多いです。

下山して中宮温泉のくろゆり荘で温泉に入り、ランチを食べていると・・・
支配人の乾さんが白山から戻ってきました。
そして私の顔を見てびっくり!
なんと大汝峰の途中で会ったグループの人たちでした。
私はお話した乾さんしか顔は見なかったのですが、皆さんは私のことを覚えていてくれました。
単独で避難小屋泊まりで楽々新道から中宮道を歩く体力のある凄い女性だと話題になったそうで・・・それほどでもないんですよ。
乾さんとは何度かメールで問い合わせをしましたが、お互いに会ったときには気づきませんでした。

で、その方たちは女優の工藤夕貴さんが主役のテレビドラマ「山女日記」の撮影で登っていた方たちでした。
もちろん工藤夕貴さんもいらしてお話しました。
静岡で農業をしているということで親しみを感じました。
乾さんもとても気さくで心配りのできる方でした。
もし、北部に行かれるなら是非くろゆり荘によってくださいね。

ということで、最後にこんなサプライズがあるとは!!!
長くてきついコースを歩いたご褒美でしょうか。

山も素晴らしかったですが、工藤さんや乾さんたちとの出会いが花を添えてくれた思い出多き山旅になりました。

ありがとうございました。
訪問者数:582人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/16
投稿数: 1686
2017/8/7 18:21
 ハードなコースお疲れさまでした
地獄尾根、私の白山のイメージを覆す荒々しい様相です。
「体力のある凄い女性」最高の勲章授与された気分なのではないでしょうか?
そのうえたくさんの花も見えて言うことなしですね。

週末一緒に山歩いた姐さん方が北陸の方で白山に来い、来いと執拗に(笑)誘われました。
こんなハードなコースは歩かないと思いますが、mayutsuboさんの過去の白山のレコを折を見て拝見したいと思います。
マイナーなコースばかり歩いてるんですかね?

山女日記、「山と渓谷」で知りました。
ドラマの役だけじゃなくプライベートでも山が好きな方みたいですね。
登録日: 2013/5/29
投稿数: 681
2017/8/7 21:56
 Re: ハードなコースお疲れさまでした
tomhigさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

白山は最初は平瀬道からでした。
それから普通に別当出合からも登りましたよ。
ヤマレコを始める前の記録も近々アップします。
南アルプスのように道を繋げるのも好きですが、白山のように気に入った山をいろいろな道から登るのも面白いなあと思っています。

もし、トムさんが白山に登るなら、市ノ瀬〜別山〜南竜馬場テント泊〜御前ヶ峰〜四塚山
〜釈迦岳〜市ノ瀬の周回はいかがかしら。
私はまだ釈迦岳には登っていませんが・・・
登録日: 2013/3/11
投稿数: 117
2017/8/8 12:32
 報告ありがとうございます
sari-papaです。
いろいろ教えて頂いて、ありがとうございます。😍
もうレコされてたのですね。😂
私、白山は、いろんな登山口から行ってます。
この楽々新道から中宮温泉は、メチャきつそうで、二の足を踏んでたんですよ。😂
勇気頂きました😊今度、ガンバリます👣❗️❗️
登録日: 2013/5/29
投稿数: 681
2017/8/8 13:39
 Re: 報告ありがとうございます
sari-papaさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

私も白山は大好きでいろいろなコースから登りました。
楽々新道〜中宮道は長いですが見どころも多く気に入りました。
特に地獄尾根を両側から見られて良かったです。
中宮道はゴマ平避難小屋からの道が滑りやすかったです。
もし、あの階段を使ったら、後の登山道の急な登りはたいしたことなく感じられますよ。(笑)
9月だと小桜平の水場がちょっと不安ですね。行く前に確認されたほうがいいと思います。
中宮温泉くろゆり荘の乾さんが親切に教えてくださると思います。
http://kuroyurisou.jp/tozan-center/about-us/
登録日: 2012/2/6
投稿数: 2390
2017/8/8 15:03
 mayutsuboさん こんにちは!
三日がかりの山行ご苦労さまでした。
白山への北ルートは全く頭に想像できませんでした。
よく地図で探ってみたいと思います。
探っても私にはどうにもならないですけどね クヤシイヨ
この歳だし、こんな体力無しだし・・・、しょうがないね。
せめてもう15年早かったらなぁ・・・。

いい出会いがありましたね!
感動もの、ドラマを見ているみたいです。

今回も素晴らしい景観と出会いの山行お疲れさまでした
登録日: 2013/5/29
投稿数: 681
2017/8/8 19:55
 Re: mayutsuboさん こんにちは!
s_fujiwaraさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

私も初めは中心部に目が行きましたが、何度か白山を歩くと、周辺部が気になってきました。
これは大峰台高にも通じます。
もし、s_fujiwaraさんが福井や石川に住んでいたらきっと歩いていたと思いますよ。

まさかあそこで話した人が乾さんとは思いませんでした。
50代半ばの方なんですが、40代に見えたので・・・

山での出会いはご縁ですね。
感謝です。
登録日: 2014/9/7
投稿数: 121
2017/8/19 22:11
 mayutsuboさんこんばんは。
白山の北側から登る人は少ないですが、私も何年か前に新岩間温泉元湯から登って、小桜の避難小屋泊したことが有りますが、その時は3日間共ガスって居て周りの景色は皆目でした。(楽々新道で下山し元湯にデポした荷物を回収、温泉は水のホースが大雨で故障して入れずで天領で汗を流しました。)綺麗な景色の写真を拝見し思わずコメントをしました。
工藤夕貴さんに会えるとは、BSのドラマみたいですね。
日の出の焼け方が似ていますね。
登録日: 2013/5/29
投稿数: 681
2017/8/20 10:12
 Re: mayutsuboさんこんばんは。
wattanさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

今は岩間道は通行止めになっています。
工事中のようなので通れるようになったら歩きたいです。

このコースはお花はもちろんですが、やはり地獄尾根の景観が素晴らしいので、またお天気が良いときに是非歩いてください。
他のコースではお目にかかれないものです。

工藤夕貴さん、9月に放送予定の山女日記の撮影のようでした。
いつもは10時に寝てしまうので見たことがありませんでしたが、白山編だけは見たいと思いました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ