また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1216305 全員に公開 ハイキング鳥海山

涼を求めて東北の大雪渓「鳥海山」へ

日程 2017年08月06日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り(静音)山頂付近はガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
日本海東北自動車道「酒田みなとIC」⇒県道59号線⇒国道344号線⇒県道366号線⇒県道368号線⇒鳥海高原ライン(約35km 50分)
 湯ノ台口駐車場 (無料)45台

【ドラ割 2017東北観光フリーパス(南東北3県周遊プラン)】を利用
 3日間 7.500円(普通車) http://www.driveplaza.com/trip/drawari/2017_tohoku_cam/minamitohoku.html

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間53分
休憩
1時間4分
合計
7時間57分
Sスタート地点06:5507:12滝ノ小屋08:11河原宿小屋10:03伏拝岳10:12行者岳10:45七高山10:4711:15鳥海山11:3211:39御室12:0612:44行者岳12:53伏拝岳13:49河原宿小屋14:0714:52滝ノ小屋14:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【湯ノ台口からピストン】
・全体によく整備されていました。
・気をつけたいのは、外輪山から新山への下りのザレ、ガレ場と新山山頂
 直下の岩場でしょうか。
・雪渓は滑り止めを使用せずストックで歩けました。
その他周辺情報【宿泊 滝ノ小屋(遊佐町営の山小屋)】定 員:40名
・素泊まり 2.500円(寝具有り)
・二食付き 4.700円
・滝ノ小屋宿泊予約
http://www.town.yuza.yamagata.jp/sightseeing/info/98ff56025.html

過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

湯ノ台口駐車場へ向う途中 これが鳥海山かと思ったら違いました。鳥海山はこのず〜ぅと裏でした。
(^▽^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯ノ台口駐車場へ向う途中 これが鳥海山かと思ったら違いました。鳥海山はこのず〜ぅと裏でした。
(^▽^;)
3
湯ノ台口駐車場に到着。AM06:30でほぼ満車。登山口はこの手前左側。トイレ(無料)は右側。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯ノ台口駐車場に到着。AM06:30でほぼ満車。登山口はこの手前左側。トイレ(無料)は右側。
2
登山口は登山ポストの左から
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口は登山ポストの左から
取付は修験道らしく石畳から。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取付は修験道らしく石畳から。
こんな所を越えていくと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな所を越えていくと
2
15分位で滝ノ小屋到着。(今日のお宿)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15分位で滝ノ小屋到着。(今日のお宿)
3
小屋番さんに挨拶をして次の目標地「河原宿小屋跡」へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋番さんに挨拶をして次の目標地「河原宿小屋跡」へ
滝ノ小屋を通過して沢沿いに何度か渡渉しながら進んで行くと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝ノ小屋を通過して沢沿いに何度か渡渉しながら進んで行くと
1
ミヤマアキノキリンソウや
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマアキノキリンソウや
1
綺麗なハクサンフロウ♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗なハクサンフロウ♪
5
ハクサンボウフウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンボウフウ
ミヤマリンドウの
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマリンドウの
1
花畑の中の登山道を河原宿小屋跡へ向います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花畑の中の登山道を河原宿小屋跡へ向います。
2
ハクサンシャジンとトウゲブキの群生。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンシャジンとトウゲブキの群生。
こちらはヤマハハコの
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはヤマハハコの
河原宿小屋跡下から 標高1.500mでこの水量は凄い!
w(゜o゜)w オオー!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河原宿小屋跡下から 標高1.500mでこの水量は凄い!
w(゜o゜)w オオー!
3
これから向う雪渓と薊坂方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向う雪渓と薊坂方面。
4
ニッコウキスゲもちょうど見頃。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲもちょうど見頃。
2
河原宿小屋跡に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河原宿小屋跡に到着。
3
振り返って河原小屋跡。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って河原小屋跡。
1
小屋前からこれから向う雪渓。o(^o^)o ワクワク
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋前からこれから向う雪渓。o(^o^)o ワクワク
1
これも初見!ベニバナイチゴ 。(^ ^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも初見!ベニバナイチゴ 。(^ ^)
最初の雪渓。快晴!このコントラストは素晴らしい。来た甲斐がありましたー 
ヤッター!!\(^o^)/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の雪渓。快晴!このコントラストは素晴らしい。来た甲斐がありましたー 
ヤッター!!\(^o^)/
11
夏道よりこちらの方が涼しくて歩き易い。(^^♪盛夏でこの残雪ですからこの辺りは万年雪でしょうか?一体どんだけ雪が降るんでしょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道よりこちらの方が涼しくて歩き易い。(^^♪盛夏でこの残雪ですからこの辺りは万年雪でしょうか?一体どんだけ雪が降るんでしょう。
5
雪渓には青空が似合いますね〜(*^ー^)ノ♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓には青空が似合いますね〜(*^ー^)ノ♪
5
雪渓を越えて薊坂へ向うとミヤマキンバイや
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓を越えて薊坂へ向うとミヤマキンバイや
ミヤマキンポウゲ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ
1
マルバシモツケ が沢山! (*^-^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルバシモツケ が沢山! (*^-^*)
1
今回一番キツかった薊坂の急登。まだかな♪(・ ・。)
しかしここも沢山の花に力を貰いました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回一番キツかった薊坂の急登。まだかな♪(・ ・。)
しかしここも沢山の花に力を貰いました。
ミヤマカラマツや
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマカラマツや
ミヤマキンポウゲ (^_^v)♪ありがとうー! 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ (^_^v)♪ありがとうー! 
1
薊坂の途中から振り返って登ってきた雪渓。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薊坂の途中から振り返って登ってきた雪渓。
1
もうすぐ伏拝岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ伏拝岳。
2
伏拝岳到着。(*_*)しんどかったぁー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伏拝岳到着。(*_*)しんどかったぁー
1
伏拝岳から行者岳・新山→(鳥海山)へ向うと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伏拝岳から行者岳・新山→(鳥海山)へ向うと
進行方向左側にオオーw(*゜o゜*)w
新山と御室小屋が見えてきました。小屋の後方は七高山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進行方向左側にオオーw(*゜o゜*)w
新山と御室小屋が見えてきました。小屋の後方は七高山。
5
外輪山の稜線でこの付近はイワギキョウが沢山咲いていました。♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外輪山の稜線でこの付近はイワギキョウが沢山咲いていました。♪
1
行者岳。七高山→まで0.7km
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者岳。七高山→まで0.7km
1
湯の台方面から行くと御室小屋まで行かずに右側の雪渓を登ります。後で知りましたが、小屋の後ろからも登れたんですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯の台方面から行くと御室小屋まで行かずに右側の雪渓を登ります。後で知りましたが、小屋の後ろからも登れたんですね。
6
外輪山の稜線でホソバイワベンケイ 。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外輪山の稜線でホソバイワベンケイ 。
1
七高山がだいぶ近づいてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七高山がだいぶ近づいてきました。
1
七高山へ向う稜線。ここからのご来光はきっと素晴らしいでしょうね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七高山へ向う稜線。ここからのご来光はきっと素晴らしいでしょうね。
3
←新山、御室小屋へ の分岐。七高山↑先に七高山へ向います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
←新山、御室小屋へ の分岐。七高山↑先に七高山へ向います。
七高山到着 。ヤッター!!v(^_^v)♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七高山到着 。ヤッター!!v(^_^v)♪
6
山頂から新山方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から新山方面。
七高山〜新山分岐への稜線でこの辺りはイワギキョウが沢山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七高山〜新山分岐への稜線でこの辺りはイワギキョウが沢山。
2
オオーw(*゜o゜*)w 初見・・・! チョウカイフスマ これが観たかったー!なかなか可憐ですね〜(^^♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオーw(*゜o゜*)w 初見・・・! チョウカイフスマ これが観たかったー!なかなか可憐ですね〜(^^♪
4
七高山から分岐に戻って新山、御室↑ へ向う激下り。往路とも渋滞。。(;´▽`A``
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七高山から分岐に戻って新山、御室↑ へ向う激下り。往路とも渋滞。。(;´▽`A``
雪渓を越えて 新山↑ 御室←の分岐 ザックをデポして新山へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓を越えて 新山↑ 御室←の分岐 ザックをデポして新山へ
1
雪渓を登って行くと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓を登って行くと
1
急登のガレ場。 うは〜(^▽^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登のガレ場。 うは〜(^▽^;)
新山山頂が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新山山頂が見えてきました。
3
新山山頂到着!ヤッター!!\(^o^)/
山頂は狭いですが沢山の人がいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新山山頂到着!ヤッター!!\(^o^)/
山頂は狭いですが沢山の人がいました。
8
山頂から 周りはイワ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から 周りはイワ
岩・・・山頂直下から見たら人がいないとどれが山頂かわかりません。ン・・!?(◎_◎)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩・・・山頂直下から見たら人がいないとどれが山頂かわかりません。ン・・!?(◎_◎)
3
眺望がないのですぐに下山して御室小屋へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望がないのですぐに下山して御室小屋へ
御室小屋から新山。小屋裏からも直登出来るんですね。
先に参拝を済ませてから登れば良かった・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御室小屋から新山。小屋裏からも直登出来るんですね。
先に参拝を済ませてから登れば良かった・・・
1
鳥海山大物忌神社。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥海山大物忌神社。
参拝を済ませてから小屋前で昼食。小屋前は広いので沢山の方が昼食休憩されていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参拝を済ませてから小屋前で昼食。小屋前は広いので沢山の方が昼食休憩されていました。
行者岳の分岐に戻って登ってきた道で下山します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者岳の分岐に戻って登ってきた道で下山します。
分岐付近にあったチョウカイフスマの塊。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐付近にあったチョウカイフスマの塊。
4
快適な外輪山の稜線 (^^♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快適な外輪山の稜線 (^^♪
新山を振り返って ガスがまた立ち込めてきましたが、雪渓の足跡がハッキリ見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新山を振り返って ガスがまた立ち込めてきましたが、雪渓の足跡がハッキリ見えます。
1
河原宿小屋跡まで戻って来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河原宿小屋跡まで戻って来ました。
1
小屋前の川原で休憩。(=^ェ^=)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋前の川原で休憩。(=^ェ^=)
小屋前の花畑はトウゲブキ、ハクサンシャジン、クルマユリ。(*^^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋前の花畑はトウゲブキ、ハクサンシャジン、クルマユリ。(*^^*)
1
最も多かったハクサンシャジン 。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最も多かったハクサンシャジン 。
4
滝ノ小屋 に戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝ノ小屋 に戻ってきました。
1
滝ノ小屋裏の雪渓。
)゜0゜( ヒィィ その上には
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝ノ小屋裏の雪渓。
)゜0゜( ヒィィ その上には
1
白糸ノ滝。滝ノ小屋はこの滝から名前が付けられたそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白糸ノ滝。滝ノ小屋はこの滝から名前が付けられたそうです。
5

感想/記録

 当初、白馬岳〜唐松岳を予定していましたが、台風の影響か天気があまり芳しく無さそうなので急遽天気が良さそうな東北方面に変更しました。

 急遽だったので宿泊先がなかなか見つかりませんでしたが、鳥海山の「滝ノ小屋」の予約が取れたので一日目「鳥海山」二日目「月山」を訪問してきました。

 ルートは湯ノ台口からピストン。
好天の日曜日でしたので駐車場の空きがあるか心配でしたが、2〜3台分空いていました。

 森林限界が低いので直射日光がキツくてとても暑かったですが、
雪渓付近は夏道を歩かず雪渓を歩いたので少し涼しかったです。

 想定していたよりもとても綺麗な山でした。

今度は季節を変えて鉾立登山口側から登ってみたいです。

訪問者数:422人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ