ヤマレコ

記録ID: 1216504 全員に公開 ハイキング奥武蔵

関東ふれあいの道 埼玉2 奥武蔵の古刹を訪ねるみち(竹寺、子の権現、吾野)

日程 2017年08月06日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:東飯能駅から国際興業バスで河又名栗湖入口BS下車
復路:吾野駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間40分
休憩
22分
合計
5時間2分
S河又名栗湖入り口07:5308:00鍛冶屋橋バス停08:13小殿バス停08:53八幡坂ノ頭08:5409:12竹寺09:1609:46豆口峠09:55豆口山09:5710:03豆口峠10:44子ノ権現10:5812:31東郷公園御嶽山第一駐車場12:3212:55吾野駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
整備されているので危険箇所なし。
子の権現から山道を降り、降魔橋から舗装路に入ったところが、苔で湿っていて一番滑った。
その他周辺情報浅見茶屋のうどんは有名

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

東飯能駅から乗ってきた「ヤマノススメ」ラッピングバス。河又名栗湖BSで下車したので、さわらびの湯BSを経由したバスに抜かされる。
2017年08月06日 07:56撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東飯能駅から乗ってきた「ヤマノススメ」ラッピングバス。河又名栗湖BSで下車したので、さわらびの湯BSを経由したバスに抜かされる。
1
山の上にそびえる鳥居観音の観音像
2017年08月06日 08:00撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の上にそびえる鳥居観音の観音像
本コースの起終点、小殿バス停には案内標、トイレ、休憩舎がある。
2017年08月06日 08:14撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本コースの起終点、小殿バス停には案内標、トイレ、休憩舎がある。
小殿バス停向かいのJA。年季が入っている。
2017年08月06日 08:14撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小殿バス停向かいのJA。年季が入っている。
小殿バス停からすぐに山道に入る。
2017年08月06日 08:16撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小殿バス停からすぐに山道に入る。
1
山道の入口に「熊注意」と「なぐりつえ」。杖を借りようかと思ったが、返す場所がわからないので、借りなかった。
2017年08月06日 08:17撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山道の入口に「熊注意」と「なぐりつえ」。杖を借りようかと思ったが、返す場所がわからないので、借りなかった。
蒸し暑く、汗をかきかき登り続けると、鉄塔で少し開ける。晴れていれば武甲山も見えるかな
2017年08月06日 08:36撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蒸し暑く、汗をかきかき登り続けると、鉄塔で少し開ける。晴れていれば武甲山も見えるかな
竹寺。苔むした茅葺屋根が深山の雰囲気を醸し出している
2017年08月06日 09:04撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹寺。苔むした茅葺屋根が深山の雰囲気を醸し出している
1
竹寺の鳥居と茅の輪
2017年08月06日 09:11撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹寺の鳥居と茅の輪
2
トーテムポールのような牛頭天王
2017年08月06日 09:14撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トーテムポールのような牛頭天王
亀甲竹
2017年08月06日 09:14撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亀甲竹
牛頭明王ブロンズ像は、中国人民有志の寄贈だそうだ。
2017年08月06日 09:14撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛頭明王ブロンズ像は、中国人民有志の寄贈だそうだ。
予約すれば精進料理が食べられる
2017年08月06日 09:16撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予約すれば精進料理が食べられる
ジメジメした道にはキノコが多く出ていた
2017年08月06日 09:23撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジメジメした道にはキノコが多く出ていた
杉の植林地を行く
2017年08月06日 09:23撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉の植林地を行く
豆口峠。「神送り場」についての解説版
2017年08月06日 09:42撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豆口峠。「神送り場」についての解説版
コースを外れ豆口山に登ってみる。見通しがきかない頂上(629m)には三角点と手書き案内板がある。689mと落書きされている(怒)
2017年08月06日 09:56撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コースを外れ豆口山に登ってみる。見通しがきかない頂上(629m)には三角点と手書き案内板がある。689mと落書きされている(怒)
1
豆口峠に戻りコースを進むと、見た感じ嫌になる上り坂
2017年08月06日 10:09撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豆口峠に戻りコースを進むと、見た感じ嫌になる上り坂
きのこ
2017年08月06日 10:13撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこ
2
きのこ
2017年08月06日 10:14撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこ
子の権現の手前で視界が開けた。右は伊豆ヶ岳。
2017年08月06日 10:41撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子の権現の手前で視界が開けた。右は伊豆ヶ岳。
1
子の権現に到着。鉄の大わらじがチェックポイント
2017年08月06日 10:46撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子の権現に到着。鉄の大わらじがチェックポイント
1
スカイツリーが見える奥の院に行く。今日はこんな感じで、かろうじて西武ドームが光っていた。
2017年08月06日 10:55撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スカイツリーが見える奥の院に行く。今日はこんな感じで、かろうじて西武ドームが光っていた。
1
子の権現の本坊。茅葺屋根に立派な彫刻。
2017年08月06日 10:58撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子の権現の本坊。茅葺屋根に立派な彫刻。
子の権現を守る仁王像は色がカラフル
2017年08月06日 10:59撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子の権現を守る仁王像は色がカラフル
再び山道の入口。気分は浅見茶屋。徒歩25分と書いてある。
2017年08月06日 11:04撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び山道の入口。気分は浅見茶屋。徒歩25分と書いてある。
20分ほどで浅見茶屋に到着
2017年08月06日 11:24撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分ほどで浅見茶屋に到着
1
夏限定「梅しそねばとろうどん(850円)」を頼む。冷えた麦茶が美味しく、何杯もいただく。うどんはコシが強く、かつ、のど越しがよく、おなか一杯になった。
2017年08月06日 11:46撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏限定「梅しそねばとろうどん(850円)」を頼む。冷えた麦茶が美味しく、何杯もいただく。うどんはコシが強く、かつ、のど越しがよく、おなか一杯になった。
3
浅見茶屋の庭にて
2017年08月06日 12:06撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅見茶屋の庭にて
不動の滝
2017年08月06日 12:09撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動の滝
1
タマアジサイ
2017年08月06日 12:17撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タマアジサイ
1
撮影機材:

感想/記録
by itacho

 今日は曇で涼しいかと思い、浅見茶屋のうどんを食すことと、以前歩いたNo1コースとつなげることを目的に、河又名栗湖入口BSから歩いた。小殿BSからは意外と急登が続き、いきなり全身汗だく。風もほとんどなく、やはりこの時期の低山は発汗量が多くしんどいと思った。竹寺についたら、苔むした茅葺屋根、トーテムポールのような牛頭天王、広い境内に、深山の信仰と歴史を感じることができた。また、子の権現も2回目だが、この周辺は、俗世と違った雰囲気を感じる。浅見茶屋はハイカーだけでなく車で来ている人も多くいた。名物のうどんはコシが強く噛み応えがあるせいか、腹持ちするものだった。とても美味しくいただいた。今度は冬に来て鍋焼きうどんを食べてみたい。
訪問者数:92人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ