また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1218299 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走鳥海山

鳥海山

日程 2017年08月07日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間57分
休憩
1時間43分
合計
8時間40分
S鉾立06:1007:10賽の河原07:1307:35御浜小屋07:4508:00御田ヶ原08:0208:23御田ヶ原分岐08:2508:45文珠岳08:4809:15伏拝岳09:1809:45行者岳09:4810:00七高山10:1010:43鳥海山10:5511:10御室11:4012:30七五三掛12:3512:45御田ヶ原分岐12:5013:10御田ヶ原13:1513:30御浜小屋14:10賽の河原14:2014:50鉾立G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
象潟コース(外輪山、千蛇谷)は特に問題ありません。
千蛇谷コースは雪渓が残っていて下りに利用すると楽でした。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

6:10 鉾立から登山開始。曇一つ無い好天に恵まれました。
2017年08月07日 06:10撮影 by SO-03F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:10 鉾立から登山開始。曇一つ無い好天に恵まれました。
登山道はほとんど石が敷かれ修験道としての歴史を感じます。
2017年08月07日 06:24撮影 by SO-03F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道はほとんど石が敷かれ修験道としての歴史を感じます。
様々な花が咲いていて登山道を彩っています。
2017年08月07日 06:23撮影 by SO-03F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
様々な花が咲いていて登山道を彩っています。
振り返ると日本海がどこまでも見渡せます。
2017年08月07日 06:50撮影 by SO-03F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると日本海がどこまでも見渡せます。
1
すぐに森林限界を抜けニッコウキスゲが出迎えてくれました。
2017年08月07日 06:52撮影 by SO-03F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに森林限界を抜けニッコウキスゲが出迎えてくれました。
チングルマが変身中?
2017年08月07日 07:19撮影 by SO-03F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマが変身中?
7:35 御浜小屋到着。鳥海湖を見下ろしながら休憩。
2017年08月07日 07:37撮影 by SO-03F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:35 御浜小屋到着。鳥海湖を見下ろしながら休憩。
1
左の尾根道を進み山頂を目指します。まだまだ道のりは長いようです。
2017年08月07日 07:37撮影 by SO-03F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の尾根道を進み山頂を目指します。まだまだ道のりは長いようです。
1
チョウカイアザミ 下を向いてるのが特徴だとか。
2017年08月07日 07:38撮影 by SO-03F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チョウカイアザミ 下を向いてるのが特徴だとか。
2
8:00 扇子森という高台に出ました。他の登山者がまるで天国の様だと言っていましたが正にそんな気がする程様々な花が咲き誇っていました。
2017年08月07日 07:53撮影 by SO-03F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:00 扇子森という高台に出ました。他の登山者がまるで天国の様だと言っていましたが正にそんな気がする程様々な花が咲き誇っていました。
1
振り返ると御浜小屋が小さく見え海が広がります。 とにかくもう最高!としか言えない気持ちの良い山旅です。
2017年08月07日 07:54撮影 by SO-03F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると御浜小屋が小さく見え海が広がります。 とにかくもう最高!としか言えない気持ちの良い山旅です。
8:23 七五三掛 この辺りから気持ち良いハイキングから本格的な登山が始まるようです。
2017年08月07日 08:23撮影 by SO-03F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:23 七五三掛 この辺りから気持ち良いハイキングから本格的な登山が始まるようです。
外輪山と千蛇谷コースの分岐。ここは天気が良いので外輪山を周り七高山を目指します。
2017年08月07日 08:31撮影 by SO-03F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外輪山と千蛇谷コースの分岐。ここは天気が良いので外輪山を周り七高山を目指します。
左下の雪渓から延びてるのが千蛇谷コースと新山。右側の尾根をぐるっと周るのが外輪山コースのようです。
2017年08月07日 08:45撮影 by SO-03F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左下の雪渓から延びてるのが千蛇谷コースと新山。右側の尾根をぐるっと周るのが外輪山コースのようです。
2
なかなかの急峻な道が延々と続く様です。とりあえずポールはしまいます。
2017年08月07日 08:51撮影 by SO-03F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかの急峻な道が延々と続く様です。とりあえずポールはしまいます。
1
遠くに突き出して見えるのが月山の様です。
2017年08月07日 09:00撮影 by SO-03F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに突き出して見えるのが月山の様です。
2
外輪山の外側は雲海の様でこれまた眺めが良い。そういえば朝仙台は小雨だったのにまるで別世界。
2017年08月07日 09:31撮影 by SO-03F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外輪山の外側は雲海の様でこれまた眺めが良い。そういえば朝仙台は小雨だったのにまるで別世界。
1
人が休んでいるのかと思ったら石を積み重ねた奇妙な岩が並んでいました。
2017年08月07日 09:34撮影 by SO-03F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人が休んでいるのかと思ったら石を積み重ねた奇妙な岩が並んでいました。
数ヵ所梯子を登ったり降りたり。特に危険な感じは無いようです。
2017年08月07日 09:40撮影 by SO-03F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数ヵ所梯子を登ったり降りたり。特に危険な感じは無いようです。
9:45 外輪山の3つ目のピーク行者岳からの新山。すでに御室小屋が下に見えます。
2017年08月07日 09:44撮影 by SO-03F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:45 外輪山の3つ目のピーク行者岳からの新山。すでに御室小屋が下に見えます。
1
振り返って見ると外輪山の山並みと更に奥に御浜小屋方面。少し雲が湧いてきたかな。
2017年08月07日 09:47撮影 by SO-03F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って見ると外輪山の山並みと更に奥に御浜小屋方面。少し雲が湧いてきたかな。
10:00 七高山山頂。昔はこちらが最高峰だったそうです。
2017年08月07日 10:01撮影 by SO-03F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:00 七高山山頂。昔はこちらが最高峰だったそうです。
1
七高山から新山を眺めます。頂上付近はすごい岩場の様です。
2017年08月07日 10:01撮影 by SO-03F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七高山から新山を眺めます。頂上付近はすごい岩場の様です。
1
一旦雪渓まで下ります。人が多いので落石には細心の注意が必要です。
2017年08月07日 10:10撮影 by SO-03F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦雪渓まで下ります。人が多いので落石には細心の注意が必要です。
最後の岩場はなかなか荒々しい感じです。
2017年08月07日 10:30撮影 by SO-03F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の岩場はなかなか荒々しい感じです。
崩れたら最後の様な岩場をくぐったりしながらひたすら岩をよじ登ります。
2017年08月07日 10:35撮影 by SO-03F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩れたら最後の様な岩場をくぐったりしながらひたすら岩をよじ登ります。
10:40 新山山頂。念願の鳥海山にようやく登る事が出来ました!
2017年08月07日 10:43撮影 by SO-03F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:40 新山山頂。念願の鳥海山にようやく登る事が出来ました!
5
山頂は狭いので10分程満喫し、御室小屋方面に下山を開始します。下りは特に慎重に行かないと危ないです。
2017年08月07日 10:59撮影 by SO-03F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は狭いので10分程満喫し、御室小屋方面に下山を開始します。下りは特に慎重に行かないと危ないです。
御室小屋が見えてちょっとホッとしました。
2017年08月07日 11:06撮影 by SO-03F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御室小屋が見えてちょっとホッとしました。
11:13 大物忌神社到着。
天気が良かったから平日なのに人が多いし皆さん笑顔。
2017年08月07日 11:13撮影 by SO-03F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:13 大物忌神社到着。
天気が良かったから平日なのに人が多いし皆さん笑顔。
登ってきた外輪山を眺めながら長めの休憩をとります。売店でコーラが売っていて初の山コーラの味も最高でした。
2017年08月07日 11:23撮影 by SO-03F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた外輪山を眺めながら長めの休憩をとります。売店でコーラが売っていて初の山コーラの味も最高でした。
1
帰りは千蛇谷コースを下山。雪渓を利用できるので少し楽が出来ました。
2017年08月07日 12:09撮影 by SO-03F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは千蛇谷コースを下山。雪渓を利用できるので少し楽が出来ました。
鳥海湖まで戻り後はまたハイキング気分でのんびり下山。午後は少し雲が湧きましたが暑さが和らぎ全体的にとても気持ち良い山旅が出来ました。
2017年08月07日 13:08撮影 by SO-03F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥海湖まで戻り後はまたハイキング気分でのんびり下山。午後は少し雲が湧きましたが暑さが和らぎ全体的にとても気持ち良い山旅が出来ました。
1

感想/記録

去年1年は天気に恵まれず断念していた念願の鳥海山にようやく登る事が出来ました。
天気は快晴。風は涼しく。山、花、海、空とどこを見ても素晴らしくとても幸せな山旅でした。
訪問者数:591人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/5/16
投稿数: 3
2017/8/8 20:03
 時間差で
同じ日に湯ノ台口から登山しました。
1時間30分ほどの時間差で山頂に登頂しましたが…。
これほど天候に差があるとは(驚)
そのクリアな視界、羨ましいです!
登録日: 2016/12/4
投稿数: 5
2017/8/8 20:34
 Re: 時間差で
fish1172さんコメントありがとうございます。凄い幸運でした。確かに南側は一番雲が湧いてましたね。湯の台口からの長い行程は凄いですねー!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ