また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1218450 全員に公開 ハイキング札幌近郊

銭函天狗山 ホラ貝登山

日程 2017年08月08日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口前に4、5台駐車可能なスペースあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間27分
休憩
30分
合計
1時間57分
S銭函天狗山登山口04:0104:08銭天山荘04:49銭函天狗山05:1805:52銭天山荘05:5305:58銭函天狗山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

少し早めに家を出て銭函天狗山へ
2017年08月08日 04:36撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し早めに家を出て銭函天狗山へ
1
前に登ったのは5年前でした。
2017年08月08日 04:49撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前に登ったのは5年前でした。
3
今日もいい天気になりそうです。
2017年08月08日 04:50撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日もいい天気になりそうです。
ぼくが山登りを始めるきっかけになったホラ貝。
2017年08月08日 05:03撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぼくが山登りを始めるきっかけになったホラ貝。
8
コーヒーをいただいて下山します。
2017年08月08日 05:10撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コーヒーをいただいて下山します。
1
お面みたいなホウの葉。
2017年08月08日 05:43撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お面みたいなホウの葉。
3

感想/記録
by bun33



前回のトムラウシ山-オプタテシケ山の縦走から帰ってから数日後、足の親指が痺れるようになってしましました。
なかなか痺れが抜けないので整形外科を受診したところ、骨には異常はなく、おそらく神経が圧迫された為ではないかとの診断でした。
そんな状態なので、あまり長時間の登山はよくないかなと思い、足の様子見がてらさっと登れる山へ。

銭函天狗山はぼくが登山を始めて3番目に登った山です。
そもそもぼくが山登りを始めたきっかけは、ひょんなことからホラ貝を手に入れたことでした。
どこか広い所でホラ貝を吹いてみたい。そうだそれなら山の上がいい!
そんなことで始めた山登りでしたが、いつの間にかホラ貝抜きで純粋に山を楽しむ様になっていました。
今回、久しぶりにホラ貝をザックに積めて登って来ました。
ホラ貝、すっかりヘタクソになっていましたが懐かしい気分になれました。
訪問者数:180人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザック
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ