ヤマレコ

記録ID: 1219037 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

九州南部 市房山

日程 2017年08月09日(水) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
熊本県側(西側)の水上村から市房キャンプ場を目指し、そのまま車道を奥まで進みました。(舗装路ですが落ち葉などが多かったです。)
車道末端には駐車スペースがあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間56分
休憩
30分
合計
5時間26分
Sスタート地点05:1405:50市房山神宮05:5308:12市房山08:3810:25市房山神宮10:2610:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
市房神社(4合目)から6合目過ぎまでは急登が続き、木の根や岩で滑りやすい。
雨で侵食されているところが多く、慎重さが必要。

7合目以降は傾斜もゆるくなり問題となるところはありません。

山頂から心見橋までは特に問題となるところはないです。

写真

登山口ですがまだくらい。
2017年08月09日 05:30撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口ですがまだくらい。
巨木がすぐにお出迎え。
2017年08月09日 05:39撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨木がすぐにお出迎え。
登山道は市房神社の参道となっています。
ここにも巨木が点在。
2017年08月09日 05:45撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は市房神社の参道となっています。
ここにも巨木が点在。
市房神社
お参りをしてから登山道を進みます。
2017年08月09日 05:50撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市房神社
お参りをしてから登山道を進みます。
1
説明書きにもあるが、参道の杉林は1000年を超えているほど立派な杉です。
2017年08月09日 05:50撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
説明書きにもあるが、参道の杉林は1000年を超えているほど立派な杉です。
神社裏の登山道が川になっていた。
2日前の台風の影響か
2017年08月09日 05:51撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社裏の登山道が川になっていた。
2日前の台風の影響か
かなり急な登山道を進む。
急なところはふつう眺めが良いのだが、今回はガスって視界不良。
2017年08月09日 06:36撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり急な登山道を進む。
急なところはふつう眺めが良いのだが、今回はガスって視界不良。
神社のある4合目から6合目までは厳しい上りでした。
2017年08月09日 06:43撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社のある4合目から6合目までは厳しい上りでした。
1
7合目にもなると打って変わって緩やかな登山道となる。
2017年08月09日 07:14撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目にもなると打って変わって緩やかな登山道となる。
1
北八ヶ岳の森にでも迷い込んだ雰囲気。
2017年08月09日 07:29撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北八ヶ岳の森にでも迷い込んだ雰囲気。
1
なぜか疎林になる。
冬の環境が厳しいのか
2017年08月09日 07:55撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なぜか疎林になる。
冬の環境が厳しいのか
草が濡れているのでズボンがビチャビチャになった。
2017年08月09日 08:07撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草が濡れているのでズボンがビチャビチャになった。
登れば登るほど風が強くなってきた。
2017年08月09日 08:09撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登れば登るほど風が強くなってきた。
山頂が見えてきた。
2017年08月09日 08:13撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきた。
山頂到着したが視界不良。
2017年08月09日 08:14撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着したが視界不良。
2
一等三角点がありました。
2017年08月09日 08:14撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一等三角点がありました。
1
市房山の北縦走路はかなり険しいと聞く。
今回行くのは心見橋までにとどめておきます。
2017年08月09日 08:14撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市房山の北縦走路はかなり険しいと聞く。
今回行くのは心見橋までにとどめておきます。
雨で滑りやすい岩が有ったり真新しい倒木が有ったりしましたが大したことありません。
2017年08月09日 08:22撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨で滑りやすい岩が有ったり真新しい倒木が有ったりしましたが大したことありません。
心見橋
この時、雨が強くアルプスの稜線を思わせる程の強風が吹いており、岩に乗るのは諦めました。
2017年08月09日 08:25撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心見橋
この時、雨が強くアルプスの稜線を思わせる程の強風が吹いており、岩に乗るのは諦めました。
3
展望もなく、風雨も強くなってきたので下山します。
2017年08月09日 08:41撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望もなく、風雨も強くなってきたので下山します。
巨木に巨大なサルノコシカケ。
見ごたえがあります。
2017年08月09日 09:46撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨木に巨大なサルノコシカケ。
見ごたえがあります。
登りでもつるつる滑って苦労した木製はしご。
下りはもっと苦労します。
2017年08月09日 09:58撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りでもつるつる滑って苦労した木製はしご。
下りはもっと苦労します。
1
神社につく頃には雷雨となりびしょ濡れ。
台風一過で晴れとはなりませんでした。
2017年08月09日 10:27撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社につく頃には雷雨となりびしょ濡れ。
台風一過で晴れとはなりませんでした。
1

感想/記録
by yotty

お盆休みを利用し市房山の登山を行いました。

場所は現在住んでいる熊本県天草と同じ熊本県内の市房山です。
しかし同じ県内と言ってもお互いが端っこにあるためものすごく遠いです。
(およそ180キロで5時間ほどかかりました…)


随分と久しぶりの登山でしたので登り始めは体がついて行かず息切れが酷かったですが、徐々に慣れてきていつものペースを取り戻した。いつものペースと言っても遅いのですがね。

生憎の空模様で眺めがいいという山頂からの景色には恵まれませんでしたが、その代わりと言っては何ですが登山道沿いに見られる巨木が何本もありこれには驚きがありました。
市房山は山頂北部縦走路がかなり険しいと言ったくらいしか情報を仕入れてなかったので、巨木の登場に興奮したのです。

これだけの木が現代に残っているにも関わらず、その周辺の山林には植林杉と皆伐で禿げた山、豪雨災害で地肌がむき出しになった山ばかりが目立ちます。

豪雨で流される杉の木というのは「挿し木苗」で植林されたものだそうです。
「挿し木苗(枝を植える)」は「実生苗(種から育てる)」に比べて根張りが浅く、雨が降れば表土とともに流されてしまうのです。

杉の根張りのことを考えながらこの市房山登山道を歩くと、巨木からはびこるその根を見る目も変わるものです。
大きい木はその根もふとか〜。
訪問者数:178人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 急登 三角点 倒木 サル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ