また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1221915 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 関東

草津白根山(常布の滝〜芳ヶ平〜湯釜〜本白根山〜殺生河原)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2017年08月12日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.4~0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

常布の滝
遠すぎて迫力はなかった
2017年08月12日 10:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常布の滝
遠すぎて迫力はなかった
1
毒水沢
綺麗な水なのに口に含むと何故毒なのかわかります
2017年08月12日 10:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毒水沢
綺麗な水なのに口に含むと何故毒なのかわかります
芳ケ平ヒュッテ
ここに来るまで1人としかすれ違わず
2017年08月12日 11:31撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芳ケ平ヒュッテ
ここに来るまで1人としかすれ違わず
芳ヶ平
笹が広がる綺麗な景色
2017年08月12日 11:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芳ヶ平
笹が広がる綺麗な景色
湯釜
写真で見るのと同じ色。神秘的だったー。
2017年08月12日 12:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯釜
写真で見るのと同じ色。神秘的だったー。
1
本白根山遊歩道最高地点
2017年08月12日 13:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本白根山遊歩道最高地点
3
富貴原の池
2017年08月12日 14:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富貴原の池
殺生河原
2017年08月12日 15:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
殺生河原
西の河原温泉
2017年08月12日 16:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西の河原温泉
西の河原公園で見た緑色の温泉
2017年08月12日 17:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西の河原公園で見た緑色の温泉
殺生河原へ向かう道なき道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
殺生河原へ向かう道なき道
撮影機材:

感想/記録

日本百名山のひとつ草津白根山に登ってきました。

普通に登るのは簡単なので、大回りルートでいろいろ詰め込んでみました。全長約28km。

まずは長野原草津口駅からバスで草津温泉バスターミナルへ。そこから徒歩20分ほどで草津国際スキー場へ行き、天狗山チケットセンターでコインロッカーに荷物を入れてランスタート。

まずは日本の滝100選に選ばれている常布の滝のピューポイント「香草」を目指しますが、途中は崩落箇所があったり草むらをかき分けたりと、一筋縄では行かないルート。とは言え、このへんはまだ良かったということに後で気づくのですが…

常布の滝を見たら、次は毒水沢へ。綺麗な水でしたが、口に含むと毒水なのがよくわかります
(´???ρ???`)

次は前半の要所「芳ヶ平」へ。実はここまでの約2時間、1人のハイカーとしか会いませんでしたが、ここでは反対側から多くの人が来ていました。そうですよね、こっち側は普通入らないよねってルートでしたもんね…

芳ヶ平ではお昼休憩をして、いよいよ本日のメイン「湯釜」へ向かいます。ここからは視界も開けていい感じ。

そして湯釜。写真で見た通りの綺麗なエメラルドグリーンでした。いくら期待しても期待し過ぎることはないほどの光景がそこに。

感動もそこそこに、時間も押してるので次は2つ目のメイン「本白根山遊歩道最高地点」へ向かいます。草津白根山は白根山(湯釜)、逢の峰、本白根山を合わせた呼び名ですが、その最高地点は本白根山。ところがその山頂2,171m地点は立ち入り禁止。遊歩道最高地点2,150mで見なしピークハント。

続いて本白根山展望所を通って鏡池へ。訳あって本白根山展望所は2度目の通過でしたが…(道間違えました)鏡池は道なき道を降りて近づいたのに、その売りである底の亀甲模様はよく見えず。(゚´Д`゚)゚

そしてここから殺生河原を通り過ぎるまでが想定外の超難所〜。前半戦も崩落箇所があったり、草むらをかき分けていたものの、道が乾いていた分、はるかに良かった。こっちは湿度も高いし、笹をかき分けないと進めないところもあるし、笹も濡れてるし、道は細いし、濡れてるし、滑るし、硫化水素ガスのせいで硫黄臭いし…

なんとか予定より1時間遅れでゴールしたら西の河原温泉♨️へ。圧倒的な広さでした。ゆっくりしたかったものの時間が押してるので10分ほどしか入れなかったのが残念でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:671人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ガス 崩落 ヒュッテ 温泉 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ