また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1226413 全員に公開 ハイキング道東・知床

北海道遠征第1弾 3/5 雌阿寒岳 雌阿寒岳温泉からピストン

日程 2017年08月12日(土) [日帰り]
メンバー
天候8/11に強風のため途中で撤退。8/12は曇り
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク、 飛行機

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間34分
休憩
10分
合計
3時間44分
S雌阿寒温泉登山口06:3808:45雌阿寒岳山頂08:5510:22雌阿寒温泉登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
8/11は、ハイマツを抜けて7合目あたりから風が強く中腰状態。おまけに冷えました。風の強いときは注意。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト カメラ

写真

またコンビニ食・・
2017年08月10日 17:54撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またコンビニ食・・
1
ここから8/11
2017年08月11日 05:59撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから8/11
強風で撤退し、温泉へ
2017年08月11日 11:00撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風で撤退し、温泉へ
2
阿寒湖畔キャンプ場に宿泊
2017年08月11日 17:04撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿寒湖畔キャンプ場に宿泊
3
ここから8/12。リベンジ!だが、天気が良くない。
2017年08月12日 06:29撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから8/12。リベンジ!だが、天気が良くない。
1
撮影機材:

感想/記録
by keieru

8/11は、ハイマツを抜けて7合目あたりから強風に煽られました。どうしようかと岩陰で思案していると、後から来た人たちが山頂に向かって行きましたが、自分は寒いこともあって8合目で撤退。この日は四つん這いで山頂に向かった人もいたと後で聞きましたが、大変な日でした。登山口の近くまで降りてきたら、道警の方2人が登ってきてティッシュをくれました。そういえば山の日だった。野中温泉の200円のほうで入浴(こっちのほうがいいかも)。買い出しのため阿寒湖のセブンイレブンに行き、阿寒湖畔キャンプ場のコインランドリーで洗濯。このキャンプ場はコインランドリーのみの利用も可能ということで立ち寄ったのですが、管理人のおばちゃん(いい人でした。交替でやっているそう)と話していると、早朝のチェックアウトも可能だということが判明(管理棟は9〜17時)したため、ここで宿泊。駐車料金込みで630円。トイレと自炊棟があり、場内を鹿がウロウロしていました。車内で昼寝し、疲れがでてきたのでテントを張るのが面倒で車中泊。雨が降り、気温10〜11度ほどで寒かったです。8/12は4時起き。セブンイレブンで朝食(店主と思われる方がレジ打ちしてくれましたが、気さくな人だった)。前日と同じコースで登りましたが、風雨に悩まされることなく山頂に到達。下山後は350円のほうの野中温泉で入浴し、トムラウシ山へ移動を開始(つづく→北海道遠征第1弾 4/5 トムラウシ山)。
訪問者数:130人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ