また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

山の日(やまのひ)

最終更新:2016-03-09 23:57 - gutenmrgen
基本情報
2016年1月1日に施行された日本の国民の祝日

「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」ことを趣旨としている。

日付は毎年 8月11日

関連する写真リスト

山の日
山の日記念碑
山の日に設置
日の山登山口
中国山地西部 2015年01月17日 日の山
西山から日の山

山の解説 - [出典:Wikipedia]

山の日(やまのひ)は、日本の国民の祝日の一つである。日付は8月11日。2016年(平成28年)1月1日施行の改正祝日法で新設された。
山の日は、2014年(平成26年)に制定された。祝日法(昭和23年7月20日法律第178号)2条では、「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」ことを趣旨としている。なお、祝日法では第2条で各祝日の趣旨を規定しているが、由来については規定しておらず、山の日の由来も同法には明示されていない。
「国民の祝日に関する法律の一部を改正する法律(平成26年法律第43号)」が2016年1月1日に施行され、8月11日は同年より国民の祝日「山の日」となった。2007年に「みどりの日」を5月4日に移動させたうえで「昭和の日」(4月29日)が制定されたとき以来となる、祝日の新設である。
なお、2020年(令和2年)は、東京五輪・パラリンピック特措法により、東京オリンピックの閉会式の翌日となる8月10日(月曜日)に変更されたが、同年に発生した新型コロナウイルス感染症(COVID-19)流行の影響でオリンピックの開催は1年延期され、それにともなって特措法が改正され、2021年にも、延期されたオリンピックの日程に合わせて山の日を移動させることとなった。当初は閉会式翌日の8月9日に山の日を移動させることを想定していたが、自民党内から長崎原爆の日である8月9日を祝日とするのは望ましくないという意見が出たため、閉会式当日の8月8日(日曜日)に移動させ、9日は振替休日とすることとなった。

「山の日」 に関連する記録(最新3件)

大山・蒜山
  90     13 
2022年06月29日(日帰り)
東海
  18   8 
2022年06月29日(日帰り)
ページの先頭へ