また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

ダイダラボッチ(だいだらぼっち)

最終更新:2022-07-31 10:43 - jj1xgo
基本情報
日本の伝説・伝承に登場する、山や川・湖などの地形を作ったといわれる巨人。

関連する写真リスト

ダイダラボッチの
ダイダラボッチ伝説
ダイダラボッチの伝説
ダイダラボッチの足跡
ダイダラボッチの伝説

山の解説 - [出典:Wikipedia]

ダイダラボッチは、日本の各地で伝承される巨人。類似の名称が数多く存在するが、以下では便宜的にダイダラボッチと呼称する。山や湖沼を作ったという伝承が多く、元々は国づくりの神に対する巨人信仰がダイダラボッチ伝承を生んだと考えられている(鬼や大男などの妖怪伝承が巨人伝承になったという説もある。)。
柳田國男が「ダイダラ坊の足跡」(1927年(昭和2年)4月、『中央公論』)で日本各地から集めたダイダラボッチ伝説を考察しており、ダイダラボッチは「大人(おおひと)」を意味する「大太郎」に法師を付加した「大太郎法師」で、一寸法師の反対の意味であるとしている。

「ダイダラボッチ」 に関連する記録(最新3件)

奥武蔵
  45    10 
pionfriend, その他2人
2022年11月08日(日帰り)
東北
  33     28 
2022年11月06日(日帰り)
ページの先頭へ