また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

ワンダーフォーゲル(わんだーふぉーげる) / ワンゲル

最終更新:2022-07-31 14:25 - jj1xgo
基本情報
ドイツで始まった、率先して野外活動を行おうとする運動。日本の大学や高校では、第2山岳部的なクラブ・サークル活動が行われている。

関連する写真リスト

こちらは名古屋大学ワンダーフォーゲル部
ラジオとワンダーフォーゲル部が煩かった
同行者さんたち。ワンダーフォーゲルってますね
これがワンダーフォーゲルかという道が続きました。
後に、ワンダーフォーゲル2013年6月号を見てみました。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

ワンダーフォーゲル()は、戦前期ドイツにおいてらがはじめた青少年による野外活動である。また、それを元にする野外活動を率先して行おうとする運動。
1896年にベルリン近郊(当時)ののギムナジウムの学生だったカール・フィッシャーがはじめた。

その思想の一部を受け、日本でも(主に)大学のクラブ・サークル活動の一環として野外活動を主とする部が発展した。これらの活動もワンダーフォーゲルと呼び、ワンゲルと略する事がある。なお、標準ドイツ語の発音では「ヴァンダーフォーゲル」()に近い。

「ワンダーフォーゲル」 に関連する記録(最新3件)

中国山地西部
  36    1 
Nissie-baby, その他30人
2015年07月25日(日帰り)
中国山地東部
  20    1 
Nissie-baby, その他30人
2015年10月25日(日帰り)
ページの先頭へ