ヤマレコ

記録ID: 1228844 全員に公開 ハイキング東海

三ッ瀬明神山(乳岩コース)

日程 2017年08月17日(木) [日帰り]
メンバー
天候小雨のち曇り、一時晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
乳岩峡駐車場に駐車(AM7:30時点では3台駐車)
下山時は満車でした(さらに路肩に5〜6台停車)
なお、満車の場合はここから約1kmほど離れた「小滝橋手前の駐車場」に停めてほしいとの看板あり(Googleストリートビューで確認可能)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間5分
休憩
54分
合計
5時間59分
S乳岩峡入り口07:3807:53乳岩分岐08:0109:05鬼岩乗越09:1409:21胸突八丁ノ頭09:2309:52六合目合流点09:5310:17三つ瀬ダイレクト尾根下降分岐10:40明神山11:0511:26三つ瀬ダイレクト尾根下降分岐11:2711:49六合目合流点12:22胸突八丁ノ頭12:29鬼岩乗越12:3413:22乳岩分岐13:2513:36乳岩峡入り口13:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
行きは、胸突八丁付近がきついだけで、他の部分は楽に登れます
帰りは、ひたすら下りが続くため、細めに休憩を取ったほうが良いです
コース状況/
危険箇所等
登山直前まで雨が降っていたため、岩・丸太・根っこ等は滑りやすい状態でした。
その他周辺情報乳岩峡駐車場ですが、携帯電話(docomo)は繋がりません。(※山頂では問題なく使えます)
駐車場のトイレですが、循環式のため手洗いが存在しません。
あと、乳岩峡の近辺には以下の日帰り温泉があります。
・名号温泉うめの湯(木曜定休)
・鳳来ゆ〜ゆ〜ありいな(火曜定休)
・とうえい温泉花まつりの湯(水曜定休)

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料(500ml✕3) GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

本日の天気は晴れの予想でしたが、到着した時点では小雨がふっていました
2017年08月17日 07:19撮影 by 302KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の天気は晴れの予想でしたが、到着した時点では小雨がふっていました
2
乳岩峡案内図
今回は乳岩峡は通過だけでしたが、とにかく水がきれいでした
2017年08月17日 07:29撮影 by 302KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乳岩峡案内図
今回は乳岩峡は通過だけでしたが、とにかく水がきれいでした
2
乳岩全体
2017年08月17日 07:54撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乳岩全体
2
最初で最後の水場
2017年08月17日 08:15撮影 by 302KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初で最後の水場
2
鬼石
写真ではわかりにくいが実物はかなり大きい
2017年08月17日 09:01撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼石
写真ではわかりにくいが実物はかなり大きい
1
天気は曇ったまま
この時点では山頂で晴れるとは思っていなかった
2017年08月17日 09:14撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は曇ったまま
この時点では山頂で晴れるとは思っていなかった
1
胸突八丁の頭
ここまで200m近く一気に登ることになります
2017年08月17日 09:42撮影 by 302KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胸突八丁の頭
ここまで200m近く一気に登ることになります
1
三ッ瀬コースとの分岐点
このあたり以降は携帯電話がつながる
2017年08月17日 09:52撮影 by 302KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ッ瀬コースとの分岐点
このあたり以降は携帯電話がつながる
鎖場
ストックを持っている場合はここから山頂までは畳んだほうが良いです
2017年08月17日 10:05撮影 by 302KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場
ストックを持っている場合はここから山頂までは畳んだほうが良いです
3
はしごを登ると馬の背岩
この辺りで急に晴れてきました
2017年08月17日 10:23撮影 by 302KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はしごを登ると馬の背岩
この辺りで急に晴れてきました
3
馬の背岩からの展望(鳳来湖方面)
宇連山山頂は雲により見えず
2017年08月17日 10:26撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背岩からの展望(鳳来湖方面)
宇連山山頂は雲により見えず
4
馬の背岩からの展望(東栄町方面)
南アルプスは確認できず
2017年08月17日 10:31撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背岩からの展望(東栄町方面)
南アルプスは確認できず
2
明神山の山頂に到着
馬の背岩では晴れていましたが一転曇りとなり、若干がっかり
2017年08月17日 10:41撮影 by 302KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神山の山頂に到着
馬の背岩では晴れていましたが一転曇りとなり、若干がっかり
2
ガイドには山頂にトイレがあると記述がありましたが…
見つけられませんでした
2017年08月17日 10:42撮影 by 302KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガイドには山頂にトイレがあると記述がありましたが…
見つけられませんでした
山頂展望台から、岩古谷山方面
2017年08月17日 10:58撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂展望台から、岩古谷山方面
1
山頂展望台から、東栄町方面
2017年08月17日 11:03撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂展望台から、東栄町方面
2

感想/記録

駐車場に到着した時点で雨が降っており、かつスマホが使えない状態だったので、どうなるか心配していましたが、途中雨も振らず山頂付近では晴れ間も出てきたため、結果としては見切り発進して良かったです。
今回のコースは渓谷・急坂・鎖場など低山ながらバラエティに富んだコースであったため、登山時間はあまり感じませんでしたが、下りについては一服岩以降では足元が重くなってきたため、距離があったことを改めて認識しました。
なお、もう少し涼しくなったら、今回時間の都合上出来なかった乳岩洞の散策や、三ッ瀬コースからの登山を行おうかと思っています。
訪問者数:273人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ストック 鎖場 水場 馬の背 渓谷
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ