ヤマレコ

記録ID: 1230374 全員に公開 ハイキング大山・蒜山

鳥越峠〜烏ヶ山は辛かった!

日程 2017年08月19日(土) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間49分
休憩
24分
合計
6時間13分
S健康の森駐車場08:3309:45鳥越峠09:4811:37烏ヶ山11:5613:47鳥越峠13:4914:46健康の森駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鳥越峠から烏ヶ山は超ヤブコギ❗

写真

先日の北アルプス遠征登山の片付け、疲れも取れ、天気も良さそうなので久しぶりに鳥越峠から烏ヶ山のルートを思い付きで出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先日の北アルプス遠征登山の片付け、疲れも取れ、天気も良さそうなので久しぶりに鳥越峠から烏ヶ山のルートを思い付きで出発。
烏ヶ山は宇多田ヒカルさんのサントリーの奥大山の水のCMのおかげですっかり有名でにぎやかになりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏ヶ山は宇多田ヒカルさんのサントリーの奥大山の水のCMのおかげですっかり有名でにぎやかになりました。
喧騒を避けて今回、このルートを選んだ次第です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
喧騒を避けて今回、このルートを選んだ次第です。
文殊越を右に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文殊越を右に
健康の森〜鳥越峠まで約1時間。ここまでは問題ありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
健康の森〜鳥越峠まで約1時間。ここまでは問題ありません。
さてと右手を見ると、、、。
道がありません?!
ブッシュで完全に覆われてます!
(@ ̄□ ̄@;)!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さてと右手を見ると、、、。
道がありません?!
ブッシュで完全に覆われてます!
(@ ̄□ ̄@;)!!
サラシナショウマ
北穂高岳でも見たやつです。
花の名前の記録レパートリーも増えて嬉しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サラシナショウマ
北穂高岳でも見たやつです。
花の名前の記録レパートリーも増えて嬉しい。
1
ガマズミの実かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガマズミの実かな?
この辺りから、背丈を越える笹をストックでかき分けて夜露を払いながら、隠れてる道を確認しながら進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから、背丈を越える笹をストックでかき分けて夜露を払いながら、隠れてる道を確認しながら進みます。
すぐにズボンがびっしゃんこ。
靴の中もたっぷんたっぷん。
こんなに濡れたの久しぶりだわ。
そういえば、2年前も天気予報では晴れだったのに雨に降られ寒さで途中で撤退したのもこのルートだった。6月撤退、8月リベンジ登頂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐにズボンがびっしゃんこ。
靴の中もたっぷんたっぷん。
こんなに濡れたの久しぶりだわ。
そういえば、2年前も天気予報では晴れだったのに雨に降られ寒さで途中で撤退したのもこのルートだった。6月撤退、8月リベンジ登頂。
ガスガスワールド!残念。
途中で帰ろうかと真剣に考えたが、遠征登山のお陰で筋肉、息切れなど疲れにくいので、がんばってみる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガスワールド!残念。
途中で帰ろうかと真剣に考えたが、遠征登山のお陰で筋肉、息切れなど疲れにくいので、がんばってみる。
地震の崩落箇所。
ここに片足を掛けないと渡れない。右側は崖です。
((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地震の崩落箇所。
ここに片足を掛けないと渡れない。右側は崖です。
((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
1
やぁ〜!久し振り!
とグローブ岩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やぁ〜!久し振り!
とグローブ岩。
ここの三角岩は跳び箱を跨ぐようにして通過。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの三角岩は跳び箱を跨ぐようにして通過。
1
烏ヶ山が近づくと左右崖です。
烏谷or木谷のどちらに落ちるのが助かるか?木谷側かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏ヶ山が近づくと左右崖です。
烏谷or木谷のどちらに落ちるのが助かるか?木谷側かな?
最後の一枚岩の滑り台を横断。
左手にロープを掴んで一気に向こう岸の枝に右手で掴まります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の一枚岩の滑り台を横断。
左手にロープを掴んで一気に向こう岸の枝に右手で掴まります。
烏ヶ山山頂にやっと到着。
2名先客がおられました。
鳥越峠から約2時間、健康の森から約3時間かかりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏ヶ山山頂にやっと到着。
2名先客がおられました。
鳥越峠から約2時間、健康の森から約3時間かかりました。
ローソク岩
山頂から足早に来た道を戻ります車道を帰ろうかと考えたが歩くには無理そうな距離と判断。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ローソク岩
山頂から足早に来た道を戻ります車道を帰ろうかと考えたが歩くには無理そうな距離と判断。
ヤマハハコグサの所はナイフリッジです。両側が崖です。
落ちても誰も通らないでしょう。単独行動は避けたほうが良いルートです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマハハコグサの所はナイフリッジです。両側が崖です。
落ちても誰も通らないでしょう。単独行動は避けたほうが良いルートです。
左側の崖ギリギリの道を歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側の崖ギリギリの道を歩きます。
再びグローブ岩。
グッド👍といってる?
いや、アウト!だったのか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びグローブ岩。
グッド👍といってる?
いや、アウト!だったのか?
1
再び地震で亀裂が入った岩に足を乗せます。ここが一番怖いかも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び地震で亀裂が入った岩に足を乗せます。ここが一番怖いかも。
ガスが一瞬晴て、振り返って烏ヶ山がやっと見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが一瞬晴て、振り返って烏ヶ山がやっと見えました。
道の右側は崖です。
写真では怖さが伝わらない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の右側は崖です。
写真では怖さが伝わらない。
笹で見えないが、落とし穴が何箇所かあります。
2回程踏み抜きましたが枝に掴まり大事には至らず。危険ルートです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹で見えないが、落とし穴が何箇所かあります。
2回程踏み抜きましたが枝に掴まり大事には至らず。危険ルートです。
木のウロからたくましく生えてた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木のウロからたくましく生えてた。
駐車スペースに無事に生還。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車スペースに無事に生還。
1
戻る頃にはすっかり晴てきました。鍵掛峠より。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻る頃にはすっかり晴てきました。鍵掛峠より。

感想/記録
by shunku

このルートは2年前の同じ頃に通ってます。
当時は笹も刈られて登山がしっかり見えていたと思います。

今回も若干薮漕ぎはあるだろうと予想してましたが甘かった。
ほぼ9割が登山道が見えない。平均で腰の高さ、背丈を覆う超ヤブコギ地帯です。

何度か道を見失いGPSで確認したり、踏み抜き、尻もち、スネを打撲したりとさんざざんでした。腕や脚にスリ傷多発。
戦場の兵士のごとく泥まみれで下山しました。
ただ、登山靴を洗濯する良い機会になりました。

今日の印象ですと残念ですが、このルートは、ほぼ廃道間近かです。
せっかく面白いコースなので、行政や有志たちの草刈りを期待したいと感じました。

行かれる方は覚悟が必要です。(笑)
訪問者数:232人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ