また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1231010 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八幡平・岩手山・秋田駒

岩手山、お鉢巡りがしたい

日程 2017年08月12日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
馬返し駐車場に停めました
※GPS不調で途中までログ欠落(悲)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間23分
休憩
29分
合計
6時間52分
Sスタート地点07:4808:59馬返しコース2.5合目分岐09:0410:05駒鳥清水10:38七合目10:45八合目避難小屋10:5311:07不動平避難小屋11:46岩手山11:4711:50焼走り分岐12:05不動平12:18八合目避難小屋12:3012:42七合目13:10駒鳥清水13:1113:52馬返しコース2.5合目分岐13:5314:05一合目14:150.5合目14:34馬返しキャンプ場14:3514:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
旧道、新道ともに危険個所ありません
その他周辺情報かなり汗をかいたのでわざわざ焼走りの湯まで
かと言って焼走りコースを歩く自信はなし
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン グローブ 雨具 ゲイター 日よけ帽子 ザックカバー 昼ご飯 非常食 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ

写真

訳あって少々遅めの到着
この天気のせいでしょうか、さほどの混雑ではなさそう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
訳あって少々遅めの到着
この天気のせいでしょうか、さほどの混雑ではなさそう
季節外れですが久々の薪担ぎ上げ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
季節外れですが久々の薪担ぎ上げ
1
軽めの2本で勘弁してもらいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軽めの2本で勘弁してもらいます
2
じっとり肌にまとわりつく
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
じっとり肌にまとわりつく
整備され過ぎの感もあるが・・・とにかく蒸し暑い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備され過ぎの感もあるが・・・とにかく蒸し暑い
ようやく岩稜帯に突入
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく岩稜帯に突入
ジグザグの道をただただ上る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジグザグの道をただただ上る
1つだけ見つけたコマクサ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1つだけ見つけたコマクサ
1
トンボに先導されて山頂へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンボに先導されて山頂へ
展望の利かない山頂は写真だけ撮ってそそくさと後に
残るはお鉢ひとまわり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望の利かない山頂は写真だけ撮ってそそくさと後に
残るはお鉢ひとまわり
相変わらずのイワブクロ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相変わらずのイワブクロ
帰りは新道で
あっちに見えるのは上りに使った旧道を上る方々
途中、何か所か連絡道あり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは新道で
あっちに見えるのは上りに使った旧道を上る方々
途中、何か所か連絡道あり

感想/記録

5月の連休で訪れた八幡平から見えた岩手山
お鉢巡りがしたかった

予定では今日は神室山、岩手山は明日だったのですが訳あって急きょ岩手山にやってきた
天気は終始どんより一時青空も見えたのですがねぇ
展望はまったく望めず、残念の一言に尽きる
それでも八合目避難小屋で管理人さんに感謝されてご満悦
バッジを購入して休憩もそこそこに山頂へ
この先は大したことないだろうと思っていたら山頂までまだ標高差200m、案外くたびれる
念願のお鉢巡りもガスの中、人だかりの山頂も無論ガスの中
山頂から下りるころにはまつ毛が濡れる程の濃いガス・・・
あとはスタスタと新道を下って駐車場へ

できれば今度は天気の良いときに七滝コース、、、いってみたいなぁ
訪問者数:107人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ