また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1232176 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大雪山

天人峡から化雲岳(トムラウシ断念の巻)

日程 2017年08月20日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
天人峡温泉公共駐車場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち98%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間35分
休憩
1時間52分
合計
13時間27分
Sスタート地点02:4903:33滝見台03:3605:20第一公園05:2109:00化雲岳10:2813:22第一公園13:2215:02滝見台15:2316:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

撮影機材:

感想/記録
by maknak

近場で行ったことのない登山ルートを探し、天人峡からトムラウシへの登山を計画。
かなり長距離なので、まだ暗い朝3時にスタート。
いわゆる三十三曲は、崖に沿った急峻なつづら折りでかなり危険。特に脚が疲れきった帰路は何度か転びかけました。
滝見台に着くも何も見えず、ここが滝見台かもわからないまま通過(笑)
この後空が明るくなって来たところで、同じくソロでトムラウシを目指す男性に軽やかに追い越されました^^;
第一公園に着いて、花を撮影しながら通過すると、悪名高い?第二公園の道へ。天気が良かったおかげで沢にはなってなかったものの、ところどころぬかるみや水たまりがある上に、登山道のえぐれや石が歩きにくく、通過に時間がかかりました。
ここを抜けると高山らしい尾根の景色となり、振り返れば旭岳や表大雪の山々が綺麗に眺められました。
ポン沼を超えて1947ピークあたりでようやく化雲岳とトムラウシ山の山頂を確認。ここで時間的に化雲岳までと判断。
そこからはゆるゆる下って登ってじわじわ近づく化雲岳。
登頂時は天気が良く、化雲岳からはぐるりと取り囲む山々が眺められ、大雪山の雄大さが感じられました。
時間の余裕があったので、ゆっくり休憩してから帰路へ。
帰り道は疲れた脚には非常に長い道のりでした。
機会があれば、トムラウシ温泉からトムラウシ登頂を目指してみたいと思いました。
訪問者数:287人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ