また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1232437 全員に公開 ハイキング道北・利尻

礼文岳 (お花畑ハイキング)

日程 2017年08月19日(土) [日帰り]
メンバー
天候 快晴
アクセス
利用交通機関
自転車
ホテル(香深港)から登山口までは自転車を使用(片道約10km:約30分)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.3〜0.4(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち97%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間36分
休憩
7分
合計
1時間43分
S礼文岳登山口05:1906:17礼文岳06:2407:02礼文岳登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
05:19 スタート(0.00km) 05:19 - ゴール(8.42km) 07:02
コース状況/
危険箇所等
登山道の整備状況は完璧!!
危険個所は全くなし!!
一本道なので迷う心配なし!!
その他周辺情報ホテル:花れぶん(香深港)
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

ホテルから利尻山を望みます。
天気が良く、今日の登山は期待できます!
2017年08月19日 04:22撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホテルから利尻山を望みます。
天気が良く、今日の登山は期待できます!
1
登山口までは、ホテルで自転車を借用しました。
しかし、走り始めてすぐ、衝撃の事実が判明して愕然とします。そう、電動アシスト自転車なのに、バッテリーが付いてないのです。。。 でも、すぐに気を取り直して、ただの重たいママチャリでかっ飛ばします!!
2017年08月19日 07:03撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口までは、ホテルで自転車を借用しました。
しかし、走り始めてすぐ、衝撃の事実が判明して愕然とします。そう、電動アシスト自転車なのに、バッテリーが付いてないのです。。。 でも、すぐに気を取り直して、ただの重たいママチャリでかっ飛ばします!!
1
「内路」という地名の場所から登山開始です。
登山口はここ1か所です。
2017年08月19日 05:15撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「内路」という地名の場所から登山開始です。
登山口はここ1か所です。
すぐに花が出迎えてくれて癒されます。
花の名前は分かりませんのでご了承ください(以下同じ)
2017年08月19日 05:19撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに花が出迎えてくれて癒されます。
花の名前は分かりませんのでご了承ください(以下同じ)
少し登れば、港が見渡せます。
2017年08月19日 05:23撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し登れば、港が見渡せます。
登山道は狭い場所が多いです。
朝露で靴の中までビショビショになってしまいました。
2017年08月19日 05:31撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は狭い場所が多いです。
朝露で靴の中までビショビショになってしまいました。
美しい樹林帯が広がっています。
2017年08月19日 05:37撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい樹林帯が広がっています。
標高300mで視界が開けました!!
青空にテンションが上がります!!
ちなみに、写真の山は、礼文岳の手前の小ピークです。
2017年08月19日 05:57撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高300mで視界が開けました!!
青空にテンションが上がります!!
ちなみに、写真の山は、礼文岳の手前の小ピークです。
標高400m、やっと礼文岳が姿を見せてくれました。
特殊な地形のため、ここが森林限界か?
2017年08月19日 06:08撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高400m、やっと礼文岳が姿を見せてくれました。
特殊な地形のため、ここが森林限界か?
標高490m、礼文岳の山頂に到着!!
朝日がまぶしい!!
2017年08月19日 06:17撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高490m、礼文岳の山頂に到着!!
朝日がまぶしい!!
2
三角点です。
2017年08月19日 06:17撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点です。
360度の大展望です。
2017年08月19日 06:18撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
360度の大展望です。
1
空と海が同じ色です。
2017年08月19日 06:18撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空と海が同じ色です。
遠くに利尻山も望めます。
2017年08月19日 06:17撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに利尻山も望めます。
1
朝食の前に温泉に入りたかったため、超特急で下山しました(半分くらいトレラン状態)。
港が見えればゴールはすぐです。
2017年08月19日 06:57撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食の前に温泉に入りたかったため、超特急で下山しました(半分くらいトレラン状態)。
港が見えればゴールはすぐです。
海抜0mの港がゴールです。
2017年08月19日 07:01撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海抜0mの港がゴールです。
美しい海岸線沿いを自転車で帰ります。
溶岩が露出していて、まるでハワイ島みたいです。
2017年08月19日 07:10撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい海岸線沿いを自転車で帰ります。
溶岩が露出していて、まるでハワイ島みたいです。
ホテル(花れぶん)に到着!!
朝食にも、温泉にも間に合いました。
2017年08月19日 07:33撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホテル(花れぶん)に到着!!
朝食にも、温泉にも間に合いました。
1
【おまけ】せっかくなので、礼文島を紹介します。
桃岩のトレッキングコースです。高山植物のお花畑が広がり、すばらしいコースです!!
2017年08月19日 09:48撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【おまけ】せっかくなので、礼文島を紹介します。
桃岩のトレッキングコースです。高山植物のお花畑が広がり、すばらしいコースです!!
海がとても綺麗です。
ここが南の島ならサンゴ礁のシュノーケリングポイントです。でも、あるのは昆布ですけど(笑)
2017年08月19日 10:02撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海がとても綺麗です。
ここが南の島ならサンゴ礁のシュノーケリングポイントです。でも、あるのは昆布ですけど(笑)
2
海を望むハイキングコースは離島ならではですね!!
2017年08月19日 10:06撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海を望むハイキングコースは離島ならではですね!!
「澄海岬」
海の透明度と、地形の険しさが絵になります。
2017年08月18日 14:54撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「澄海岬」
海の透明度と、地形の険しさが絵になります。
1
「ゴロタ岬」のハイキングコース
2017年08月19日 12:24撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ゴロタ岬」のハイキングコース
礼文島の北端「スコトン岬」
海の向こうは無人島のトド島
2017年08月19日 13:19撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
礼文島の北端「スコトン岬」
海の向こうは無人島のトド島
映画「北のカナリア」のロケ地となった分校
利尻山が美しい!!
2017年08月19日 15:06撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
映画「北のカナリア」のロケ地となった分校
利尻山が美しい!!
1
撮影機材:

感想/記録

 当初、礼文岳に登る予定は無かったのですが、あまりの美しさに急きょ登ることにしました。
 礼文島は、高緯度の平坦な地形ということで、海抜0mから高山植物が咲くという特殊な環境にあります。
 青い空、透き通った海、あふれるばかりの花々が広がるハイキングコースは、絶景としか言いようがありません。
 ぜひ一度は訪れてください!!
訪問者数:158人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

森林限界 三角点 特急 テン 花畑
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ