ヤマレコ

記録ID: 1232472 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

鳳凰三山☆(青木鉱泉〜)

日程 2017年08月20日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り、風の影響なし
周りの山がほとんど見えないのが残念でした。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
行き:自宅から車で青木鉱泉(0円)
帰り:青木鉱泉(750円)から車で自宅(0円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間51分
休憩
1時間11分
合計
11時間2分
S青木鉱泉04:4406:21南精進ヶ滝06:2608:00白糸の滝08:1208:43五色の滝08:4909:31鳳凰小屋09:4310:37地蔵ヶ岳10:3811:06アカヌケ沢の頭11:0711:41鳳凰小屋分岐11:4212:08鳳凰山12:1512:39薬師岳13:0013:30御座石14:34林道出合15:02中道ルート登山口15:0315:38青木鉱泉15:4215:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・ドンドコ沢下部、山の斜面の法面補強工事のため迂回路ができています。
その他周辺情報・小武川林道は一部舗装されていないところがあり、走行に注意。
 離合が難しいところもあり、バックしました。

装備

個人装備 山行計画に記載

写真

4:43 青木鉱泉
トレランの方と一緒になりましたが、私の方が先に出発しました。
2017年08月20日 04:43撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4:43 青木鉱泉
トレランの方と一緒になりましたが、私の方が先に出発しました。
左岸の山の斜面の法面補強工事をしているため、右岸に渡ります。
2017年08月20日 04:56撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左岸の山の斜面の法面補強工事をしているため、右岸に渡ります。
稜線が見えました。真ん中は観音岳ですかね。
この時点での見晴らしの期待度は大きかったです。
2017年08月20日 04:57撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線が見えました。真ん中は観音岳ですかね。
この時点での見晴らしの期待度は大きかったです。
2
数段の滝になっているところがありました。
2017年08月20日 05:55撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数段の滝になっているところがありました。
1
沢の流れが綺麗です。渡渉します。
2017年08月20日 05:56撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の流れが綺麗です。渡渉します。
6:22 南精進ヶ滝
一枚の岩の上を滑り落ちるように流れています。綺麗です。
2017年08月20日 06:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:22 南精進ヶ滝
一枚の岩の上を滑り落ちるように流れています。綺麗です。
8
マルバダケブキが群生していました。
2017年08月20日 06:33撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルバダケブキが群生していました。
1
マルバダケブキ
けっこういろいろな山域で見掛けます。
2017年08月20日 06:34撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルバダケブキ
けっこういろいろな山域で見掛けます。
4
ハイゴケ
ちょうどこの写真を撮っている時に、朝のトレランの方が追い抜いていきました。
2017年08月20日 06:40撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイゴケ
ちょうどこの写真を撮っている時に、朝のトレランの方が追い抜いていきました。
1
7:09 鳳凰滝
左側の滝がどうやら鳳凰の滝のようです。
2017年08月20日 07:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:09 鳳凰滝
左側の滝がどうやら鳳凰の滝のようです。
8
登山道を水が流れているところがありました。
この日は何故か女性ばかりとすれ違います。鳳凰小屋泊まりからの下山組のようです。
2017年08月20日 07:29撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道を水が流れているところがありました。
この日は何故か女性ばかりとすれ違います。鳳凰小屋泊まりからの下山組のようです。
1
アキノキリンソウ
2017年08月20日 07:37撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ
3
8:01 白糸滝
あまりよく見えません。
2017年08月20日 08:01撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:01 白糸滝
あまりよく見えません。
1
シモツケソウ
線香花火みたいな花付きです。
2017年08月20日 08:13撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シモツケソウ
線香花火みたいな花付きです。
2
オトギリソウですかね。
2017年08月20日 08:23撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オトギリソウですかね。
2
支沢からの流れを渡渉します。
2017年08月20日 08:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
支沢からの流れを渡渉します。
ホタルブクロ
2017年08月20日 08:35撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホタルブクロ
3
8:44 五色滝
これは立派な滝です。なるほど、水量が少ないので、日光が当たれば虹がキラキラと光りそうです。
2017年08月20日 08:44撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:44 五色滝
これは立派な滝です。なるほど、水量が少ないので、日光が当たれば虹がキラキラと光りそうです。
16
道は緩やかとなり、奥庭のような場所にやってきました。
2017年08月20日 09:14撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は緩やかとなり、奥庭のような場所にやってきました。
1
白砂の中を水が流れます。いい雰囲気です。
八ヶ岳の北沢がこんな感じでしたっけ?
2017年08月20日 09:15撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白砂の中を水が流れます。いい雰囲気です。
八ヶ岳の北沢がこんな感じでしたっけ?
ヤマトリカブト
まだ完全に開ききっていないようです。
2017年08月20日 09:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマトリカブト
まだ完全に開ききっていないようです。
3
ヤナギラン
鳳凰小屋は花が多いです。
2017年08月20日 09:33撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤナギラン
鳳凰小屋は花が多いです。
5
行動食の菓子パン
今回の山行は菓子パンを3個持ってきました。それぞれが400kcalくらいあるので、全部で1200kcalあり、1日の半分くらいのカロリーを補えます。
2017年08月20日 09:34撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行動食の菓子パン
今回の山行は菓子パンを3個持ってきました。それぞれが400kcalくらいあるので、全部で1200kcalあり、1日の半分くらいのカロリーを補えます。
1
9:41 鳳凰小屋
狭いながらも温かい感じのする小屋です。菓子パン休憩させていただきました。
2017年08月20日 09:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:41 鳳凰小屋
狭いながらも温かい感じのする小屋です。菓子パン休憩させていただきました。
4
砂地の中をジグザクに登ってきました。小幅で歩かないと3歩進んで2歩下がる状態です。
2017年08月20日 10:16撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂地の中をジグザクに登ってきました。小幅で歩かないと3歩進んで2歩下がる状態です。
地蔵仏オベリスクが見えました。
2017年08月20日 10:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵仏オベリスクが見えました。
9
地蔵様がいらっしゃいました。
2017年08月20日 10:29撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵様がいらっしゃいました。
1
オベリスクのほぼ直下の砂地まで行きました。これで地蔵岳登った扱いにしてしまいます。
2017年08月20日 10:35撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オベリスクのほぼ直下の砂地まで行きました。これで地蔵岳登った扱いにしてしまいます。
4
地蔵岳から観音岳が見えました。
2017年08月20日 10:46撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳から観音岳が見えました。
1
10:47 地蔵岳
地蔵岳の標識があるところからオベリスクを見上げています。
2017年08月20日 10:47撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:47 地蔵岳
地蔵岳の標識があるところからオベリスクを見上げています。
21
鞍部にはたくさんのお地蔵様が鎮座していらっしゃいます。
2017年08月20日 10:48撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部にはたくさんのお地蔵様が鎮座していらっしゃいます。
10:57 赤抜沢ノ頭から地蔵岳
この辺りからの地蔵岳が格好良いです。法衣を纏って座っているように見えます。
2017年08月20日 10:57撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:57 赤抜沢ノ頭から地蔵岳
この辺りからの地蔵岳が格好良いです。法衣を纏って座っているように見えます。
4
タカネビランジ?
けっこうあるんですが、ちゃんと名前が分かっていません。
2017年08月20日 11:08撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネビランジ?
けっこうあるんですが、ちゃんと名前が分かっていません。
13
赤抜沢ノ頭近くから観音岳
以前もこの場所に来ているのですが、ここから観音岳が見えないくらい荒天でした。
2017年08月20日 11:11撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤抜沢ノ頭近くから観音岳
以前もこの場所に来ているのですが、ここから観音岳が見えないくらい荒天でした。
3
鳳凰小屋分岐近くから赤抜沢ノ頭と高嶺
2017年08月20日 11:29撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰小屋分岐近くから赤抜沢ノ頭と高嶺
1
11:41 鳳凰小屋分岐
以前の山行は白鳳峠から来て、荒天のためここで鳳凰小屋へエスケープしました。そのまま御座石温泉へ下山しました。
2017年08月20日 11:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:41 鳳凰小屋分岐
以前の山行は白鳳峠から来て、荒天のためここで鳳凰小屋へエスケープしました。そのまま御座石温泉へ下山しました。
1
もう少しで観音岳です。
なーんか頭がボーッとしていて、高山病の症状が出ていたようです。深呼吸しながら進みました。
2017年08月20日 12:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しで観音岳です。
なーんか頭がボーッとしていて、高山病の症状が出ていたようです。深呼吸しながら進みました。
12:08 観音岳
少し低いところに山頂標識があります。
2017年08月20日 12:08撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:08 観音岳
少し低いところに山頂標識があります。
4
とりあえず、一番高い岩の上に座りました。周りはガスだらけで、特に北岳方向は何も見えません。残念です。
2017年08月20日 12:11撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず、一番高い岩の上に座りました。周りはガスだらけで、特に北岳方向は何も見えません。残念です。
1
薬師岳が見えてきました。
2017年08月20日 12:35撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳が見えてきました。
1
12:39 薬師岳
ここも一番高いところではなく、広い砂地のところに山頂標識があります。
2017年08月20日 12:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:39 薬師岳
ここも一番高いところではなく、広い砂地のところに山頂標識があります。
4
薬師岳から北岳方向
観音岳にいた時よりはだいぶガスが取れましたが、この日はこれくらいが限界でした。夏の昼過ぎはこんなもんですかね…。
2017年08月20日 12:55撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳から北岳方向
観音岳にいた時よりはだいぶガスが取れましたが、この日はこれくらいが限界でした。夏の昼過ぎはこんなもんですかね…。
5
12:57 薬師岳から薬師岳小屋
改築中で休業らしいです。
2017年08月20日 12:57撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:57 薬師岳から薬師岳小屋
改築中で休業らしいです。
4
下山します。森林限界からダケカンバの樹林帯に入ります。
2017年08月20日 13:08撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山します。森林限界からダケカンバの樹林帯に入ります。
1
13:28 御座石
カメラに入らないくらい大きな石です。下の土が無く、置かれているような感じです。
2017年08月20日 13:28撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:28 御座石
カメラに入らないくらい大きな石です。下の土が無く、置かれているような感じです。
2
スギゴケ
一際綺麗なスギゴケがありました。
この辺り、トレッキングポールをしまって全力で下っていましたが、立ち止まってしまいました。
2017年08月20日 13:58撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スギゴケ
一際綺麗なスギゴケがありました。
この辺り、トレッキングポールをしまって全力で下っていましたが、立ち止まってしまいました。
5
下草が笹原になりました。緩やかに標高を落とします。
2017年08月20日 14:01撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下草が笹原になりました。緩やかに標高を落とします。
広葉樹林帯になりました。川音が聞こえ始めます。この尾根、ホント水場が無く、見どころも御座石くらいしか無いです。
2017年08月20日 14:38撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広葉樹林帯になりました。川音が聞こえ始めます。この尾根、ホント水場が無く、見どころも御座石くらいしか無いです。
15:00 登山口に下りてきました。私にしては超速いです。ここから林道歩きです。
2017年08月20日 15:00撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:00 登山口に下りてきました。私にしては超速いです。ここから林道歩きです。
1
15:41 青木鉱泉
駐車料金を支払いました。
今日も1日お疲れさまでした。
2017年08月20日 15:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:41 青木鉱泉
駐車料金を支払いました。
今日も1日お疲れさまでした。
12
撮影機材:

感想/記録





当初、長野県の山を予定していました。
しかし、思いのほか天気が良さそうなので、ずいぶん前から何度も
候補に挙がっている鳳凰山に登ることにしました。

実際に登ってみたところ、あまり天気はよくありませんでした。
でも、ドンドコ沢の滝や花に触れることができ、
稜線の岩稜帯を歩くことができ、楽しかったです。

薬師岳から中道の下りも高速で下りてくることができ、
自信になりました。

2017/9/10 動画を追加しました。


訪問者数:565人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/1/22
投稿数: 2715
2017/8/23 6:28
 お地蔵さん・・
おはようございます。
 誠に・・鳳凰小屋から先の登り・・
 3歩進んで2歩下がる状態ですよね!
  それにしても早いですね
登録日: 2011/9/10
投稿数: 210
2017/8/23 9:18
 umetyanさま
コメントありがとうございます。
下から登ってきて、最後の地蔵岳の砂地の登りは堪えました。
何回も何回も休憩しています。
私は日帰りの日程しか取れないことが多く、詰め込んでしまうのが
悪い癖です。いつも反省してしまいます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ