また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1232662 全員に公開 沢登り白山

清水谷から笈ヶ岳 夏〜盛夏、オロとの闘い

日程 2017年08月20日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
12時間10分
休憩
0分
合計
12時間10分
Sスタート地点05:4017:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
清水谷のわさび小屋までは草が伸び放題。トラバース地点など足元見えないので注意、草で滑ります。途中大きい渡渉3回、水量も多く注意です。
清水谷沢は水量若干多め、滝もありません。今回のルートでは上部危険箇所あり。
それを過ぎれば激藪を漕いでいけば笈ヶ岳。帰りは西尾根夏道ルートで下山。
その他周辺情報中宮温泉370円
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 使いませんでしたが ハーネス類 ザイル20m

写真

スタートです。5:40。天気は心配ない位いい天気。
2017年08月20日 05:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートです。5:40。天気は心配ない位いい天気。
途中、増水で登山道崩れてました。でもロープ設置してあります。
2017年08月20日 06:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、増水で登山道崩れてました。でもロープ設置してあります。
1
水平歩行が続きます。取水口まで約2.2キロ位でしょうか。
2017年08月20日 06:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水平歩行が続きます。取水口まで約2.2キロ位でしょうか。
奥に入るのはワクワクします。
2017年08月20日 06:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に入るのはワクワクします。
取水口です。
2017年08月20日 06:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取水口です。
すっかり渓が変わっております。
2017年08月20日 06:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり渓が変わっております。
1
沢靴に替えて進みます。
2017年08月20日 06:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢靴に替えて進みます。
振り返って。
中央の白い点は一里野スキー場の最上点。
2017年08月20日 06:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って。
中央の白い点は一里野スキー場の最上点。
雄谷のクランク部
2017年08月20日 06:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄谷のクランク部
1
オロがずっと纏わりついて、、

オロぉ、どっから来たん?
オロロン、
2017年08月20日 07:13撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オロがずっと纏わりついて、、

オロぉ、どっから来たん?
オロロン、
2
水晶谷です。橋の鉄板は撤去されてました。
なので渡渉です。
2017年08月20日 07:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶谷です。橋の鉄板は撤去されてました。
なので渡渉です。
2
水晶平です。
盛夏です。目いっぱい伸びてます。
2017年08月20日 08:24撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶平です。
盛夏です。目いっぱい伸びてます。
1
わさび小屋に着きました。
沢靴に替えます。
2017年08月20日 08:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わさび小屋に着きました。
沢靴に替えます。
沢をとにかく詰めます。
今回は間違えません。
2017年08月20日 08:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢をとにかく詰めます。
今回は間違えません。
不思議な沢で渓が突然涸沢に変わります。
2017年08月20日 10:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不思議な沢で渓が突然涸沢に変わります。
沢には巨大な岩がゴロゴロ。
好きな光景です。
2017年08月20日 10:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢には巨大な岩がゴロゴロ。
好きな光景です。
1
前方に笈ヶ岳の岩が見えてきました。

ここまで来た、絶対行くぞ!
2017年08月20日 11:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方に笈ヶ岳の岩が見えてきました。

ここまで来た、絶対行くぞ!
1
目の前には岩が阻みます。
2017年08月20日 11:30撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前には岩が阻みます。
1
右にルートをとりました。左は分かりません。
二人で右に決めたのです。
2017年08月20日 11:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右にルートをとりました。左は分かりません。
二人で右に決めたのです。
1
プレゼントです。
激藪を漕いだらお花畑に出ました。
2017年08月20日 11:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プレゼントです。
激藪を漕いだらお花畑に出ました。
1
芸藪漕いで30分。標識の後ろにひょっこり出ました。
感動でした。
2017年08月20日 12:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芸藪漕いで30分。標識の後ろにひょっこり出ました。
感動でした。
2
タッチです。
2017年08月20日 12:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タッチです。
2
まだ標識は倒れておりません。
2017年08月20日 12:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ標識は倒れておりません。
3
お昼ご飯を食べたら標識の主が現れていました。
なんだ、あんただったのか?齧っていたのは?
ならまだ数年持ちそうです。

また来るよ^^
2017年08月20日 12:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼ご飯を食べたら標識の主が現れていました。
なんだ、あんただったのか?齧っていたのは?
ならまだ数年持ちそうです。

また来るよ^^
5
下山です。西尾根から帰ります。
2017年08月20日 12:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山です。西尾根から帰ります。
藪ですが、帰りはまだ楽です。
赤布を見つけながら足元確認しながら下ります。
2017年08月20日 12:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪ですが、帰りはまだ楽です。
赤布を見つけながら足元確認しながら下ります。
1
マツムシソウが癒してくれます。
2017年08月20日 13:33撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マツムシソウが癒してくれます。
わさび小屋の沢まで下りてきました。
下山して2時間。
2017年08月20日 14:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わさび小屋の沢まで下りてきました。
下山して2時間。
また草の中を泳ぎます。
2017年08月20日 15:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また草の中を泳ぎます。
沢で渇きを潤います。
2017年08月20日 16:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢で渇きを潤います。
帰りは登山靴のままドボンでした。
2017年08月20日 16:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは登山靴のままドボンでした。
取水口まで来ました。
2017年08月20日 17:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取水口まで来ました。
オロの大群が纏わりついてます。
ということは、僕の後ろにもすごい数でしょう。
手袋の上から噛んで来ます。
2017年08月20日 17:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オロの大群が纏わりついてます。
ということは、僕の後ろにもすごい数でしょう。
手袋の上から噛んで来ます。
1
太いロープがあるので迷うこともありません。
2017年08月20日 17:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太いロープがあるので迷うこともありません。
1
着きました。
12時間10分。楽しみさせていただきました。
一人では行けません。感謝です。
2017年08月20日 17:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着きました。
12時間10分。楽しみさせていただきました。
一人では行けません。感謝です。

感想/記録
by oku3po

当初は大白水谷から白山を目指す予定だったが増水しているだろうと、割合水量の少ない清水谷から笈ヶ岳に変更。
昨年清水谷から笈ヶ岳を目指したが、ルートミスで敗退。トラバースして西尾根夏道にたどり着き笈ヶ岳に行ったが、今回は心強いmi-bouさんがいてリベンジするぞと心に秘め清水谷を上がった。
沢は滝もなく巻かずに上がれた。今回のルート取りが最善なのかは分からないが、撤退もなく無事笈ヶ岳に上がれたのはmi-bouさんのお陰です。
感謝します。
訪問者数:431人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

渡渉 マツムシソウ 撤退 花畑 涸沢
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ