ヤマレコ

記録ID: 1233450 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

石榑峠から竜ヶ岳へ

日程 2017年08月20日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三重県側から滋賀県へ石榑トンネルを抜けた出口(北)から国道421号を約5.3km戻ったところの石榑峠に8台の駐車スペース有り、手前100m付近にも駐車可能
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
山頂手前付近、法面の崩壊のため迂回路あり。
その他、鎖やトラロープが施してあり、特に危険な個所は見つからなかった。
その他周辺情報阿下喜温泉 http://ajisainosato.com/

写真

登山届は必ず、投函しよう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届は必ず、投函しよう。
トレランのグループが砂ザレを駆け抜けて行きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレランのグループが砂ザレを駆け抜けて行きました。
2
夏らしい山の風景も何だか久しい・・・
釈迦が岳方面も見晴らしがよい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏らしい山の風景も何だか久しい・・・
釈迦が岳方面も見晴らしがよい。
3
重ね岩、ここからはいい眺めです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
重ね岩、ここからはいい眺めです。
2
頂上まではあと少しだが、登山道の脇が崩壊の箇所あり、う回路にて頂上を目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上まではあと少しだが、登山道の脇が崩壊の箇所あり、う回路にて頂上を目指します。
2
汗タラタラで、ようやく、山頂へ。
無雪期の遠足尾根も久しぶりで良いな〜。
樹林の殆どない山容が竜ヶ岳らしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
汗タラタラで、ようやく、山頂へ。
無雪期の遠足尾根も久しぶりで良いな〜。
樹林の殆どない山容が竜ヶ岳らしい。
4
中道ルートは今では殆ど利用しません。遠足尾根からのアクセスばかりです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中道ルートは今では殆ど利用しません。遠足尾根からのアクセスばかりです。
1
塩大福で至福の一時〜
最近はこいつにはまっています(笑)
この後、ガスがスで辺り真っ白、おまけに鹿の糞?が妙に鼻につくので退散しました( *´艸`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩大福で至福の一時〜
最近はこいつにはまっています(笑)
この後、ガスがスで辺り真っ白、おまけに鹿の糞?が妙に鼻につくので退散しました( *´艸`)
2

感想/記録

早朝、竜ヶ岳方面を仰ぎ見ると、山日和、これは行くしかない。
午後から孫がドイツからやって来るというので、午前中の時間を利用して
石榑峠から山頂を目指すことにした。
厳冬の2月頃の樹氷見物も随分来たが、懐かしい思い出。一方、ここのシロヤシオは有名過ぎるのだが、本年はイマイチだったようだ、来年に期待しよう。
登山靴(スカルパ)のソールを張り替えたので感触を確かめるのもこの日の目的の一つ。かかとが随分すり減って、結構危険な山歩きをしていたようだ。
短時間乍ら、汗びっしょりになって、有意義な休日を堪能した。


訪問者数:217人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス トラロープ ザレ 法面
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ