また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1233853 全員に公開 ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

西吾妻山 8歳長男と(天元台ピストン)

日程 2017年08月20日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー1人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
磐梯山八方口から日中移動。この時期は渋滞どころか車もまばら。紅葉時期は渋滞と聞くが。
天元台ロープウェイ乗り場を利用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間45分
休憩
35分
合計
3時間20分
Sリフト頂上11:4012:00かもしか展望台12:0512:25大凹の水場12:50梵天岩13:0013:20西吾妻山13:30西吾妻小屋13:5014:00天狗岩14:20大凹の水場14:40かもしか展望台15:00リフト頂上15:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全体的にすごく整備された登山道。木道が半分くらいで歩きやすい。
大凹水場から山頂へ向かうときに大きな岩場になるのでそこだけ注意。
その他周辺情報ロープウェイ駅下にお風呂が入れる施設があるが、16時までなら上にある吾妻屋で温泉に入れる。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

天元台ロープウェイを利用。歩きを最短時間にするため奮発。
2017年08月20日 10:38撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天元台ロープウェイを利用。歩きを最短時間にするため奮発。
1
ロープウェイ中間地点あたりから。なにやら真剣な顔してますが、高いところ大丈夫だよね。
2017年08月20日 10:42撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ中間地点あたりから。なにやら真剣な顔してますが、高いところ大丈夫だよね。
2
天元台高原で観光気分です♪
2017年08月20日 10:46撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天元台高原で観光気分です♪
1
リフトに乗り換え。3本乗って行きます。
2017年08月20日 11:38撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトに乗り換え。3本乗って行きます。
ようやくリフト頂上駅まで。これから歩きです。
2017年08月20日 11:42撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやくリフト頂上駅まで。これから歩きです。
2
磐梯山方面ですが、ガスッちゃってます。
2017年08月20日 12:02撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
磐梯山方面ですが、ガスッちゃってます。
かもしか展望台に到着。団体さんがいましたが、ここで振り切りました。
2017年08月20日 12:05撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かもしか展望台に到着。団体さんがいましたが、ここで振り切りました。
1
楽しい木道が続きます。
2017年08月20日 12:06撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しい木道が続きます。
1
時間が遅いので静かな大凹を堪能。お花畑になっていてきれいな景色。天元台から登って正解。
2017年08月20日 12:14撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間が遅いので静かな大凹を堪能。お花畑になっていてきれいな景色。天元台から登って正解。
3
ここだけ急登。
2017年08月20日 12:35撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここだけ急登。
チングルマ
2017年08月20日 12:48撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ
大きな岩にはどうして登りたくなるんでしょうか。
2017年08月20日 12:56撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな岩にはどうして登りたくなるんでしょうか。
2
記念に
2017年08月20日 12:59撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念に
2
ほんとに木道だらけです。
2017年08月20日 13:13撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんとに木道だらけです。
1
日本百名山26座目登頂です。去年の9月から丸一年で25座を制覇。
2017年08月20日 13:23撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本百名山26座目登頂です。去年の9月から丸一年で25座を制覇。
6
西吾妻小屋に寄り道
2017年08月20日 13:33撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西吾妻小屋に寄り道
小屋1階。ちょっと散らかってますがきれいです。
2017年08月20日 13:34撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋1階。ちょっと散らかってますがきれいです。
小屋2階。きれいですね。
2017年08月20日 13:34撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋2階。きれいですね。
大凹の水場まで戻ってきました。冷たくて美味しい!
2017年08月20日 14:22撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大凹の水場まで戻ってきました。冷たくて美味しい!
1
大凹の木道。気持ちいい!
2017年08月20日 14:25撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大凹の木道。気持ちいい!
1
疲れた顔してますね。磐梯山7km、西吾妻山7kmと合計14kmも歩いてますからね。
2017年08月20日 14:57撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れた顔してますね。磐梯山7km、西吾妻山7kmと合計14kmも歩いてますからね。
1
リフトで下りてます。元気な顔に戻ってきました。
2017年08月20日 14:58撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトで下りてます。元気な顔に戻ってきました。
1
今月4個目のソフトクリームです。食べすぎだとは思ってませんが、妻から突込みが入りました。
2017年08月20日 15:41撮影 by SH-M03, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今月4個目のソフトクリームです。食べすぎだとは思ってませんが、妻から突込みが入りました。
2

感想/記録

長男との百名山26座目

磐梯山から天元台ロープウェイ乗り場まで移動。
ここからロープウェイ1本、リフト3本を乗り継いでいく。
ホームページの料金表から2人で5,900円を覚悟していたが、窓口のおいちゃんが親子ファミリーチケットというのがあって、2人で4,000円とのこと。
1,900円も割引になった。

ロープウェイは新しくなったとのこと。
リフトは3本とも2人乗りで、乗るときと降りるときに減速がかかるためものすごいゆっくりペースで予想以上に時間がかかった。
でも、リフト下には高山植物の花が咲いていて、花の名前が書いた看板も立っているので長男はずっと読んでましたね。

山頂駅の最終は16時。磐梯山の疲れもあろうが私が明日の朝から出張のため、余裕を持って帰ってきて早く帰りたい。
登山道は水浸しでタウンシューズで来ている方もたくさんいたがドロドロになっていて難儀されていた。
こちらは登山靴なので気にせずガシガシ登っていく。
小さな子供も頑張っていて、長男が山を始めた頃を思い出す。

かもしか展望台は眺めは良いが今日は雲が優勢。晴れていたらきれいなんだろうな。
この先は木道があることを知っていたので、木道が大好きな長男に先を急がせる。

大凹の高層湿原に出ると立ち止まってしばし眺めてしまう。山に入ってきてよかったと思える瞬間のひとつだ。
時間的にヒトが少なく大凹に長男と二人だけで風の音、水の音、鳥の鳴き声を楽しむことができた。

大凹の湧き水からは大きな岩のある急登。
そこを過ぎればまた木道が現れ歩きやすくなるが、ところどころ泥濘あり。

程なく梵天岩に。大きな岩はどうしてヒトを惹き付けるのだろう。長男はすぐにまたがる。

吾妻神社は復路で通る予定のため往路ではスルー。
ビシャビシャの登山道を行くと突然、西吾妻山の山頂標識が現れた。

休めるスペースもないため西吾妻小屋まで下り、小屋の外でおやつタイムでエネルギーチャージ。13時半を回っているため静かな山だ。
帰りもおよそ2時間くらいかかる予定なので、14時前には出発。16時にはリフトが終わる。

吾妻神社に参拝し今日の山行の安全祈願。

ここから大凹まで休憩なし。
やはり大凹でのゆったりとした時間を過ごすのが良かった。

疲れている足に鞭を打って歩いてくれた長男のおかげで西吾妻小屋から1時間でリフト乗り場に到着。
こんなに早く帰ってこれるならもう少し大凹で時間を取ればよかったかな。

磐梯山7km、西吾妻山7kmと合計14kmとよく歩いた長男は疲労困憊の顔。
でもリフトに乗ると笑顔が戻って一安心。

ロープウェイ乗場に着くころには天元台高原にあるブランコで遊びたいと言い出すほど回復。
ソフトクリームと山形名物玉こんにゃくで小腹を満たして下山。

山バッジは山麓駅で購入。

温泉は山麓駅のすぐ下にある森林体験交流センターに入って帰路に着いた。
ここは安いが固形石鹸しかないので、シャンプー等は持っていった方がいい。
偶然にも今回シャンプー等を持っているという奇跡。

山頂を踏むという目標の中での山行ではあるが、西吾妻山は大凹を楽しめる天元台から入山して本当に良かった。
他のルートを楽しみたいという気持ちもあるが、それでも大凹まで足を運ぼうと思う。ここはまた来たい。
訪問者数:301人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ