また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1236313 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥武蔵

武川岳縦走(名郷〜芦ヶ久保)

日程 2017年08月26日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々雨
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
7:00 飯能駅北口コインパーキング
7:10 飯能駅北口BS(国際興業バス)
8:10 名郷BS

14:17 芦ヶ久保駅(西武秩父線)
14:58 飯能駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間53分
休憩
40分
合計
5時間33分
S名郷08:1509:23天狗岩09:2410:10前武川岳10:27武川岳11:0311:14蔦岩山11:47焼山11:4812:33二子山 雄岳12:39二子山雌岳13:15浅間神社13:1613:43芦ヶ久保第2駐車場13:4413:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

名郷BSからスタート!名郷で降りたのは6,7人で武川岳方面は自分と男性1名のみ。
2017年08月26日 08:17撮影 by HUAWEI CAN-L12, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名郷BSからスタート!名郷で降りたのは6,7人で武川岳方面は自分と男性1名のみ。
1
道標に従い、階段を登る。
2017年08月26日 08:21撮影 by HUAWEI CAN-L12, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標に従い、階段を登る。
再び階段を登る。
2017年08月26日 08:33撮影 by HUAWEI CAN-L12, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び階段を登る。
階段を登るとここから本格的な登山道。
2017年08月26日 08:33撮影 by HUAWEI CAN-L12, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段を登るとここから本格的な登山道。
しかし、一度車道に出てから再度登山道へ。
2017年08月26日 08:41撮影 by HUAWEI CAN-L12, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし、一度車道に出てから再度登山道へ。
直進方向は通行できないため、左方向へ。
2017年08月26日 08:50撮影 by HUAWEI CAN-L12, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直進方向は通行できないため、左方向へ。
1
天狗岩(男坂)へ。このあたりから雨が降り出したため、ザックカバーとレインウェア上のみ着用。
2017年08月26日 09:14撮影 by HUAWEI CAN-L12, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩(男坂)へ。このあたりから雨が降り出したため、ザックカバーとレインウェア上のみ着用。
4
簡単な岩場を登る途中で振り返ると視界が開けていた。
2017年08月26日 09:24撮影 by HUAWEI CAN-L12, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
簡単な岩場を登る途中で振り返ると視界が開けていた。
1
天狗岩頂上です!
2017年08月26日 09:25撮影 by HUAWEI CAN-L12, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩頂上です!
2
雨が上がり、日差しが指す。緑が綺麗だった。
2017年08月26日 09:33撮影 by HUAWEI CAN-L12, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が上がり、日差しが指す。緑が綺麗だった。
1
ムカデ発見。
2017年08月26日 09:41撮影 by HUAWEI CAN-L12, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムカデ発見。
1
前武川岳へ。ここで小休止。
2017年08月26日 10:15撮影 by HUAWEI CAN-L12, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前武川岳へ。ここで小休止。
太陽が出ているうちに武川岳に到着。ベンチがあり、空腹も感じていたため、ここで昼食。
2017年08月26日 10:27撮影 by HUAWEI CAN-L12, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽が出ているうちに武川岳に到着。ベンチがあり、空腹も感じていたため、ここで昼食。
5
袋ラーメンに温泉卵を投入。
げんきプラザから登ってきたという男性とお話し。自分の股関節が悪いという話になったのだが、その男性も過去に悪かったらしく、手術で快適になったという。ちょっと元気を貰えた。
2017年08月26日 10:44撮影 by HUAWEI CAN-L12, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
袋ラーメンに温泉卵を投入。
げんきプラザから登ってきたという男性とお話し。自分の股関節が悪いという話になったのだが、その男性も過去に悪かったらしく、手術で快適になったという。ちょっと元気を貰えた。
2
焼山へ。ここからの武甲山の眺めは素晴らしい。
2017年08月26日 11:47撮影 by HUAWEI CAN-L12, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼山へ。ここからの武甲山の眺めは素晴らしい。
5
おやつとして持ってきたキウイを食べた。甘味と酸味で疲労回復?
2017年08月26日 11:48撮影 by HUAWEI CAN-L12, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おやつとして持ってきたキウイを食べた。甘味と酸味で疲労回復?
2
焼山から二子山を目指し。
2017年08月26日 11:56撮影 by HUAWEI CAN-L12, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼山から二子山を目指し。
2
二子山(雄岳)に到着。山頂直下の登りがきつかった。ちょうどお昼時ということで登山客でにぎわっていた。
2017年08月26日 12:33撮影 by HUAWEI CAN-L12, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二子山(雄岳)に到着。山頂直下の登りがきつかった。ちょうどお昼時ということで登山客でにぎわっていた。
2
二子山(雌岳)から浅間神社方面へ下りる。
2017年08月26日 13:02撮影 by HUAWEI CAN-L12, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二子山(雌岳)から浅間神社方面へ下りる。
無事に下りてきた。芦ヶ久保までもう少し。
2017年08月26日 13:38撮影 by HUAWEI CAN-L12, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に下りてきた。芦ヶ久保までもう少し。
今年の6月にあったという熊の目撃情報です。ご注意を!
2017年08月26日 13:44撮影 by HUAWEI CAN-L12, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年の6月にあったという熊の目撃情報です。ご注意を!
道の駅で休憩を取り、芦ヶ久保駅へ。同じタイミングで下山してきたのか、休憩のとき隣にベンチに座っていた女性も同じ電車へ。
2017年08月26日 14:08撮影 by HUAWEI CAN-L12, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅で休憩を取り、芦ヶ久保駅へ。同じタイミングで下山してきたのか、休憩のとき隣にベンチに座っていた女性も同じ電車へ。
1

感想/記録
by u-rama

前回の塔ノ岳で股関節の調子が悪くなり、二か月間休んでいた山歩き。
暑さと降雨が予想されたが、不調もあって行くタイミングがなかなかつかめなかった名郷から芦ヶ久保への「武川岳縦走コース」にいってきた。

登山道を歩き始めて感じたこと、とにかく暑い。汗が止まらず、水がなくならないか心配になったが、雨の後風が心地よく、水の消費を抑えられたのは幸運だった。喉の渇きと水の持参量、このバランスがいつも難しいと感じるのは自分だけでしょうか?もっとゆっくり歩いて負荷を減らせと言われそうですが…

調子をみるということで今回の山行に臨んだのだが、もう少し軽くてもよかったのかもしれない。しかし、結果として痛くなることもなく無事にあることができたのはよかった。コース全体を通して、人が少なくて快適だった。またアップダウンもそれなりにあり、季節を変えてまた来ても楽しめそうだ。
訪問者数:239人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザック 山行 ザックカバー 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ