また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1239816 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

小4と『谷川岳』西黒尾根デビューでした。

日程 2017年08月27日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー1人
天候曇天.....
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間50分
休憩
1時間1分
合計
6時間51分
S土合口駅/谷川岳ベースプラザ06:5606:59谷川岳登山指導センター07:0107:12西黒尾根登山口07:1307:37送電線の鉄塔07:4209:40ラクダの背(ラクダのコブ)09:43ラクダのコル09:4710:52西黒 ザンゲ岩11:20谷川岳(トマノ耳)11:2511:32谷川岳・肩の小屋12:1412:21天神ザンゲ岩12:43天狗の留まり場13:09熊穴沢避難小屋13:1113:31天神平・天神峠分岐点13:37天神尾根・田尻尾根分岐点13:47天神平G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道はとても整備されているとおもいました。
岩場で若干ペンキマークと踏み跡が一致しませんがまぁ問題ないかと....
その他周辺情報下山後の温泉は「鈴森の湯」を利用。

「湯テルメ谷川」と比べてこちらの方が空いている感じでした。
でもお値段はこちらの方が高いです。

大人750円 子供500円(入湯税込・2時間)

ちなみに「湯テルメ谷川」は

大人570円 子供260円

甲乙付け難い......

過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

ロープウェイの土合駅とおさらばして、
本日は初めての西黒尾根に挑みます。
しかしお天気は曇天.....
2017年08月27日 06:56撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイの土合駅とおさらばして、
本日は初めての西黒尾根に挑みます。
しかしお天気は曇天.....
いつか雲が切れると祈りつつロープウェイの駅を横目に進みます。
2017年08月27日 06:57撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつか雲が切れると祈りつつロープウェイの駅を横目に進みます。
すぐに谷川岳登山指導センターに。
ここで水の補給と登山届けを済ませました。
2017年08月27日 06:59撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに谷川岳登山指導センターに。
ここで水の補給と登山届けを済ませました。
西黒尾根の登山口まではもうちょっと登ります。
登りながら彼はガッツギアで朝食中。
2017年08月27日 07:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西黒尾根の登山口まではもうちょっと登ります。
登りながら彼はガッツギアで朝食中。
登山口に到着です。
では日本三大急登の一つ「西黒尾根」にクライムオン。
2017年08月27日 07:12撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に到着です。
では日本三大急登の一つ「西黒尾根」にクライムオン。
2
まずは緑豊かな森の急な登りにになります。
粘土質がちょっと多かったかな.....
2017年08月27日 07:16撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは緑豊かな森の急な登りにになります。
粘土質がちょっと多かったかな.....
2
登り始めて20分ちょいで送電線の鉄塔に。
2017年08月27日 07:38撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めて20分ちょいで送電線の鉄塔に。
1
晴れていれば葉っぱがキラキラ光っていたんでしょうね.....
2017年08月27日 07:47撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れていれば葉っぱがキラキラ光っていたんでしょうね.....
森の中の急登は延々と続きますよ.....
2017年08月27日 08:26撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森の中の急登は延々と続きますよ.....
1
登り初めて2時間弱で一気に視界が開けます!
2017年08月27日 09:05撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り初めて2時間弱で一気に視界が開けます!
それも都会じゃまず見られない「真っ白な世界」!(苦笑)
2017年08月27日 09:05撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それも都会じゃまず見られない「真っ白な世界」!(苦笑)
2
この後もう少し進むと....
2017年08月27日 09:19撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後もう少し進むと....
最初の鎖場です。
2017年08月27日 09:21撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の鎖場です。
1
一応ヘルメット装着完了。
ちなみにこの日西黒尾根でヘルメットをかぶっていたのかなりの少数派だった気がします。
2017年08月27日 09:25撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一応ヘルメット装着完了。
ちなみにこの日西黒尾根でヘルメットをかぶっていたのかなりの少数派だった気がします。
4
前の人が鎖を終了するのを待って...
2017年08月27日 09:25撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前の人が鎖を終了するのを待って...
1
坊やがスタートです。
2017年08月27日 09:25撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坊やがスタートです。
3
振り返るとこんな感じです。
レベル的にはまぁ問題ないでしょう。
高度感もさほど無いと思います。
2017年08月27日 09:27撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返るとこんな感じです。
レベル的にはまぁ問題ないでしょう。
高度感もさほど無いと思います。
2
谷川岳の森林限界は1500mくらいかな....
2017年08月27日 09:29撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳の森林限界は1500mくらいかな....
1
この日は岩場が多めなので少々テンションup気味みたいでした。
2017年08月27日 09:30撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日は岩場が多めなので少々テンションup気味みたいでした。
3
でもって2つ目の鎖場かな....
2017年08月27日 09:33撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でもって2つ目の鎖場かな....
1
ここは鎖を使うより右側の木やステップで登った方が登りやすいかも....
2017年08月27日 09:33撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは鎖を使うより右側の木やステップで登った方が登りやすいかも....
3
鎖場の中盤は1枚岩なので鎖を頼りに登った方がいいかな....
2017年08月27日 09:34撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場の中盤は1枚岩なので鎖を頼りに登った方がいいかな....
2
鎖場上部はホールドも多数な感じです。
2017年08月27日 09:34撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場上部はホールドも多数な感じです。
2
2番目の鎖場を上から見下ろします。
2017年08月27日 09:34撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2番目の鎖場を上から見下ろします。
でもってすぐに三つ目の鎖場です。
2017年08月27日 09:35撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でもってすぐに三つ目の鎖場です。
1
難易度は低いんですが左側はそれなりに切れているのでちょっと注意で。
2017年08月27日 09:35撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
難易度は低いんですが左側はそれなりに切れているのでちょっと注意で。
2
坊やも普通にクリアです。
2017年08月27日 09:36撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坊やも普通にクリアです。
登り始めて2時間半程で「ラクダの背」に。
とっくに森林限界なので晴れていたらね.....
2017年08月27日 09:40撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めて2時間半程で「ラクダの背」に。
とっくに森林限界なので晴れていたらね.....
1
でもってすぐに巌剛新道と出会います。
ここが「ラクダのコル」?!
2017年08月27日 09:43撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でもってすぐに巌剛新道と出会います。
ここが「ラクダのコル」?!
1
まだまだ都会じゃ味わえない「真っ白な世界」は続きます!
2017年08月27日 09:47撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ都会じゃ味わえない「真っ白な世界」は続きます!
真っ白な世界をペンキを目当てに進みます。
2017年08月27日 09:51撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白な世界をペンキを目当てに進みます。
1
ゴツゴツしてますが、小4なら問題ないでしょう。
2017年08月27日 09:52撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴツゴツしてますが、小4なら問題ないでしょう。
1
でもって4番目の鎖場かな。
かなり長い鎖ですが、斜度は緩いし手がかりもあるのでレベルは低いですよ。
2017年08月27日 09:57撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でもって4番目の鎖場かな。
かなり長い鎖ですが、斜度は緩いし手がかりもあるのでレベルは低いですよ。
3
難なくクリアして。
2017年08月27日 09:59撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
難なくクリアして。
よじ登ります。
2017年08月27日 10:02撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よじ登ります。
ちょいと一休み.
2017年08月27日 10:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょいと一休み.
まだまだ「真っ白な世界」と「岩場」は続きます。
2017年08月27日 10:10撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ「真っ白な世界」と「岩場」は続きます。
1
でもこの西黒尾根は変化に飛んでいて「真っ白な世界」でも楽しかったですよ。
2017年08月27日 10:21撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でもこの西黒尾根は変化に飛んでいて「真っ白な世界」でも楽しかったですよ。
2
こんな可愛い花もあり。
2017年08月27日 10:23撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな可愛い花もあり。
坊やも今回は上機嫌だったかな....
2017年08月27日 10:29撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坊やも今回は上機嫌だったかな....
1
長く歩くよりは岩場をよじ登る方が好きみたい。
2017年08月27日 10:34撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長く歩くよりは岩場をよじ登る方が好きみたい。
3
この岩場の横には.....
2017年08月27日 10:38撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この岩場の横には.....
1
氷河跡かな....大きな一枚岩です。
2017年08月27日 10:39撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷河跡かな....大きな一枚岩です。
1
トリカブトはそこかしこに....
2017年08月27日 10:51撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブトはそこかしこに....
1
ザンゲ岩までくれば山頂はもう少しです。
2017年08月27日 10:52撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザンゲ岩までくれば山頂はもう少しです。
1
一瞬晴れそうだったんですが.....う〜ん
2017年08月27日 11:07撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬晴れそうだったんですが.....う〜ん
一寸先は真っ白な世界ですが、山頂は近いと知って足取りも軽やかな坊やです。
2017年08月27日 11:08撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一寸先は真っ白な世界ですが、山頂は近いと知って足取りも軽やかな坊やです。
1
ケルンが見えたら....
2017年08月27日 11:15撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケルンが見えたら....
1
さぁ山頂まであとちょっと〜
2017年08月27日 11:16撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ山頂まであとちょっと〜
2
山頂に着いた、この時だけ若干日が差してくれました。
2017年08月27日 11:24撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に着いた、この時だけ若干日が差してくれました。
2
何とか無事に親子で西黒尾根にて谷川岳トマ耳ゲットです。
2017年08月27日 11:24撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とか無事に親子で西黒尾根にて谷川岳トマ耳ゲットです。
10
オキ耳は天気も天気なのであっさりスルーして
肩の小屋に戻って昼食を取ります。
2017年08月27日 11:32撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキ耳は天気も天気なのであっさりスルーして
肩の小屋に戻って昼食を取ります。
晴れていれば素敵なマナイタグラが見渡せるベンチで昼食です。
2017年08月27日 11:36撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れていれば素敵なマナイタグラが見渡せるベンチで昼食です。
2
40分ほど昼食休憩を取った後、天神平に向けて出発です。
帰りはロープウェイでお気楽に下ります。
2017年08月27日 12:14撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
40分ほど昼食休憩を取った後、天神平に向けて出発です。
帰りはロープウェイでお気楽に下ります。
1
ちゃっちゃと下りて温泉に浸かるのが彼のモチベーションです。
2017年08月27日 12:14撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちゃっちゃと下りて温泉に浸かるのが彼のモチベーションです。
天神のザンゲ岩です。西黒尾根のとは違いますね。
2017年08月27日 12:21撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神のザンゲ岩です。西黒尾根のとは違いますね。
1
天神尾根は老若男女で溢れかえってました。
時折岩場等々で渋滞発生です。
2017年08月27日 12:55撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神尾根は老若男女で溢れかえってました。
時折岩場等々で渋滞発生です。
1
多少の岩場はありますが、問題ないと思います。
2017年08月27日 13:00撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多少の岩場はありますが、問題ないと思います。
下り始めて一時間かからずに熊穴沢避難小屋に到着です。
2017年08月27日 13:09撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り始めて一時間かからずに熊穴沢避難小屋に到着です。
1
避難小屋を過ぎればほぼ横移動の世界です。
あちらコチラで渋滞しますが天神尾根なので....
2017年08月27日 13:17撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋を過ぎればほぼ横移動の世界です。
あちらコチラで渋滞しますが天神尾根なので....
2
天神平が見えて来ました。
2017年08月27日 13:43撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神平が見えて来ました。
2
下りのロープウェイもこの通り。恐るべし谷川岳.
15分程待ったかな.....
2017年08月27日 13:51撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りのロープウェイもこの通り。恐るべし谷川岳.
15分程待ったかな.....
2
谷川岳の帰りは「湯テルメ谷川」が定番だったんですが、今回は「鈴森の湯」に。
こっちの方が空いてるかな....ただお値段は村営の「湯テルメ谷川」。
う〜んどっちかな.....
2017年08月27日 14:54撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳の帰りは「湯テルメ谷川」が定番だったんですが、今回は「鈴森の湯」に。
こっちの方が空いてるかな....ただお値段は村営の「湯テルメ谷川」。
う〜んどっちかな.....
2

感想/記録
by olddog

日本三大急登....

甲斐駒の「黒戸尾根」
烏帽子岳の「ブナ立て尾根」
谷川岳の「西黒尾根」

谷川岳は3度登ってますが、いずれもロープウェイ利用の天神尾根ルート。

「西黒尾根」は日本三大急登の一つとあってずっと尻込みしていました....(苦笑)

しかしいつまでも逃げている訳にもいかず.....
3日前の槍ヶ岳の空振りもあり....
子供の夏休みも終っちゃいそうなのでチャレンジしてみる事に....

登ってみて思った事は....

「このルート相当好きっす!」

っていうか何で今まで「ロープウェイ利用の天神尾根」だったのって感じです。

最初の2時間近くは樹林帯の急登ですが、登山道は整備されているせいか
さほど急登感は無かった気がします....

森林限界を過ぎてからは岩場や鎖場がアクセントになって、
ガッスガスの展望のない登山でしたが飽きる事なく登って行けた気がします。

ほんとバランスの取れた素敵な登山道でした。

登山客で溢れかえった天神尾根が「原宿の竹下通り」なら
西黒尾根は「裏原宿」的な感じで、
じっくり山登りが出来て素敵です。

山頂まで4時間くらいのコースタイムなので、
下山で天神尾根利用しれば、
小学校3年生位からなら問題なく登れる気がした次第です。

今度はお天気に良い日に今一度チャレンジしたいと思った次第です。







訪問者数:284人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ