また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1243469 全員に公開 ハイキング阿蘇・九重

冠ヶ岳

日程 2017年09月02日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間0分
休憩
35分
合計
3時間35分
Sスタート地点05:5506:00地蔵峠06:0506:55冠ヶ岳分岐07:0007:15冠ヶ岳07:3009:15地蔵峠09:2509:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

地蔵峠にマツムシソウがたくさん咲いていました。
2017年09月02日 06:02撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵峠にマツムシソウがたくさん咲いていました。
地蔵峠で日の出です。朝のガスの中からの日の出でした。
2017年09月02日 06:02撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵峠で日の出です。朝のガスの中からの日の出でした。
マツムシソウか朝日で赤く染まっていました。
2017年09月02日 06:03撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マツムシソウか朝日で赤く染まっていました。
1
朝霧が朝日に染まって綺麗でした。
2017年09月02日 06:14撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝霧が朝日に染まって綺麗でした。
1
阿蘇山方面、ガスに煙っています。
2017年09月02日 06:14撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿蘇山方面、ガスに煙っています。
冠ヶ岳の分岐までやってきました。
2017年09月02日 06:56撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冠ヶ岳の分岐までやってきました。
山頂が見えてきました。
2017年09月02日 07:08撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきました。
山頂に到着。向こうに俵山が見えます。
2017年09月02日 07:13撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着。向こうに俵山が見えます。
こちらにも山頂標があります。
2017年09月02日 07:20撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらにも山頂標があります。
1
山頂からの展望。俵山、その向こうに北外輪山の鞍岳が見えます。
2017年09月02日 07:23撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの展望。俵山、その向こうに北外輪山の鞍岳が見えます。
熊本市方面。金峰山、海を隔てて左奥に雲仙もはっきりと見えています。
2017年09月02日 07:23撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊本市方面。金峰山、海を隔てて左奥に雲仙もはっきりと見えています。
展望を十分に楽しんで、山頂を出発。奥に杵島岳など阿蘇主峰も見えています。
2017年09月02日 07:27撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望を十分に楽しんで、山頂を出発。奥に杵島岳など阿蘇主峰も見えています。
マツムシソウがポツリポツリと咲いています。
2017年09月02日 07:30撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マツムシソウがポツリポツリと咲いています。
山頂から下っていくと鉄塔。
2017年09月02日 07:38撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から下っていくと鉄塔。
鉄塔コースを進んできました。
2017年09月02日 08:34撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔コースを進んできました。
最後の鉄塔。熊本市から八代市辺りまで見えています。ちょっと薄いですが、雲仙や天草も見えました。
2017年09月02日 08:48撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の鉄塔。熊本市から八代市辺りまで見えています。ちょっと薄いですが、雲仙や天草も見えました。
分岐から地蔵峠に向かいます。向こうに見えるのは冠ヶ岳。
2017年09月02日 08:54撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐から地蔵峠に向かいます。向こうに見えるのは冠ヶ岳。
分岐からは意外にあっけなく地蔵峠に着きました。
2017年09月02日 09:23撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐からは意外にあっけなく地蔵峠に着きました。
お地蔵様が祀られています。
2017年09月02日 09:24撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お地蔵様が祀られています。
地蔵峠からの眺め。根子岳、高岳が見えます。
2017年09月02日 09:28撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵峠からの眺め。根子岳、高岳が見えます。
1
撮影機材:

感想/記録

今日は早朝登山しました。

地蔵峠下の駐車場に一番乗りし、地蔵峠で日の出となりました。
冠ヶ岳分岐まではほとんどが平らな道で、
林の中で暗く涼しい外輪山縦走コースでした。
分岐から少し上がると冠ヶ岳山頂。
阿蘇主峰も見えますが、熊本市方面の絶好の展望台でした。
金峰山や海を隔てて雲仙、それに有明、八代方面の平野や低山がよく見えました。

たっぷり展望を楽しんだ後、少し不安はありましたが、
周回コースを進むことにしました。
地蔵峠からほとんど登った感じはなかったのに、最初の鉄塔までかなりの下りで、
その後の鉄塔コースもそれなりのアップダウンがありました。
多少コースが分かりにくいところもありましたが、
鉄塔巡視用の階段などがついていて、登山道として利用されているようです。
車道をまたいで十文字峠と分岐する先の鉄塔のところが見晴らし台になっていて、
ここでも海側や山都方面の展望がバッチリでした。

ここから地蔵峠までは、登山道や広く整備された歩きやすい砂利道を進み、
コースタイムよりはるかにあっけなく地蔵峠に到着しました。

地蔵峠にはこれから冠ヶ岳方面に向かおうとする人が次々と登ってきて、
実際、地蔵峠下の駐車場には10台程度の車が停まっていて、
スペースが一杯になっていました。
訪問者数:101人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス マツムシソウ 外輪山 地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ